• はてぶ
  • あとで
ちょっと変わった体験ができる!なんばパークスの楽しみ方5選

大阪のど真ん中に緑豊かな屋上庭園のある複合施設「なんばパークス」があるのをご存知ですか?よくある複合施設とはちょっと違う楽しみ方ができるスポットなんです。今回はそんななんばパークスのおすすめの楽しみ方をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

なんばパークスとは?

なんばパークスは、大阪府大阪市浪速区難波中にある複合施設で、およそ240のショップやレストランが入っています。施設の屋上に緑豊かな広い庭園があることで話題となっています。なんばのランドマーク的存在「なんばパークス」の楽しみ方を調査してみました。

1. パークスガーデンを散歩

なんばパークスの楽しみ方1つ目は、やはり立派な屋上庭園「パークスガーデン」の散策です。パークスガーデンのガーデナーによるガイドツアーも開催されているので、訪れた際には参加してみてはいかがでしょうか。

パークスガーデンガイドツアーの基本情報

【開催日】平日の14:00〜1時間程度(ただし年末年始は休み)
【参加料】1,000円(税込)/1名(保護者同伴の小学生以下の子供は無料)
【定員】10名程度
【申込方法】参加希望の1週間前までにパークスガーデン事務局に電話にて申込
【集合場所】パークスガーデン2F入口付近
【申込連絡先】パークスガーデン事務局ガイドツアー係 06-6647-0092(10:00~17:00)

2. 都会の真ん中で野菜作り

イメージ画像です。

なんばパークスの楽しみ方その2は、パークスガーデン内にある「アーバンファーム®」での菜園体験です。ここでは貸し菜園があり、都会の真ん中で野菜を作るという珍しい体験ができるのです!スタッフのサポートが万全なのも心強いですね。

アーバンファーム®の基本情報

【総区画数】10区画
【区画面積】約10㎡
【利用期間】4月15日~翌年1月15日
【利用時間】10:00~17:30
【利用料金】70,000円(税別)

【申込方法】毎年12月頃に発表される次年度の募集要項を公式サイトにてご確認ください。

3. DIY教室でオリジナルグッズを自作

なんばパークスの楽しみ方その3は、今年3月12日にオープンしたばかりのDIY教室「DIYファクトリー スタディ(DIY FACTORY STUDIY)」でオリジナルグッズの製作です。まるで料理教室のようにDIYを習うことができる、今話題のスポットです。まずはお試しレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

DIY FACTORY STUDIYの基本情報

【所在地】なんばパークス5階
【電話番号】06-4393-8996

開催日や料金は、レッスン内容により異なるため、公式サイトをご確認ください。

4. 本屋で気になった本をカフェで試し読み

なんばパークスの楽しみ方その4は、今年4月にオープンしたばかりの新スポット「ブック&カフェ ポーズ(BOOK&CAFE PAUSE)で立ち読みならぬ"座り読み"です。くまざわブックストアで気になった本を購入前の状態でも隣接するタリーズコーヒーに持ち込んで試し読みができる嬉しいスポットです。

BOOK&CAFE PAUSEの基本情報

【所在地】なんばパークス5階

<くまざわブックストア>
【電話番号】06-6644-1005
【営業時間】11:00~21:00

<タリーズコーヒー>
【電話番号】06-4395-5061
【営業時間】11:00~21:00
【喫煙】一部で可

5. 友達とワイワイしながら謎解きにチャレンジ

イメージ画像です。

なんばパークスの楽しみ方その5は、「なぞともcafe」で謎解きにチャレンジ!です。近頃リアル脱出ゲームなどの謎解きイベントブームが来ていますが、なんばパークスには謎解きが気軽に体験できるカフェがあります。ちょっと変わったカフェに行ってみたい方にはオススメです。

なぞともcafeの基本情報

【所在地】なんばパークス6階
【電話番号】06-6634-3151
【営業時間】11:00~23:00

【謎ときコンテンツ】全10種類
【利用料金】各1,080円(税込) ※飲食料金は別

なんばパークスの基本情報

【所在地】大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
【電話番号】06-6644-7100

【営業時間】
・ショッピング街 11:00〜21:00
・レストラン街  11:00〜23:00
・ガーデン    10:00〜24:00

【アクセス】
・南海電鉄 「なんば駅」中央口/南口直結
・地下鉄御堂筋線 「なんば駅」南改札口より徒歩約7分
・地下鉄千日前線「なんば駅」改札口より徒歩約8分
・地下鉄四つ橋線「なんば駅」南改札口より徒歩約9分
・阪神なんば線「大阪難波駅」東改札口より徒歩約9分
・近鉄難波線(奈良線)「大阪難波駅」東改札口より徒歩約9分
・JR関西本線(大和路線)「JR難波駅」(OCAT)北出口より徒歩約11分
なんばパークスの楽しみ方、いかがでしたか?
エンタメ精神の強い大阪の施設というだけあって、単なる複合施設ではなく、楽しめるスポットが多くて気になりますよね。デートでもファミリーでも楽しめますので、ぜひ訪れてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する