ユニバ周辺のおすすめ人気ホテル15選。USJと一緒に泊まるならココだ!

最近人気沸騰中のUSJことユニバーサル・スタジオ・ジャパン。これから訪れようと考えている人も多いのでは?そんな方におすすめしたいUSJ周辺の人気ホテル15 選をご紹介いたします。オフィシャルホテルからUSJすぐ近くのビジネスホテルまでそれぞれのニーズにあったホテルを紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

USJに行くときにはホテルも一緒に予約したい!

大人気のテーマパーク、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。USJに行く際はUSJ周辺のホテルも気になりますよね。二日連続でUSJに行くも良し、夜遅くまで遊びきってそのままホテルに泊まってしまうっていうのもいいですよね。
今回は、そんなUSJ周辺のホテルを一挙20選紹介していきます。オフィシャルホテルから周辺の格安ビジネスホテルまで様々なホテルを紹介していきます。これを見れば、あなたの求めるホテルもきっと見つかることでしょう。

《オフィシャルホテル編》

The Park Front Hotel at Universal Studios Japan(R)

【おすすめポイント】USJ直結、USJ気分満喫、高級感、ファミリー向け

提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
「The Park Front Hotel at Universal Studios Japan(R)(ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」は、USJのパークから一番近いところにある、ロサンゼルスをイメージしたゴージャスな外観のホテルです。
外観はゴージャスですが部屋はモダンで落ち着いており、遊び疲れた体を癒してくれます。ブッフェレストラン「アーカラ」では季節に応じたイベントをはじめ、和・洋バラエティ豊かなメニューが楽しめます。

ホテル京阪 ユニバーサル・タワー

【おすすめポイント】USJ直結、お得(学生・ファミリーに)、天然温泉、夜景

「ホテル京阪 ユニバーサル・タワー」は、地域最大のUSJオフィシャルホテルで、地上110mで楽しめるスパ・リゾートが魅力のホテルです。ジャグジーやサウナなどに加え、エステも併設されているのが女性には嬉しいポイントです。
また、お風呂から出た後は夜景を見下ろす「寛ぎスペース」でドリンクを楽しむこともできます。そして一歩足を踏み入れた瞬間に広がるメインロビーは映画の世界に入り込んだような気持ちになります。

ホテル近鉄 ユニバーサル・シティ

【おすすめポイント】USJ気分満喫、ファミリー向け、お得

「ホテル近鉄 ユニバーサル・シティ」は外観だけでなく、お部屋の中もカラフルでテンションが上がる楽しいホテルになっています。特に、セサミファンなら絶対に喜ぶ「ユニバーサル・ワクワクハッピー・フロア」はまるでセサミストリートの世界!
パークから帰ってきてもUSJの世界がそのまま続くお部屋が人気の理由です。グループや家族にぴったりなファミリーリームや、USJを見下ろすことのできるスタジオビュールームなど様々な部屋があり用途別に選ぶことができます。

ホテル京阪 ユニバーサル・シティ

【おすすめポイント】USJ直結、USJ気分満喫、お得、多彩なお部屋

「ホテル京阪 ユニバーサル・シティ」は、USJから歩いて2分というアクセス抜群のホテルです。様々なコンセプトの部屋があり、ハリウッドの世界に入ったような“ムービーの世界”や“フォレストの世界”などお部屋の中でもUSJ気分を味わえます。
ホテル内のワールド・ワールド・バッフェはバッフェレストラン発祥の地、アメリカはラスベガスからやってきた、世界の料理が楽しめる本格バイキングレストランです。世界の美食を開放的な雰囲気の中で気軽に楽しめます。

ホテル ユニバーサル ポート

【おすすめポイント】USJ直結、エンターテインメント性、大人数向けプラン、夜景

「ホテル ユニバーサル ポート」は、6人以上のパーティールームや小さい子供が遊び回ることができる靴を脱いで過ごす部屋もあり、様々なタイプの方が楽しめるような仕掛けがあるのが人気の理由です。
またUSJのオフィシャルホテルならではの仕掛けがあり、ホテル内でもUSJの世界観を楽しむことができます。「ポートダイニング リコリコ」は冒険気分が味わえるエンターテイメント・レストランで約90種類の豊富なメニューを用意した朝食から、シーズンごとのフェアメニューまで存分に楽しめます。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する