• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
冬の九州の魅力!おすすめ観光スポット温泉5選!

九州の冬の魅力、観光スポットをお伝えします。冬に楽しめる観光スポットの温泉を5つご紹介いたします。冬は家に閉じこもりたいですが、冬ならではの九州の魅力を堪能しませんか?

このまとめ記事の目次

1.二日市温泉(福岡)ー福岡市からもアクセスしやすい二日市温泉

1300年以上の歴史を持つ風情あふれる温泉。万葉の歌人、大伴旅人や、明治の文豪、夏目漱石が新婚旅行で詠んだこの温泉は、筑紫野めぐりの拠点。最近では女性に人気。

出典:www.crossroadfukuoka.jp

開湯は奈良時代である。歴史上の記録では、万葉集に収められた大宰帥・大伴旅人の詠んだ歌に初めて記されている。立地は大宰府政庁における四神相応の南の朱雀に比定されるとも言われる。

出典:ja.wikipedia.org
福岡市から、列車で20分で、落ち着いた環境の二日市に到着します。二日市駅から歩いてもいける距離に、「二日市温泉」があります。

九州の都会の福岡からすぐに行ける観光スポットとして人気があります。冬の温泉は格別ですね。少し遠出をすれば、大宰府天満宮、鳥栖アウトレット、いろいろな名所にアクセスしやすい立地です。

◆基本情報

【アクセス】JR鹿児島本線二日市駅より徒歩約10分

2.雲仙温泉(長崎)ー山の中の不思議な空間にある雲仙温泉

雲仙温泉(うんぜんおんせん)は、長崎県雲仙市小浜町雲仙(旧国肥前国)にある、キリシタン殉教悲史の舞台で世界的に有名な温泉。日本初の国立公園(雲仙天草国立公園)に指定された温泉保養地である。

出典:ja.wikipedia.org

雲仙の古湯と新湯の間の白い土(温泉余土)におおわれた一帯が雲仙地獄地帯です。
地獄とは仏教の教えで前世の悪業の苦報を受ける所という意味ですが、至る所から高温の温泉と噴気が激しく噴出し、強い硫黄臭が漂う中、湯けむりをもうもうと立たせるさまは、恐ろしげな地獄の景色そのものと言えるでしょう。

出典:www.unzen.org
九州の西端、長崎市から車で1時間半ほどで着く自然がいっぱいの「雲仙温泉」。観光スポットとして、蒸気あふれる地獄めぐりがあります。冬には高台のため、積雪しやすく、雪化粧の山に温泉が楽しめます。

◆基本情報

【アクセス】長崎市内より車で80分

3.湯布院温泉(大分)ー憧れの湯布院温泉1度は行きたい場所

由布院温泉(ゆふいんおんせん)は、大分県由布市湯布院町(旧国豊後国速見郡)にある温泉。すぐそばに聳える由布岳(火山:標高1,584m)の恵みを受けた豊富な湯量を誇る。

出典:ja.wikipedia.org

大分県は、九州の中でも神楽が盛んな県の一つです。
この由布院温泉がある由布市には、10数社の異なる神楽座が点在し、
中には200年以上も前から伝わる神楽もあります。

出典:yufuin-ryokan.com
都会の喧騒を忘れられる、自然体でいられる九州、大分の湯布院温泉。
観光スポット盛りだくさんで絶大の人気を誇ります。のんびりとした空間でのんびりゆったりと、自然を堪能できます。冬に山を見ながらの温泉は格別ですよ。

◆基本情報

【アクセス】JR九州久大本線由布院駅からすぐ

4.別府温泉(大分)ー別府駅から歩いて行ける 別府温泉

別府温泉(べっぷおんせん)は、大分県別府市(旧国豊後国速見郡)中心部の温泉街の名称。または、源泉数、湧出量ともに日本一を誇る温泉都市別府の市内各地に数百ある温泉の総称で、別府八湯(べっぷはっとう)とも呼ばれる。

出典:ja.wikipedia.org

別府の温泉の最大の特徴は、資源の豊富さにつきます。人が入浴できる温泉湧出量としては世界一(湧出量世界一はアメリカのイエローストーン国立公園・ただし別府の70倍の広さ)。質は世界中にある11種類のうち、放射能泉を除く10種類の泉質の温泉が湧いています。

出典:www.beppu-navi.jp
なんといっても駅から近いです。九州、大分県の別府駅では湯煙が見えます。気軽に冬でも温泉に行けます。そして、たくさんの温泉観光スポット。一日かけても遊びきれないほどです。

◆基本情報

【アクセス】JR九州日豊本線別府駅、亀川駅、東別府駅、別府大学駅下車

5.指宿温泉(鹿児島)ー九州の南のはて 南国指宿温泉

指宿温泉(いぶすきおんせん)は、鹿児島県指宿市東部(旧国薩摩国)にある摺ヶ浜温泉(砂蒸しで有名)、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群の総称。

出典:ja.wikipedia.org

砂むしは300年もの昔から湯治に訪れる人々に愛され、効用は知る人ぞ知るといったものでしたが、最近になって医学的な説明がなされるようになり、その良さは多くの人に知られるようになりました。

出典:www.ibusuki.or.jp
鹿児島駅から、かわいらしい黄色の電車にゆられて1時間。九州の南のはてに、南国リゾートがあります。冬でも外で砂風呂に埋められて、ほかほかいい気分。観光スポットも充実しています。

◆基本情報

【アクセス】 JR指宿枕崎線指宿駅下車、徒歩約5分

いかがでしたか?

九州を代表するおすすめの観光スポット。冬でも楽しめる温泉を紹介させていただきました。九州でも雪は積もります。雪景色の温泉、そして、温泉の観光スポットは、冬ももちろん一年を通して賑わいがあります。一度、是非訪ねてはいかがでしょうか?

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する