• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
世界で最も謎に満ちたサンノゼの幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」の怖い話

アメリカで最も有名な幽霊屋敷と言えば、「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」です。この館は世界的に有名で、未だ謎が隠されたままなのです。ここでは、怖い話が続々登場していく幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」について、お伝えしていきます!

このまとめ記事の目次

幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」の歴史と謎

実際に起きた怖い話

この館が造られた発端は、かつてのサラ・ウィンチェスターの家族に起きたある出来事でした。1886年、まるで呪いがかかったかのように娘が亡くなり、後を追うようにサラの夫もこの世を去っていったのでした。未亡人となったサラは、突然の不幸を何かの呪いだと考えたのでしょう。

これまでの様々な戦争・紛争で、西側諸国はウィンチェスター製の銃を多用してきた。そのため、これらの銃で射殺された犠牲者が出るたびその怨念がウィンチェスター家を呪いに集まり、その数は増える一方のいわば悪霊の溜まり場と化した。

出典:ja.wikipedia.org

サラ・ウインチェスター夫人は自身に降りかかった多くの不幸について霊媒師に相談し、その助言を実行。助言の内容はアメリカ西部に館を建てて増築を続けなければいけないというものであった。

出典:takashi1016.com

「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」の呪い

「この館は呪われている」という言い伝えは今でもあります。この館に入るとコンパスが壊れたり、階段からボールを落としても上に上がってくる・・・など数え切れないほどの怪奇現象が起き、日本のテレビでも取り上げられたことがあるほどです。

この屋敷はかつて38年もの間絶えず建設がつづけられており、呪われているという噂がある。

出典:ja.wikipedia.org

その屋敷はツアーガイド無で春入ると一生出られなくなるとか言われています。

出典:www.davidsimpkins.com

魔除けと自己の不死の力を得るために、建てられたのがこの呪いの館。

出典:www.arukikata.co.jp

幽霊屋敷「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」の不気味過ぎる造り

壁に突き当たる階段

階段を上がっても壁に突き当たる.....サラさんは、一体どのような生活をしていたのでしょう?365日24時間、改造・増築をしていたという記録が残っているらしいので、生活と呼べるほどのこともせず、ひたすら改造していたのでしょうか。

銃製造メーカーの未亡人が占い師とか霊的なモノに影響されて改築増築しつづけてヘンテコな家になったといういわくつきの場所。行ってみて、すげーっていう感じでした。階段が屋根にあたるとかドア開けると壁とか実際にあります。

出典:www.tripadvisor.jp

作りがからくり屋敷。寄木細工が散りばめられた床・装飾も取り入れられ、40の寝室と2つの舞踏室を含む、およそ160の個室が存在し、47個もの暖炉と1万枚の窓ガラス、17の煙突、2つの地下室と3つのエレベーターも存在する。

出典:blog.livedoor.jp

階段だらけの階段

本当に不思議な光景ですね。一体どこに向かっているのか、分からなくなってしまいそうです。でも、幽霊屋敷で迷子になるのだけは、嫌ですね...。

ドアを開けると壁、階下へ落ちるようになってるドア、天井へ続くだけの階段、上って下りるだけの階段、壁に取り付けられた窓、床が取り外し可能な温室、エレベーター、3方向から噴出するシャワー、サラさんしか入ることができないドアノブのない部屋。・・・

出典:www.marukuri.com

ステンドグラスだらけの不気味な部屋

これだけステンドグラスを購入できるというのも羨ましい限りですが、サラさんからしたら、とても幸せとは呼べない心境だったのでしょうね。
それにしても、なんとも言えない不気味さが必ずあります...。

ここにあるステンドグラス、キラキラしていて、本当にきれいだなと思っていて後でガイド本を見たら、ティファニー製とのこと。私にはこれが一番印象的でした。

出典:www.tripadvisor.jp

サラさんお気に入りのデイジーの花をデザインしたステンドグラス、くもの巣デザイン柄の窓もあり。

出典:www.marukuri.com

サラが最期を迎えた部屋

自分を守るために始めた建築改造だったのかもしれませんが、息を引き取るその瞬間、サラさんは一体どんな思いだったのでしょう。この部屋には、不思議と怖さは感じられず、どこか感慨深いものがあります。

息を引き取ったベッド。庭に三日月型の植え込みがあるのですが、その三日月が向いてる方向が、この最後の寝室なんだって。おおこわ。

出典:www.marukuri.com

ディズニーランドの幽霊屋敷「ホーンテッドマンション」のモデルだった!

見た瞬間、おそらく誰もが感じたのではないでしょうか。「アレに似ている」と。
そうです。「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」は、東京ディズニー・ランドで人気の「ホーンテッドマンション」のモデルとなった建物なのです。
ちなみに、こちらが本物の「ホーンテッドマンション」です。どうですか?やっぱり似てますよね!

莫大な資産によって、彼女は屋敷を増築しつづけるための資金投資が可能となった。ホーンテッド・マンションのモデルにもなっている。

出典:blog.livedoor.jp

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

tomjery初心者ですが、頑張ります。

このまとめ記事に関して報告する