• はてぶ
  • あとで
シンガポール大好き!がおすすめする旅行プラン20選!

シンガポールは小さな国ですが見所がたくさんあり、旅行プランを立てる時にどこにしようか迷ってしまいます。今回はおすすめ定番スポットだけではなく、シンガポールをもうちょっとディープに知るためにおすすめする旅行プラン20選を紹介させていただきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①エキゾチックな雰囲気たっぷり「アラブストリート」を歩く

国内最大のサルタンモスクを中心に広がるこのエリアは、シンガポールにいながら異国情緒漂うエリアとして人気があり、旅行プランにおすすめのスポットがいくつかあります。夕方、日が暮れたころコーランを聞きながらアラブ料理なんていかがですか。

基本情報

【名称】アラブストリート (Arab Street Singapore)
【住所】Arab Street Kampong Glam Singapore

②巨大な木のオブジェ?がある植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」へ行く

遠くからでも見える巨大なオブジェが目印のガーデンズバイザベイは都会のオアシスとして地元の人にも観光客にも人気のスポットです。昼間の景色もすばらしいですが、夜になりライトアップされる夜景がおすすめです。スカイウォークの上から眺める景色は最高ですよ。

基本情報

【名称】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ (Gardens by the bay)
【住所】18 Marina Gardens Dr Singapore 18953
【電話】(65) 6420-6848
【開園時間】5:00から02:00まで (アウトドアガーデン)
9:00から21:00まで (フラワードーム) 9:00から21:00まで (OCBCスカイウォーク)
【閉園日】なし
  • 18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
  • +65 6420 6848

③チャイナタウンにある巨大仏教寺院を参拝する

チャイナタウンの中心にある立派な中国寺院は、中国系シンガポーリアンの信仰を集めています。3階には入場無料の博物館があり貴重な仏像などが展示されています。屋上へ上がると緑の庭園が広がりチャイナタウンのの街並みの赤い瓦屋根を上から眺めることができます。

基本情報

【名称】佛牙寺龍華院と博物館 (Buddha Tooth Relic Temple and Museum)
【住所】288 S Bridge Rd Singapore 58840
【電話】(65) 6220-0220
【時間】7:00から19:00まで
【定休日】なし

④シンガポールの名店が出店しているフードコート「フード・リパブリック」でローカルフードを食べる

シンガポールにいくつかあるこのフードコートは、どの店舗も落ち着いたどこか懐かしい雰囲気のする内装でいつも賑わっています。他では何となく注文しづらいローカルフードも店先を覗いて食べたいなと思ったら指さしでオーケー、おすすめのローカルフード試してみてくださいね。

基本情報

【名称】フード・リパブリック (Food Republic Wisma Atria Branch)
【住所】Level 4 Wisma Atria 435 Orchard Road Singapore 238877
【電話】(65) 6737-9881
【時間】10:00から22:00まで
【定休日】なし

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する