• はてぶ
  • あとで
年パス保持者直伝!“激混みディズニー”を楽しむためのコツまとめ《シー編》

久しぶりにディズニーの世界に酔いしれたい。でもやっぱり休日は連休や長期休みの中日。ディズニーに行きたいけどちょっと億劫だなと感じてしまう人もいるのでは?今回は、年パス保持者直伝、”激混みディズニー”でも200%楽しむためのコツをまとめました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ディズニーに行く日の混雑予想が最悪。

ディズニー。やっぱり行きたいけど、平日はいけないし、土日やゴールデンウィークの混雑予想は最悪。楽しめるか不安だからやめようかな、なんて考えているあなた!せっかくディズニーに行けるチャンスを逃すなんて勿体無いですよ!
どんなに混んでいても、そこはやはり夢の国。今回は年パス保持者直伝の、どんなに混んでいても絶対にディズニーを楽しむことができるコツをまとめました。これから行くという方は参考にしてみてくださいね!

”激混みディズニー”に於いては慎重に事前準備をせよ。

1.チケットは事前購入がマスト!

ディズニーのチケットは、コンビニ、インターネット、ディズンーストアなどなど、今では思い立ったらすぐ買うことができるのです。ディズニーでは、入場制限がかかると、当日券の販売は中止されます。舞浜まで来て門前払なんて悲しすぎますよね。
激混みディズニーではチケットを購入するのにも行列の可能性が。朝から上がっているテンションを下げ無いように、しっかりチケットを準備しておきましょう!

2.ショー付きのレストランに行けば一石二鳥!

ディズニーシーでオススメしたいのがマイフレンドダッフィー。激混みディズニーでは、ショーでキャラクターを見るのも一苦労です。そんな時にはご飯を食べながらショーを見ましょう。ディズニーキャラクターと過ごすと一気に気分が高まります!
ディズニーシーのホライズンベイ・レストランではキャラクターたちとのグリーティングを楽しむことができます。事前に予約をすることもできるので、ゆっくりご飯を楽しみたい方は是非予約してくださいね!

アプリとパークインフォメーションボードをフル活用せよ!

1.携帯のアプリで待ち時間を常にチェック。

なんとスマホで待ち時間をチェックすることができます。混雑しているディズニーシーをあちこち動き回っていると疲労感も増してしまいますよね。そんな時のために、スマホで待ち時間を確認することができるアプリがあるのです。
しかもとってもわかりやすい!アトラクションを待っている間の作戦会議でもバッチリ力を発揮してくれますよ。

2.ことある度に、パークインフォメーションボードをチェック。

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある”パークインフォメーションボード”は、一目で待ち時間、ファストパスの有無、ショーの時間をチェックすることができます。パークインフォメーションボードを写メで撮っておいて落ち着いてから見るという技もオススメです。

それでもダメならアトラクション以外のものに夢中になれ!

1.食べ歩きグルメに夢中になる

あの手この手を使ってみたけれど、やっぱり混んでいる。そんな時は人混みとアトラクションから目をそらしましょう!ディズニーシーには美味しくて可愛い”食べ歩きグルメ”がたくさんあるのです。
さらにディズニーシーではお酒も楽しむことができるのです。海を眺めながらホットワインなんて、素敵じゃないですか?混んでることもすっかり忘れられます。

2.写真撮影に夢中になる

ディズニーシーにはかわいいスポットがたくさん。それは小さな壁紙だったり、街の一角だったり。あなただけのお気に入りフォトスポットが必ず見つかるはずです。今日はどうしようもなく混んでいる!そんな時は素敵なフォトスポットを探して歩いてみてくださいね。
おそろコーデやお揃いのカチューシャをしていくのも盛り上がります。混雑予想が出ている時点で、楽しむ視点を変えてみるのも大切です。

パレードの時間はフルタイムで遊べ!

1.ショッピングは早い時間がおすすめ。

ディズニーシーではおなじみのファンタズミックが終わる20:00すぎのお土産売り場は大混雑。まさに戦場です。ただでさえ体は疲れ切っているのに、そんな戦場で戦ったら、帰り道が心配です。
オススメは、午前中もしくは午後の早い時間にゆっくりお土産を買っておくこと。品揃えもバッチリな上に、よく考えながらお土産を買うことができますよ!

2.パレードタイムをアトラクションタイムに

ショーをやっている時間はアトラクションを楽しむのに最適!ちびっ子たちが帰って行ったパーク内はお昼の時間よりも少しだけ混雑が緩和します。みんながショーに夢中になっている間に思いっきりアトラクションを楽しんじゃいましょう!
アラジンのマジックランプシアターや、シンドバッド、タートルトークなどは夜になるとちょっとずつ空いてくるのでオススメです。

ファストパスをフル活用!

1.ファストパスを使う

忘れちゃいけないのがファストパス。ファストパスをうまく乗り継げばファストパスで10桁くらいのアトラクションは楽しむことができるのです。
ここで注目して欲しいのが太字の下に書いてある時間です。アトラクションに乗れる時間と一緒に、次のチケットはいつ取れるのかということもしっかり確認しておきましょう!

2.プライオリティ・シーティングを使う

プライオリティ・シーティングというものを使ったことがある人はいますか?いわばレストランバージョンのファストパス。
キャラクターとグリーティングを楽しむことができるホライズンベイ・レストランではプライオリティ・シーティングを取っておく必要があるので要注意です!

これだけ守れば”激混みディズニー”だって怖くない!

これだけの心がけがあれば、どんな激混みディズニーでも楽しむことができること間違いなしです!混んでるから行きたくないなと言ってるあの人もこの記事と一緒に説得してくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

pirukuru音楽と人と旅が好き!

このまとめ記事に関して報告する