• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
タイに行ったらここがオススメ!絶対にハズレない「バンコク」の有名レストラン10選

日本から数時間でアクセスできることもあり、人気旅行スポットのタイ。とくにタイ料理は日本でも見かけることが多いですよね。そんな流行りのタイ料理を本場で楽しんでみませんか?今回はタイに行って「ここで食べれば間違いない!」そんなレストランを10選ご紹介いたします。「初めてのタイで、どのお店に行けばいいか分からない。」そんなあなたにぴったりです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

1.カレーにあの具材/ソンブーン・シーフードレストラン(Somboon Seafood)/サムヤーン駅

みなさんはプーポッパンカリーという料理を知っていますか?プーポッパンカリーとは蟹のカレー炒めのことです。まず初めにご紹介するのはプーポッパンカリーの元祖のお店「ソンブーン・シーフードレストラン(Somboon Seafood)」です。こちらのお店はバンコク市内だけで計4店舗を構える有名店です。
こちらのお店の元祖プーポッパンカリーを求め、店内は観光客だけでなく、地元の人々でも賑わいます。計4店舗のなかで、スラウォン店は4階建ての広々とした空間でゆったりとお食事をすることが出来ます。是非本場で元祖の味を味わってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

guruyakuで見る
  • 169,169 / 7-12 Thanon Surawong, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 Thailand
  • 0―2233-3104,0-2234-4499

2.装飾に驚き/キャべジズ・アンド・コンドームス(Cabbages&Condoms)/アソーク駅

次にご紹介するお店は、「キャべジズ・アンド・コンドームス(Cabbages&Condoms)」です。名前が特徴的なこちらのお店、店内は名前の通りコンドームを使った装飾が施されています。店名はキャベツを気軽に手に取るように、コンドームも普及してほしいという願いから付けられました。
キャベジズ・アンド・コンドームは装飾だけでなく、肝心のお料理もハズレなしです。料理のラインナップはトムヤムクン・ソムタムなどで、タイ料理の定番が揃っています。店内の装飾を楽しみつつ美味しい料理が食べられるキャベジズ・アンド・コンドーム、一見の価値アリです!

詳細情報

guruyakuで見る
  • 8 Sukhumvit Soi 12 Bangkok 10100
  • 0-2229-4610

3.本場ならでは/マンゴ・タンゴ(Mango Tango)/サイアム駅

「タイといえば!」というフルーツをご存知でしょうか?それはずばり、マンゴーです!日本で食べるマンゴーに比べてお値段も安く、とっても甘いマンゴーは絶品です。今回ご紹介するお店は「マンゴ・タンゴ(Mango Tango)」です。マンゴー好きは要チェックのスイーツのお店です。
なかでもおすすめのメニューが、店名にもなっている「マンゴタンゴ」です。ワンプレートに大きなマンゴーとマンゴープリン、マンゴーアイスが盛り付けられていて、一皿でマンゴーを存分に楽しむことが出来ます。他にもマンゴースムージーなどメニューは豊富です。

詳細情報

guruyakuで見る
  • Siam Square Soi 7, Rama 1rd., Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok 10330
  • +6626584660

4.プチ贅沢/バーン・カニタ(Baan Khanitha)/サパーンタークシン駅

次にご紹介するのは「バーン・カニタ(Baan Khanitha)」です。こちらのお店はタイ屈指の高級レストランです。落ち着いた空間でタイ料理を味わいたい方におすすめです。またお店は、有名服飾デザイナーがプロデュースしていて、店内の雰囲気も格別です。ドレスコードは特にないですが、ビーチサンダルは不可なので訪れる際はご注意ください。
高級店ということもあり、一品のお値段はどれも300バーツ程度です。屋台の料理のお値段と比べると値が張りますが、味とお店の雰囲気はどれも一級品。是非タイの高級レストランに一度は足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

guruyakuで見る
  • 2194 Room no.8 Charoen Krung Rd. Wat Phraya Krai Bang Kho Laem Bangkok 10120
  • 02-108-4910-11

5.あなたもお馴染み?/マンゴツリー(Mango Tree)/サムヤーン駅

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する