奈良に行くなら買うべし!買って喜ばれる人気のおみやげ25選

1300年以上の歴史を持ち、古都として人気の高い奈良県。寺社仏閣をはじめとして、観光名所も多く訪れる人も多いと思います。そんな奈良県に行ったらぜひ買って帰って欲しいおみやげをまとめてみました。ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

まほろば大仏プリン

奈良の大仏のキャラクターが印象的な「まほろば大仏プリン」は、昔ながらの固めの手作りプリンです。大きさもビッグで、味はもちろん、ビンのかわいさが人気のおみやげです。できるだけ無添加にこだわったそのプリンは、多数の賞を受賞しており、奈良お土産の定番中の定番と言えます。大和茶を使用したプリンもありますよ。

奈良県奈良市鍋屋町2-1シティーホームズ女子大前2階

3.31 789
  • 〜¥999
  • 〜¥999

ならBonbonの飴

こちらは奈良の自然素材を使用した「ナラBonBonの飴」です。奈良の昔から伝わる伝統野菜の赤カブを使用した飴「片平あかね」や、奈良の名産「本葛(くず)」を使用した本葛バニラなど、奈良産にこだわった美味しい飴ちゃんは、パッケージも可愛らしく、お土産に喜ばれますよ。

中谷堂のヨモギ餅

奈良の名物高速餅つきでおなじみの「中谷堂のよもぎ餅」です。こちらのよもぎ餅は、つきたてのお餅にあんこを入れて黄な粉がまぶしてある、昔ながらのよもぎ餅です。その場でつきたてのよもぎ餅を食べることもできますし、持ち帰り用にパックになっているものもありますよ。

奈良漬サブレ

奈良の名産品、奈良漬けをクッキーに刻み入れたのが「奈良漬けクッキー」。一見奈良漬けとクッキーって合うの?と思われるかと思いますが、意外や意外、これが案外合うんです!奈良女子大学とドネー・ドゥ・ガトーが共同開発した奈良漬けのサブレは「第4回奈良県みやげもの大賞最優秀賞」を獲得しているお土産です。

しかまろくんバタークッキー

なんともいえない愛くるしさを持っている奈良市観光協会のマスコットキャラクター「しかまろくん」を型どったクッキーが今、奈良で大人気なんです!全部で4パターンのプリントがクッキーにされており、食べる度に思わず笑顔になってしまう奈良お土産です。

奈良県奈良市東向南町5

写真を投稿する
3.00 00

御神鹿のふん

奈良お土産の大定番中の大定番である「御神鹿(ごじんか)のふん」は修学旅行で買ったことがある人も多いのではないでしょうか?鹿のふんという少し物議を醸しそうなネーミングですが、その味はおいしいの一言。絶対に外れません。

たまうさぎ

可愛らしい名前のお団子の見た目は意外にも素朴。ふわふわのだんごにたっぷりのきな粉がまぶされていて、甘すぎずとても食べやすいです。一本100円というお手頃価格も嬉しいですね。ついつい食べ過ぎてしまいそうです!

奈良県奈良市尼辻西町6-4 エスポアール尼ヶ辻 1階

3.46 33
  • 〜¥999

松月堂「きみごろも」

一見玉子焼きや揚げ出し豆腐に見えますが、食べてみるとびっくり!まるでマシュマロのようなふわふわ食感と、ほんのり甘いメレンゲがたまらなくおいしいんです。優しい甘さゆえ老若男女問わず多くの方から愛されるおみやげです。

ろくや「鹿の角バームクーヘン」

Home

バームクーヘンのどこが鹿の角なの?と思ったら、切り分けた断面がほら、鹿の角そっくり!切ってニヤリ、食べてにっこりの美味しいバームクーヘンです。パッケージも奈良感を強く感じることができる、くりくりの目がかわいい鹿のデザイン。破るのが勿体無いくらいです。

みむろ最中

「みむろ最中」は、170余年の歴史を誇る奈良を代表するお土産です。周囲を覆っている最中の皮はパリパリ食感で、芳ばしく焼かれています。中の餡も粒餡が少々混ざっており、ひとつひとつ手作りで作られているので、絶妙な食感を楽しむことができます。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

metropolis441中世が好き。中欧、東欧に行きたい。

このまとめ記事に関して報告する