GWは日帰りドライブで決まり!家族も恋人も喜ぶドライブスポット9選【関東編】

皆さん今年のGWの予定はもう立てましたか?まだ決めてない方、どこも混んでいてめんどくさいと思っている方、自分のペースで楽しめる“ドライブ”で普段行けないような場所に小旅行してみませんか。今回はGWにおすすめの関東のドライブスポットを9つご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

那須塩原 / 栃木県

栃木県にある「那須塩原(なすしおばら)」です。「もみじ谷大吊橋」や「竜化の滝(りゅうかのたき)」、「那須ガーデンアウトレット」など見どころがたくさんあって1日中観光やショッピングを楽しむことができるスポットです。
「竜化の滝」は三段になって水が流れている姿が、竜が登っているようだということから、この名前が付けられたそうです。ぜひ「那須塩原」で滝のパワーを感じるなど雄大な自然を体感してリラックスしたり、お買い物を楽しんでみたりしてくださいね。

奥多摩湖 / 東京都

東京都の「奥多摩湖」です。ここは東京とは思えないほどの自然の多さが魅力的なスポットで、ドライブスポットとしても人気を集めているスポットなんです。湖でのアクティビティも豊富で、思いっきり楽しめるスポットです。
また周辺には、「日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)」や、「奥多摩温泉 もえぎの湯」など見所もたくさん。ぜひ自然豊かな「奥多摩湖」で、ラフティングなどの水のアクティビティや、洞窟探索など、様々な観光を楽しんでみてくださいね。

日原鍾乳洞

東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

3.78 26598
日原鍾乳洞

・ 【日原鍾乳洞】 ・ 【アクセス】 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052 ・ 【予算】 入場料 800円 🅿️あり無料 ・ 【営業時間】 4/1~11/30 9:00~17:00 12/1~3/31 9:00~16:30 ・ 【ポイント】 鍾乳洞の中は9月でも11℃~16℃ぐらいなので 服装間違えると🥶 ・ 狭い通路や低い通路が迷路みたいで とても楽しかったです😆 そこを抜けると中は結構広く天井も 見えないぐらい高くとても感動しました。 私がこれまで行った鍾乳洞の中でも 過去一の広さ(長さ)だと思います😊 ・ 中は綺麗にライトアップされていて ピンクを狙って撮ってもらいました💗 ・ ・ ※急な階段を昇り降りするのでスニーカー などで行くのをおすすめします👍🏼 ・ ・ 日原鍾乳洞の他にも【 #麦山の浮橋 】や 【 #奥多摩温泉もえぎの湯 】などもあり 一日中楽しめるのでこれからの季節に是非😁👍🏼 ・ ・ 行ってみたいなぁ~って思ったら follow&いいね👍🏻&保存🔐オススメします❤️ ・ ・ ・ #奥多摩 #日原鍾乳洞 #鍾乳洞 #川遊び #マイナスイオン #マイナスイオン浴びまくり #絶景 #絶景スポット #日本の絶景 #絶景事典 #絶景写真 #loves_nippon #nippon #日本の絶景 #日本百景 #ライトアップ #ハヤリタビ #大人旅 #日帰り旅行 #日帰り女子旅 #自然 #天然石 #どこいこ

tabelogで見る

もえぎの湯

東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1もえぎの湯2階

3.44 929

国営ひたち海浜公園 / 茨城県

茨城県・ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」です。ここでは例年4月中旬〜5月上旬になると、ネモフィラが丘一面に咲いて、青の絶景を作り出します。晴れた日には青空とも合わさってあたり一面青色になります。
一度行ったらその美しさが忘れられなくて毎年行きたくなるのだとか。ネモフィラの青で染まる絶景は、是非一度は見に行きたいお花の絶景ですね。ゴールデンウィークには大変混み合うことが予想されるので、余裕を持ってお出かけすることをおすすめします。

国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

3.14 1306864

鋸山日本寺 / 千葉県

千葉県にある「鋸山(のこぎりやま)日本寺」です。「鋸山 日本寺」の山頂エリアには、「地獄のぞき」という、岩が突き出したスリリングな場所があります。横から見るとハラハラドキドキしてしまいますが、実際に立ってみるとその見晴らしの良さに、きっと感動してしまうこと間違いなしですよ。
また「鋸山 日本寺」には、その大きさに思わず圧倒されてしまいそうになる大仏様「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」も見物することができ、パワーチャージにもなりそうです。こちらのスポットでは、山頂までなど歩くことが多いので、ぜひ運動も兼ねて訪れてみてはいかがですか?

九十九里浜 / 千葉県

おすすめのドライブスポットは、千葉県にある「九十九里浜(くじゅうくりはま)」です。こちらは、日本最大級の長さを誇る砂浜海岸で、17.2キロに及び海岸線を走ることができる「九十九里有料道路」は、ドライブには最高なスポットです。
海岸線を走り続けるのは気持ちがよく、天気が良ければ青空と海の青い風景を長い時間楽しむことができます。おすすめは、夕方の時間帯に行くこと。九十九里浜で見る夕焼けは邪魔する建物などがなく、海と空と夕焼け、この3つを存分に堪能できます。

くりはま花の国 / 神奈川県

神奈川県・横須賀市にある「くりはま花の国」です。ここでは例年4月上旬〜5月下旬になるとポピーが見頃を迎え、ポピー園が開園します。約100万本ものさまざまな種類のポピーが開花リレーをしていきます。
また、ネモフィラも見頃を迎え、一面が青色に染まる美しい景色を見ることができます。斜面になった花畑一面に広がるネモフィラの青とポピーの赤やオレンジを一緒に眺められるスポットはとても珍しいですよ。混雑も予想されるので、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。

富士本栖湖リゾート / 山梨県

「富士本栖湖(もとすこ)リゾート」です。ここでは例年4月中旬〜5月下旬にかけて、約80万株もある芝桜が広大な敷地に咲き誇ります。色の濃淡の異なる様々な種類の芝桜が生み出す光景は圧巻です。
今年は2024年4月13日(土)~5月26日(日) の期間「富士芝桜まつり」が開催される予定です。芝桜以外にも春の花を色々楽しめるほか、様々なグルメを堪能できるイベントも同時開催されているので、ぜひ「富士本栖湖リゾート」へドライブで訪れてみてはいかがですか?

富士本栖湖リゾート

山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212 富士本栖湖リゾート

3.87 19295
富士山の麓に広がる巨大なピンクの絨毯♡

山梨県・河口湖エリアにある富士本栖湖リゾート。 広大な敷地では様々な植物を楽しむことができますが、 一番人気なのがGWシーズンに見ごろを迎える芝桜! 首都圏最大級の、その数約50万株の芝桜が 富士山の麓に咲き誇りそこはまるでピンクの絨毯。 17年目を迎える今年のテーマは 「息をのむ、ピンク。」 実は柴桜にも色々な品種があり、 白い品種とでハートにデザインされたエリアなど 映えスポットがたくさん!ミニ富士山もあります。 他にも "ピンクの海を旅する小舟" や"幸せの黄色い扉" 東京芸術大学との企画の"飛び出す絵本の世界" も! 園内で無料でいただける切り絵も可愛かったです♡ これなら年齢性別関係なく、映え写真が撮れそう◎ フォトコンテストなどイベントを開催中なので 詳しくは公式アカウントをご覧ください。 この日はあいにくのお天気で富士山先輩は、現れず。 晴れていても雲がかかっていることもあるので こればかりはお天気予報を見て祈るしかない… ピーターラビットのインガリッシュガーデンも 至るところに仲間たちがいて可愛かったです♡ 世界感が楽しめるカフェレストランもおすすめ! ※ 大人気で待ち時間あり。 入り口で整理券を自分で発券するスタイル 連休中はかなりの渋滞になるので 当日の予定はゆとりを持ちましょう◎

伊豆パノラマパーク / 静岡県

静岡県伊豆の国市にある「伊豆パノラマパーク」です。こちらはロープウェイに乗り、山頂に行くことができるんです。山頂からは富士山と駿河湾が広がり、広大な自然の景色が目の前に広がりますよ。
伊豆パノラマパークの山頂にはドリンクやスイーツが売っているカフェなどがあり、絶景のテラスに座って、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。写真映えするところが多いのもこちらの魅力ですよ。ぜひ足を運んでみてくださいね。

御殿場 プレミアム・アウトレット / 静岡県

静岡県にある「御殿場プレミアムアウトレット」です。ここは富士山を目の前に臨むロケーションが魅力的な巨大アウトレットモールで、日本や海外ブランドのアウトレット品をリーズナブルな価格で手に入れることができます。
車で来たら、つい買いすぎても持ち運びの心配をしなくて済むのも魅力ですよね。お買い物を楽しめるだけでなく、富士山の自然に囲まれて自然と心もリラックスされるはずですよ。ぜひ家族や恋人とお買い物を思いっきり楽しんでみてくださいね。

御殿場 プレミアム・アウトレット

静岡県御殿場市深沢1312

3.18 43299

GWは日帰りドライブで遠足気分!

今回は東京から日帰りで楽しめる、GWにおすすめのドライブスポットをご紹介しました。普段の疲れやストレスを楽しいドライブと自然で癒しましょう。運転には気をつけてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する