• はてぶ
  • あとで
ムーミン列車が千葉県房総半島にあった!フィンランドに行かなくてもムーミンの世界を味わえる!

ムーミンと言えばフィンランド。ムーミンの世界を再現したテーマパークがあります。でもフィンランドに行かなくても、ムーミンの世界をちょっぴり味わうことのできるムーミン列車が千葉県房総半島にあります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

フィンランドにはムーミンのテーマパークがありますが…

フィンランドには。日本でも人気のあるキャラクター、ムーミンの世界が楽しめるテーマパークがあります。フィンランドの首都ヘルシンキから西へ約180km、ナーンタリの沖合いに浮かぶカイロ島にあり、島全体が「ムーミン谷」になっています。

詳細情報

Kailo, 21100 Naantali, フィンランド, Moomin world

3.14 221

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

日本にもムーミンの世界を味わえる場所があった!

千葉県房総半島のいすみ市・大多喜町を走る路線

2009年10月1日からムーミン列車は走り出しました。東京から1時間の距離にある「体験型日帰りプチリゾート」として、いすみ鉄道でメルヘンの世界をお楽しみください。

見どころ1:ムーミンと仲間たちが森に!

窓の外を眺めていると、ムーミンと仲間たちが…!

見どころ2:車内にもムーミンがいっぱい

見どころ3:スタンプラリー

列車の中と駅にはムーミンと仲間たちのスタンプがあります。

見どころ4:限定グッズ

ムーミン列車の運転開始に伴い、国吉駅構内に日本で初めての駅中ムーミンショップ「ぶぁれーういんず」をオープンしました。ここでしか買えない限定グッズもあります。

見どころ5:駅にもムーミンがたくさん

思わず写真を撮りたくなっちゃう場所がたくさんあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tabizaru69講談社with #withgirlsエディター
#台湾公認インスタグラマー
旅猿が好き。旅が好き。#旅猿ロケ地巡り
https://www.instagram.com/tabizaru69/

このまとめ記事に関して報告する