• はてぶ
  • あとで
見どころいっぱい!ギリシャの大都市テッサロニキの魅力と観光スポット

テッサロニキは、ギリシャでアテネに次ぐ大都市です。また、世界文化遺産も多く存在し、伝統文化と芸術性に溢れた街です。一体、テッサロニキにはどんな見どころが隠されているのでしょうか?ここでは、テッサロニキの魅力と観光スポットなどについて、お伝えしていきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

世界文化遺産を誇るテッサロニキ

テッサロニキに点在するビザンティン様式の建造物群とテッサロニキの初期キリスト教は、世界文化遺産としてユネスコに登録されています。テッサロニキはアテネに次ぐ大都市としても有名ですが、世界文化遺産を誇る街としても名の知れた都市なのです。

アテネが古代ギリシャを象徴する街なのに対して、テッサロニキはビザンティンを象徴する街だといわれる通り、今もビザンティン建築が多く残っています。 「テッサロニキの初期キリスト教とビザンティン様式の建造物群」は1988年世界文化遺産に登録されました。

出典:cafe-bosphorus.info

テッサロニキは紀元前から栄える由緒ある町です。町の名前もアレクサンドロス大王の異母妹テッサロニカの名前に因んで付けられているくらいです。なので町を歩けば遺跡に当たるくらい遺跡だらけです。

出典:oyamayusuke.com

テッサロニキのおススメ観光スポット!

アギオス・ディミトリオス教会(Church of Agios Dimitrios)

世界文化遺産である、ビザンティン様式の教会です。趣のある建物と、豪華なシャンデリアが印象的なテッサロニキの観光名所。ココを訪れると、あまりの美しさに不思議と心が癒されます!

とても大きな教会ですが、正面よりも裏の方が面白い構造になっています。祭壇脇を下りていくと地下聖堂があり、大理石のフラグメントなども展示されていて、ちょっと した博物館のようでした。

出典:cafe-bosphorus.info

テッサロニキ考古学博物館(Archaeological Museum of Thessaloniki)

テッサロニキの有名な考古学博物館です。博物館とは言え、内装にはアートな造りが取り組まれ、現代的でとても面白いですよ!テッサロニキに行ったら、ココに来なきゃもったいないです!

どの部屋も展示の仕方が工夫されていて、解説も丁寧です。とりわけ装飾品や彫像のライティングが素晴らしく、収蔵品の質とともに水準の高い博物館だという ことがわかります。

出典:cafe-bosphorus.info

ホワイトタワー(White Tower of Thessaloniki)

テッサロニキのテルマイコス湾沿いに建てられている塔で、テッサロニキのランドマークでもあります。ビザンティン時代に建てられた塔をオスマン時代に改築され、砦や牢獄として使われていたそうです。テッサロニキがギリシャ領になった時に洗浄され、白さを取り戻したことから「ホワイトタワー」と呼ばれるようになりました。

東ローマ帝国時代から原型はあったようで、オスマン帝国に支配された後はより砦としての役割を果たすようになったようです。塔の上から浴びるエーゲ海の風はとても心地よかったです。

出典:ryoji-japan.hateblo.jp

アリストテレス像(Statue of Aristotle)

古代ギリシャの哲学者である、アリストテレスの銅像です。テッサロニキにはアリストテレス大学もあるため、アリストテレスの銅像はこちらだけではありません。プラトンの弟子でもあった素晴らしい哲学者であっただけに、尊敬され続けてきた証なのでしょう。

テッサロニキにはアリストテレス大学もあることから、ギリシャの哲人アリストテレス像が港近くにありました。プラトン、ソクラテスに次いで日本人に有名なギリシャの哲人。

出典:ryoji-japan.hateblo.jp

テッサロニキのグルメ情報

Nea Diagonios

ステーキや魚料理が人気のお店です。とてもお洒落な雰囲気でサービスも良く、デートスポットとしても人気です!カップルでテッサロニキに訪れた際には、ぜひ行ってみてくださいね。

大きいグリル肉料理が気に入りました。 雰囲気は本当に最高で、サービスも完璧でした。

出典:www.tripadvisor.jp

ステーキ愛好家にとっては最高のレストランです。素晴らしい空間とサービスで肉料理の食事をすることができる。

出典:www.tripadvisor.jp
【住所】Plastira 89 | Tasou Karatasou 1, Kalamaria, Thessaloniki 55132, Greece
【場所】ヨーロッパ > ギリシャ > マケドニア > テサロニキ地区 > テッサロニキ > カラマリア
【電話番号】+30 231 002 9085
【営業時間】12:30~24:00
【定休日】月曜日

ブガッチャ

ギリシャの家庭料理でもあり、テッサロニキでは屋台やカフェで売られています。日本で米粉を使ったパンを食べるのと似たような感覚で、こちらの地方ではパスタの原料であるセモリナ粉を使ったパンやお菓子が作られているのです。甘さは強い方ですが、どこか懐かしい風味のするお菓子で、とても美味しいですよ!

テッサロニキの名物らしい。セモリナ粉で固めたカスタードクリームの入った甘いパイ。ほんのりあたたかいパイに粉砂糖とシナモンがかかってて、甘すぎずなかなかウマイ☆

出典:blog.livedoor.jp

テッサロニキの5つ星ホテル!

エクセルシオール ホテル The Excelsior

クオリティの高さを体感できるホテルです。フロント・客室・ルームサービス・スタッフの方々の心遣いなど、どれを取っても文句の言いようがありません。テラスからはホワイトタワーが一望でき、雰囲気も抜群です!

フレンドリーで親切で、礼儀正しくレセプション、高い天井、清潔で素敵な部屋。アットホームな雰囲気で、朝食はとてもおいしかったです。

出典:www.tripadvisor.jp

部屋は清潔で、適度な広さとなっている。 スタッフはとても親切で、とても思いやり深いです。 素敵な週末だったし、すべてが完璧でした。

出典:www.tripadvisor.jp
【住所】10 Komninon St. & 23 Mitropoleos Av., Thessaloniki 54624, Greece
【場所】ギリシャ > マケドニア > テサロニキ地区 > テッサロニキ
【電話番号】231 118 1040
【ホテルクラス】5つ星
【ペット宿泊】不可

エレクトラ パレス ホテル テッサロニキ(Electra Palace Thessaloniki)

以前、メディアで紹介されたこともある一流ホテルです。とてもロマンチックな雰囲気なので、新婚旅行やカップルで旅行に訪れた方などに、特におススメします!朝食やディナーもとても美味しいですよ!

アリストテレス広場に面し、歩いて何処へでも観光できて、よかった。レストランからの眺めも素敵だった。

出典:www.booking.com

5つ星のElectra Palace Hotel Thessalonikiは、印象的なアリストテレオス広場に位置するビザンティン風の建物です。ランチとディナー時間には、種類豊富なグルメ料理と伝統料理、エキゾチックなカクテル、ワインを楽しめます。

出典:hikersbay.com
【住所】9 ARISTOTELOUS SQ., GR-54624 THESSALONIKI, GREECE
【場所】ギリシャ > マケドニア > テサロニキ地区 > テッサロニキ
【電話番号】231 0232221
【ホテルクラス】5つ星
【ペット宿泊】不可
※2歳未満のお子様1名常設ベッド利用の宿泊は無料

テッサロニキのアクセス情報

【航空機でテッサロニキへ】
●成田・関西からパリ行きの便で12時間30分、パリからテッサロニキ行きの便で2時間45分
【航空機でアテネへ】
●成田・関西からイスタンブール行きの便で12時間15分、イスタンブールからアテネ行きの便で1時間30分
●成田・羽田・中部・関西からフランクフルト行きの便で12時間30分、フランクフルト
からアテネへ2時間15分
【アテネからテッサロニキへ】
●アテネ空港からテッサロニキ行きの便で1時間
●アテネからバスor電車に乗り、いずれも6時間ほどでテッサロニキへ
いかがでしたか?テッサロニキの魅力や観光スポットについて、お分かり頂けたでしょうか。ぜひ参考にしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tomjery初心者ですが、頑張ります。

このまとめ記事に関して報告する