• はてぶ
  • あとで
ほっぺたが落ちるほど絶品!「山口県」のおすすめ人気お土産ランキングTOP15

本州最西端に位置する山口県は、下関のフグ・萩の夏みかん・山口の外郎など、海の幸や山の幸の両方に恵まれた地域でもあります。そんな山口県には美味しいものがいっぱいです。日本酒、ふぐ、うに、かまぼこ、などなど…山口に行ったら絶対に買いたいお土産ランキング2020年最新版TOP15をまとめました!(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1位】旭酒造「獺祭」

アメリカの元大統領が日本に訪れた際に、晩餐会で出されたとして一躍有名になった「獺祭(だっさい)」は、山口県岩国市にある旭(あさひ)酒造のお酒です。お酒造りにこだわり抜いた姿勢・経営が、経済界でも話題になりました。この名酒をぜひ、一度ご賞味ください。
旅行中、その地域の地酒を味わうのも楽しいですよね。日本酒好きな方には特におすすめ。いくつも種類があるので、好みのものを選んでみて下さいね。友人や家族にお酒好きがいる人にもおすすめしたいお土産です。

詳細情報

  • 山口県岩国市周東町獺越2167-4
  • 0827860120

【2位】山陰堂「名菓舌鼓」

山陰堂の「名菓 舌鼓(したづつみ)」は、白餡(こしあん)を求肥で一つ一つ手包みしたシンプルながら絶品の和菓子です。この白餡がとても上品な味わいで、求肥と一体化しているような食感なんです。「舌鼓」と言う命名も納得です!
発売当初は「舌鼓」と言う商品名で売られていました。時の総理大臣、寺内正毅元帥が「このような美味しい菓子であれば、名菓舌鼓と改称した方がよかろう。」と感想を述べられたため、『名菓舌鼓』という名前になったという逸話があるんだとか。歴史を感じます。

詳細情報

  • 山口県山口市中市町6-15
  • 0839233110

【3位】杉本利兵衛本店「白銀」

山口県を代表するかまぼこが杉本利兵衛本店の「白銀」。これを食べると、今まで食べてきたかまぼこはなんだったのか…と思うほどだとのお声も。宮内庁御用達の一品に納得の上品な味わいのかまぼこです。
プリプリとした歯ごたえと、口の中に広がる旨味がたまりません。そのまま食べても美味しいですが、ワサビ醤油や七味マヨに付けても美味しいです。丁度良いおつまみになるので、お酒と一緒に楽しむのもおすすめですよ。

詳細情報

  • 山口県防府市三田尻1-13-16
  • 0835220391

【4位】御堀堂「外郎」

外郎(ういろう)といえば名古屋や三重も有名ですが、山口御堀堂(みほりどう)の外郎もたまらない美味しさです!形はようかんに似ていますが、触感は外郎の方がもちもちとした食べ応えで、甘さ控えめです。お土産の外郎は、お家で湯せんにかけると、出来立てのようになりますよ!また、かたくなった外郎をてんぷらで軽く揚げていただくのも美味なんです!
御堀堂の外郎には小豆特製あんに白砂糖を使用した「白外郎」や、黒砂糖を使用した「黒外郎」、抹茶の香りを加えた「抹茶外郎」があります。抹茶外郎は、ほのかなお茶の香りとあんこのベストマッチングで、おススメです。

詳細情報

  • 山口県山口市駅通り1-5-10
  • 0839221248

【5位】果子乃季「月でひろった卵」

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ohayou_spank自由気ままに、流れる風に身を任せて冒険をするのが好き。今まで行った国は約30か国。知らないものを知ったり、見たり、触れたりすることに日々ワクワクしています。

このまとめ記事に関して報告する