• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
偉大で圧巻!死ぬまでに一度見ておきたい世界の"樹木"7選

偉大な樹木は、その生命力や美しさから常に人々を魅了し続けてきました。そんな圧巻されるような自然の力を肌で感じてみませんか?そこで今回は世界に存在する偉大な樹木を7つご紹介します。

このまとめ記事の目次

①モンキーポッド(オアフ島)

ハワイ・オアフ島にあるモンキーポッド。日立グループのCMでも使われたことがあり、見たことある方も多いと思います。名前の由来としては、猿がこの木の実をたくさん食べることからモンキーのポッド(実)というようにつけられたとか。
いくつも枝分かれしていくところから生命力を感じますよね。このモンキーポッドがあるオアフ島の公園には、なんと一本だけではなく他にも何本か同じモンキーポッドの大樹があります。

詳細情報

  • 2850 Moanalua Road A, Honolulu, HI 96819 アメリカ合衆国
  • +1 808-834-8612

②ドラゴンツリー(イエメン)

イエメンのソコトラ島にあるドラゴンツリー。別名は竜血樹。この木から出る樹液が真っ赤であることからその名が付けられました。大きなキノコのような形をしていて、少し可愛らしくも見えます。
何本も生えているのを見ると、どこか不思議で生命の神秘を感じることができます。そしてこの島は『インド洋のガラパゴス』とも呼ばれており、2008年に世界遺産(自然遺産)に登録されています。

詳細情報

  • Sana'a, Yemen
  • +966 55 341 3126

③ヨーロッパトウヒ(スウェーデン)

こちらはスウェーデン西部の山林で発見された、樹齢約8000年の世界最古の樹木と言われているヨーロッパトウヒです。8000年という途方もない年月から生み出される生命力には圧巻してしまいます。
一般的な成長したトウヒはクリスマスツリーとして使われているのが有名です。クリスマスツリーにも使われているトウヒが世界最古の樹木だということを知っておくだけでもワクワクしますよね。

④セコイア(カリフォルニア)

カリフォルニア州セコイア国立公園にある樹木セコイア。この樹木の魅力は何と言ってもその高さにあります。大きいものでは高さ約100メートル、直径10メートルとなり、世界一巨大な木とされています。
これらのように人や車と並んでみると、その大きさは一目瞭然です。圧倒的なスケールを持つセコイア国立公園はその中で樹高世界1位から3位までの樹木を独占していて、公園内全体の樹木の樹高は平均でも約80メートルの高さがあります。

詳細情報

  • アメリカ合衆国 93271 California, Three Rivers, Generals Hwy, United States

⑤バオバブ(マダガスカル)

小道にそびえ立つ大きな樹木バオバブ。絵本『星の王子さま』の中で悪い木として登場していることでも有名ですが、地元民からは聖霊が宿る木としてはるか昔から信仰されている樹木です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する