• はてぶ
  • あとで
この夏一度は泊まりたい!“ホタルと共に過ごす”日本全国の高級宿11選

一流旅館・ホテルのみを厳選した会員制宿泊予約サイトreluxが厳選したホタル鑑賞を楽しめる宿11選をご紹介。ホタルの光をみながら温泉に入る。美味しいご飯を食べる。そんな夢が叶えられる贅沢を一度はしてみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

夏の夜の光

夏の夜限定でしか見られない絶景と言っても過言ではない蛍・ホタルの光。ホタルの光の見ごろは5月下旬~7月上旬です。
まるで星空のようなホタルの光。今回は一流旅館・ホテル宿泊予約サイト「relux」が厳選したホタル鑑賞を楽しめる旅館を全国から11つ厳選してご紹介いたします。

西日本

ホタルの見ごろが早めである西日本。大分から岐阜まで6つのホタル鑑賞を楽しめる宿をご紹介します。

①旅亭 田乃倉(大分/湯布院)

<ホタルの見頃:5月下旬~6月上旬>

有名な温泉地湯布院にある「旅亭 田乃倉(りょてい たのくら)」。11の全客室に温泉がひかれています。また広緑つきのお部屋もあるなど、初夏の季節にはぴったりのお宿。

ちょうど、蛍の時期でスタッフの方がよく見える場所を親切に教えていただきたくさんの蛍を見ることができました。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
ホタルが見える5月下旬~6月上旬に是非足を運んでみては?

詳細情報

bookingで見る

1556-2 Yufuincho Kawakami Yufu Oita-ken Japan

3.10 153

②由布院 寛ぎの宿 なな川(大分/湯布院)

<ホタルの見頃:6月上旬~6月下旬>

「由布院 寛ぎの宿 なな川」こちらも湯布院にある旅館であり、また、上の田乃倉の姉妹館でもあります。
客室はなんと5室だけという隠れ宿。ホタルの時期に泊まれたらラッキーかもしれませんね。

詳細情報

③旅館大橋(鳥取/三朝)

<ホタルの見頃:6月上旬~6月下旬>

建物全体が日本有形文化財に指定された歴史のある温泉宿「旅館大橋(おおはし)」。6月の毎週土・日曜日には、三朝温泉で【ホタルの夕べ】が開催され、期間限定で甘酒のサービスなどもあります。
ひとつとして同じ造りのない客室。一度ではなく何度も行きたくなってしまいそうなお宿です。

詳細情報

④有馬温泉 欽山(兵庫/神戸)

<ホタルの見頃:6月上旬~中旬>

「有馬温泉 欽山(ありまおんせん きんざん)」は神戸という都会にありながらも洗練されたお宿。ミシュランに2年連続で掲載された料理も魅力の一つです。
毎年6月初旬~中旬の午後8時より、1階庭園にてホタルを鑑賞できるとのことで、浴衣でホタル鑑賞なんて素敵ですね。限定宿泊プランもあるとのことなので、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する