穴場好きな方必見! 和歌山穴場観光スポット20選

魅力いっぱいの和歌山県、私は大好きです! 和歌山県の穴場観光スポット、どこにしようか大変迷いました。その中から選りすぐりの穴場観光スポット20選。すべて自信をもっておすすめできるものばかりです! さあ、穴場観光スポットの旅にでかけましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.友ヶ島(ともがしま)【和歌山市】

この写真を見てどこかで見たことがあるような…と思いませんでしたか? そう! 天空の城ラピュタです。友ヶ島は『ラピュタの島』と呼ばれているのです。

現在は無人島ですが、かつては外国の艦隊を防ぐための要塞でした。 島には第二次世界大戦のときの砲台が残っています。

島に点在する砲台跡をめぐるハイキングコースがあって、島を散策できる観光スポットです! そして展望台から見えるコバルトブルーの海が絶景です。
和歌山市を観光するときに回ってみてはいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県和歌山市加太
【お問い合わせ】友ヶ島案内センター TEL:073-459-0314
        和歌山市観光課 TEL:073-435-1234
【交通アクセス】加太港からフェリーで15分
        運賃 大人 2000円 / 小人 1000円
        友ヶ島汽船 TEL:073-459-1333

友ヶ島

和歌山県和歌山市加太友ヶ島

3.50 13950

2.あらぎ島【有田川町】

『日本の棚田百選』に選ばれた有田川町のシンボル、あらぎ島です。 田植え、収穫の時期など、四季折々に変化する美しい景色が魅力的な観光スポットです。

「写真では表せないような雰囲気を持っていますので ぜひ、あなたの眼で確かめてください。」と有田川町のホームページに書いてあります。まさにその通り、行かないとこの雰囲気はわかりません。ぜひ、足を運んでください!

基本情報

【住所】    和歌山県有田郡有田川町清水74
【お問い合わせ】有田川町役場 TEL:0737-52-2111
【交通アクセス】阪和自動車道 有田ICより約60分

3.田辺市龍神ごまさんスカイタワー【田辺市】

和歌山県と奈良県の県境の峰々を縦走する龍神スカイライン、その中間点にあるのが田辺市龍神ごまさんスカイタワーです。

33メートルの高さのタワーから四季折々の景色を楽しむことができる観光スポットです。タワーには展望台のほか、地元食材をふんだんに使った食事もできますので、美しい景色を見ながらの食事はいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
【お問い合わせ】龍神観光協会 TEL:0739-78-2222
【交通アクセス】阪和自動車道 有田ICより 約1時間40分
        南海鋼索線高野山駅より 南海りんかいバス紀伊田辺行き 約1時間10分
        「護摩壇山」下車すぐ
【時間】    9:30~17:00(レストランは10:00~16:30)
【料金】    展望台入場料 300円

4.百間ぐら(ひゃっけんぐら)【田辺市】

百間ぐらからの眺めは絶景です! 熊野古道は木々の中を歩いていきますので、これだけ見晴らしのよい場所はありません!

和歌山といえば、熊野古道。熊野古道を歩いている途中で、紀伊山地の山々が連なる景色が広がる観光スポット、『百間ぐら』に着くのです。山を登る価値あり!

百間ぐらは小口から熊野本宮に向かう峠道、「小雲取越」の山頂あたりに位置します。小口から百間ぐらまでは約8km、そこから下っていきますので計13kmです。
所要時間約5時間30分です。

熊野本宮に車を駐車してバスで小口まで行き、徒歩で熊野本宮まで戻るコースです。
歩いたあとは本宮温泉郷の湯で疲れを癒してはいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県田辺市本宮町本宮
【お問い合わせ】熊野本宮観光協会 TEL:0735-42-0735
【交通アクセス】熊野本宮まで
         阪和自動車道 紀伊田辺ICより 約1時間20分
         紀勢自動車道 尾鷲北ICより 約1時間30分
        熊野本宮から小口まで
         熊野交通バス 新宮行き
         約30~40分(乗り換えの時間によって変わります)
         「本宮大社前」乗車
         「志古」または「神丸」で小口行きに乗り換え
        小口から百間ぐらまで
         約8km 徒歩約3時間

百間ぐら

和歌山県田辺市

写真を投稿する
3.00 00

5.忘帰洞(ぼうきどう)【那智勝浦市】

『忘帰洞』(女・男湯)名前からすると、洞窟といった感じですが洞窟です!
でも、ただの洞窟ではありません。洞窟の中に温泉が湧き出ています。

和歌山県は温泉が多いことでも有名です。『忘帰洞』がある勝浦温泉の他にも、「白浜温泉」や日本三美人の湯の「龍神温泉」などの温泉があります。

『忘帰洞』は紀州藩主の徳川頼倫に「そのここちよさに帰るのを忘れさせた」のが名前の由来です。日帰り温泉もあり、絶景を見ながら旅の疲れを癒しませんか?

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満442-33
【お問い合わせ】和歌山県 那智勝浦温泉 ホテル浦島 TEL:0735-52-7550
【交通アクセス】阪和自動車道 すさみ南ICより 約1時間10分
        紀勢自動車道 尾鷲北ICより 約1時間20分
        駐車場(日帰り温泉は有料の町営駐車場)に車を停め、勝浦桟橋まで
        マイクロバスで送迎 ホテルまでは船で送迎 5分。
        JR紀勢本線 紀伊勝浦駅より徒歩5分の勝浦桟橋から船で送迎 5分
【時間】    5:00~0:00(宿泊) 9:00~19:00(日帰り:入館は18:00)
【料金】    日帰り入浴料 大人1000円 小人500円

6.虫食岩(むしくいいわ)【古座川町】

国指定の天然記念物、『虫食岩』です。高さは何と60メートル! その迫力に圧倒されます。『虫食岩』に限らず、和歌山県には奇岩が多いです。その奇岩のそれぞれに個性があるため、どこも観光スッポットになります。

1400万年前、日本列島がようやく今の形になってきた頃の火山岩。その火山岩が長い年月をかけて風や雨に浸食されできたのが『虫食岩』です。那智から車で1時間ほどの場所にあります。ドライブがてらいかがですか?

基本情報

【住所】    和歌山県東牟婁郡古座川町池野山705-1
【お問い合わせ】古座川町役場 TEL:0735-72-0180
【交通アクセス】JR紀勢本線 古座駅より車で約10分
tabelogで見る

虫喰岩

和歌山県東牟婁郡古座川町池野山705-1

3.48 619

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する