• はてぶ
  • あとで
死ぬまでに行きたい!CGのような日本国内の“幻想的すぎる絶景”10選

日本国内には、まるでアニメの世界にでも迷い込んだかのような“幻想風景“が存在します。今回紹介するところはどこも、実際に存在する絶景とは思えないほど、とても不思議で幻想的なスポットばかりです。「本当は絵なんじゃないか?」と錯覚してしまうような日本の幻想風景を、さあご覧あれ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

世界中に溢れている、まるでCGのような絶景。

ウクライナ「愛のトンネル」

こちらの写真は、ウクライナにある「愛のトンネル」です。「何度写真を見返しても、どうしても絵のようにしかみえない!」というような、とても不思議で幻想的な絶景が世界にはたくさん存在します。

ナミビア「ナミブ砂漠」

例えば、アフリカのナミブ砂漠。現実にある絶景だと信じることができますか?もはや、絵にしか見えませんよね。このナミブ砂漠とまではいきませんが、日本国内にも「これ本物?CGなんじゃないの?」と疑いたくなるような不思議な絶景がたくさんあるんです。まるで別世界のような“幻想風景”ぜひご覧あれ!

① 屋久島 / 鹿児島県

最初にご紹介するのは、鹿児島県にある屋久島です。世界自然遺産に指定されているこちらの島には、樹齢数千年ともいわれる「ヤクスギ」があります。古代から残る自然がおりなの絶景がとても素晴らしいところです。
年に500回雨が降るといわれている屋久島ですが、雨が止んで、太陽の光が射したときがとにかく絶景!また、ヤクスギの「ウィルソン株」にあるハートの洞窟は、恋愛のパワースポットとしても人気があります。

詳細情報

② 白毫寺 / 兵庫県

幻想的で美しい藤を見ることができるのが兵庫県丹波市にある「白毫寺(びゃくごうじ)」です。時間帯によって全く異なる姿をみせてくれる“九尺藤”がとっても有名なんです!
大きな九尺藤の下にはベンチも設置されていて、それがまた絵になる美しさ!夜間に行われているライトアップも昼間とは違う幻想的で美しい藤を見ることができて、とてもロマンチックですよ♪

詳細情報

③相生山緑地 / 愛知県

まさにこれから見ることのできる絶景のひとつが「ホタルの絶景」です。テレビ番組の中で、最も美しいホタルの光を見られると紹介されていたのが愛知県“相生山緑地”です。名古屋市内にあり、アクセスも良いので訪れる人も多いです。
暗い森の中で、無数のホタルが光を放ちながら舞う姿は、これぞまさにアニメの世界!言葉に表せないほどの美しさ。相生山緑地周辺には、竹林の竹や桜の花など絶景ポイントがたくさん存在するので、お出かけにもオススメ!

詳細情報

④安国寺 / 兵庫県

続いてご紹介するのは、兵庫県豊岡市にある「安国寺(あんこくじ)」です。テレビCMの舞台に使われたことで「紅葉が美しすぎる!絵みたい!どこ?」と話題になり、今では紅葉シーズンになると多くの人が足を運ぶ人気スポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 暑さが増してきた今日この頃。仕事疲れに加えて、暑さ疲れでバテてしまっていません…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する