• はてぶ
  • あとで
近畿の王道ツーリングコースはココだ!バイクを買ったら行くべきスポットおすすめ5選

バイクを買ったらまずはツーリング!一人で走るのも良いですが、仲間と無線で会話しながらワイワイツーリングするのも楽しいですよ。車とは違うスピード感と臨場感が楽しめ、大型バイクなら姿勢も安定しているので年配の方も疲れにくいです。原付だってツーリングできます。近畿圏の給油ポイントとトイレとタイムスケジュールを確認したら、早速出掛けてみましょう!近畿圏で車じゃなくバイクだからおすすめしたいツーリングスポット、厳選5選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.「六甲山」(兵庫県神戸市)

六甲山の山道をツーリングするのは王道でとても楽しいと言えますが、関西の奥座敷や有馬温泉もルートにいれつつ六甲山にも訪れることをおすすめします。六甲山の魅力は何といっても日本三大夜景のひとつでもある神戸の夜景です。夜に六甲山をツーリングする際は頂上で一休みするついでにこの夜の絶景をながめてみてはいかがでしょうか。
近畿で王道のツーリングコースは、何といっても六甲山のツーリングルートです。しかしながら、近年終日バイク通行禁止になっている道路が多く、裏六甲ルートは土日祝はバイク通行禁止となっています。表六甲のみ通行できますが、時間によっては制限がありますので、平日の日中のツーリングがおすすめです。近畿で日帰りツーリングするなら、絶景と適度なカーブが楽しめ、距離も丁度良い事から昔から人気のある王道のコースです。

詳細情報

2.「奈良十津川村」(奈良県吉野郡)

奈良十津川村には、20人以上は同時に乗れない「谷瀬の吊り橋」があります。ツーリングのついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。このツーリングルートはショートカットにもなりますが、山奥の強烈な峠越えがあるので根性がある人にはおすすめです。国道168号線は、道の舗装を行っているものの、未だにくねくねしたカーブが長く続くツーリング好きにはたまらないコースです。国道169号線は比較的道がきれいなので、楽にツーリングをしたいという人にはおすすめです。
近畿で日本一を誇る観光名所の中でもスリル満点なスポットが「谷瀬の吊橋」です。また、十津川には近畿地方でも有名な十津川温泉があることでも知られていることからツーリングスポットとして人気があります。大阪府枚方市方面から国道168号線を奈良県方面に入り、自然豊かな風景の川沿いを走り続けると十津川村まで到着します。お隣は和歌山県ですので、時間と体力に余裕がある場合は高野龍神スカイラインなどの山道を帰路の和歌山市方面に抜けるのもおすすめのルートです。道中、道の駅や峠の釜めしなど、ツーリングのお約束スポットがありますのでリサーチしてみて下さい。

詳細情報

奈良県吉野郡十津川村小原315-1

3.38 525

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.「大津から京都へ 国道477号線」(滋賀県~京都府)

全国に名を馳せる「国道477号線の百井別れ」、車ではかなりの勇気と体力が必要ですが、小回りの利くバイクでなら一度は周ってみたいツーリングスポットです。また大した考えもなく寄せ集めたとしか思えない日本屈指の妙な国道として有名です。
悪天候のツーリングでは決して走りたくない、腕に覚えのある方だけにおすすめする近畿のツーリングコースが「大津から京都へ 国道477号線」です。見通しの良い日中にできれば2人以上で走ることをおすすめします。国道477号線を走破するツーリングコースは近畿のバイク乗りなら一度は考えた事がある野望でしょう。琵琶湖大橋の様な立派な国道477号線もあれば、京都市左京区に入った途端農道か林道の様な道に早変わり。しかしそこが国道477号線の人気の秘訣。

詳細情報

京都府京都市左京区

写真を投稿する
3.00 00

4.「原付だってフェリーを使って淡路島一周」(兵庫県淡路市)

いくら二輪車といえど明石大橋は高速道路なので125cc以下の原付進入不可です。なので原付で淡路島を回りたいときは淡路市が買い取ったフェリー(ジェノバライン)に原付を乗せて淡路島に行きましょう。
近畿の2輪ツーリング経験者なら、バイクでも自転車でも一度は来たことがある方が大半ではないでしょうか?日帰りでツーリングするのが勿体ない位のツーリング天国、淡路島。バイク歓迎の民宿も多く、キャンプ場も沢山あります。なだらかな道を選べば原付だって淡路島を一周できてしまいます。山道も海沿いの道も峠もトンネルも盛りだくさん。高い山がありませんので絶景ポイントが沢山あり、女性にもおすすめのツーリングスポットです。近畿圏のみならず、全国のバイク愛好者が集まるバイクイベント「淡路島バイクフェスタ」も2016年で4回目を迎えます。明石大橋がバイクだらけになる関西最大級のイベントは2016年は10月16日。お子様の運動会と被って無ければ是非淡路島ツーリングも兼ねて参加をおすすめします。

詳細情報

兵庫県淡路市

3.04 228

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.「伊勢神宮参拝ツーリング」(三重県伊勢市)

伊勢神宮は人気スポットなので国内から多くの観光客が訪れ、渋滞することも珍しくありません。しかしバイクだとそんな渋滞を横目にすいすい進め、伊勢神宮の内宮の真ん前にある二輪車専用駐車場に案内してくれるというバイクの優遇具合は最高です。
伊勢志摩サミットでキレイに整備された道路をツーリングするなら、今がチャンス!近畿圏の方の定番の参拝神宮と言えば、やはり「伊勢神宮」です。牡蠣を食べたり、志摩の海と伊勢の山を堪能するツーリングは年齢問わずおすすめのコースです。伊勢神宮参拝・伊勢志摩スカイライン・パールロードを走って美味しい食事をいただいて、夕方の渋滞が始まる前に帰路につくのがおすすめのツーリングプランです。

詳細情報

いかがでしたか?

いかがでしたか?近畿圏には沢山のツーリングスポットがあります。中でも王道のツーリングコースを5選ご紹介しました。何よりも安全が一番!体調管理と愛車のメンテを欠かさず、ソロでもグループでも楽しいツーリングを計画してみて下さいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する