• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
親子でとことん遊ぼう!えひめこどもの城の5つの楽しみ方

「えひめこどもの城」は、愛媛県松山市にある子供向けのイベントやアトラクションが満載のミニテーマパーク。一日では回りきれないほどの園内は、料理や陶芸、モノレールやボブスレーなど様々な楽しみ方であふれています。ここでは「えひめこどもの城」の魅力いっぱい5つのゾーンと楽しみ方をご紹介します。

このまとめ記事の目次

えひめこどもの城ってどんなところ?

「えひめこどもの城」は、愛媛県松山市にある「遊びと学び」がコンセプトの子供のためのミニテーマパーク。楽しいイベントのエリアや創作のためのエリア、生き物とのふれあいエリアや冒険のエリアなど、5つのゾーンに分かれています。
県の運動公園や動物園に隣接していて、無料で遊べるアトラクションが多いのも魅力!親子で一日たっぷり楽しめる要素満載なんです。ここでは魅力たっぷりの「えひめこどもの城」の5つのゾーンとその楽しみ方をご紹介します。

①巨大アスレチックが魅力!「こどものまちゾーン」

敷地内はかなり広くて散歩するだけでもかなり楽しめるので大人だけで訪れる人も多く見られます。

出典:ameblo.jp

創作や料理、パソコン体験ができるほか、室内遊具や迷路など建物全体が遊び場となっています。

出典:www.i-kodomo.jp
えひめこどもの城「こどものまち」ゾーンは、お城をモチーフにした「あいあい児童館」が中心となっています。中ではアスレチック、映像や楽器で遊べるコーナー、創作や料理を楽しめるコーナーなど盛りだくさん!

授乳室や、お弁当を広げられる景色の良いフリースペースもあり、赤ちゃん連れでも活発なお子さん連れでも、様々な楽しみ方ができる施設となっています。

②楽しく盛り上がろう!「イベント広場ゾーン」

KAZ MAYALL@kazhellow
昨日のえひめこどもの城でのGIANT STEPSのパフォーマンス!!青空の下、広々した空間でスゴく楽しそう!!!現場にはいられなかったけど、友達に送ってもらったこの写真を見ただけでワクワクする!!ありがとうございましたー!! https://t.co/u0urG55pSX

2016-04-30

そして、ホームページにある「イベント情報」は必見!夏ならではの夕涼み会やおばけやしき、イルミネーションのある日もあります♪

出典:www.himeblog.net
【今治市】タオルソムリエ❤️バリィさん@towel_barysan
みんなこんばんは(・∀・)お待たせお待たせ!今日のイベントのまとめツイート、いまからはじめよわーい!今日はえひめこどもの城 ゆるきゃら®運動会が開催!バリィさんは白組!雨が上がってよかったわい! https://t.co/vF3wxYMJcZ

2016-02-22

出典:www.youtube.com

【えひめこどもの城 ゆるキャラ運動会】リレー対決! - YouTube

えひめこどもの城・芝生広場で開催された「ゆるキャラ運動会」に、愛媛県のゆるキャラ16体が大集合!ゆるキャラと子どもたちが協力して本気で走っている様子です!コシロちゃん怖い。

えひめこどもの城はよくイベントをやっています。こどもの日あたりになるとワンワンが来たりするのですごい人です。

出典:www.jalan.net
えひめこどもの城で一番賑やかなエリアといえば「イベント広場ゾーン」。大道芸や運動会など、ダイナミックなショーや参加型のイベントでいつも盛り上がっています。

子供が大好きなゆるキャラや、子供番組のおなじみのキャラクターに会えることも!白鳥ボートやミニSL、入って遊べる水路、レストランもありますので、いっぱい体を動かしておいしいご飯を食べ、また元気に遊ぶ楽しみ方ができますね。

③親子で楽しくものつくり「創造の丘ゾーン」

子供が作ったというよりは大人のほうが一生懸命作って30分ほどでお皿が出来ました。

出典:www.kotetsu.info

グラタン皿が150円で作れたのは安いと思います。取りに行くのがちょっと大変です

出典:www.jalan.net
小出優季@yukinko0923
糸のこを使った木工工作に、パパ大活躍!atえひめこどもの城 http://t.co/W1ZsuCAP

2011-09-24

えひめこどもの城でお子さんの創造性を養いたいなら「創造の丘ゾーン」がおすすめです。親子で一緒に木や土に触れて、木工や陶芸を楽しむことができます。

時には子供より大人の方が夢中になってしまうことも!楽しく作った作品で、思い出を形に残す楽しみ方はいかがでしょう。

④スリリングな乗りもの充実!「冒険の丘ゾーン」

私たちは、「てんとう虫モノレール」で下まで降りることにする。ボブスレーのコースや景色を眺めながら降りるのもとてもいい気分。

出典:homepage1.nifty.com
出典:www.youtube.com

えひめ こどもの城でボブスレーに乗ってきた! - YouTube

愛媛県にあるえひめこどもの城に行ってきました。 ボブスレー楽しい。 近くには砥部動物園もあります。

ボブスレーは1台に1人乗り、ただし幼児は親と一緒に乗ることも可能です。乗った人が操作しないといけないので、必ずインストラクションが行われます。

出典:ken2-k.blog.so-net.ne.jp
✦REI✦@yano0807
えひめこどもの城を満喫(≧∇≦)/ バギー初挑戦笑 ちょー神経使ったわ〜 でもむっちゃ楽しかったー(^O^) https://t.co/WneL92c8RW

2016-03-26

えひめこどもの城のエキサイティングな楽しみ方といえば、なんといっても「冒険の丘ゾーン」のアトラクションです。雄大な景色を楽しめるモノレール、スリリングなボブスレー、土日祝日は中学生以上でしたら本格的な四輪バギーを乗りまわすこともできます。

定員や料金はえひめこどもの城ホームページの「乗りもの紹介」ページに詳しく記載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

⑤緑とふれあって遊ぶ「ふれあいの森ゾーン」

ローラースライダーです。長さは、ちょい長めでちょうといい長さかな。スピードは速すぎず、遅すぎずイイ感じ。

出典:nappa.boy.jp

くるくるボートにも乗りました。みんなまっすぐ進めなくて、悪戦苦闘!

出典:gunchu-e.esnet.ed.jp
えひめこどもの城で、自然に触れながら遊べる楽しみ方ができるのは「ふれあいの森ゾーン」。森や池などを山道で散策しながらアトラクションを楽しむことができます。

特に子供に人気なのは長ーい滑り台「ローラーコースター」や、くるくる回ってしまう手漕ぎボート「くるくるボート」。野鳥や水生植物と触れ合いながら楽しく遊べるおすすめのエリアです。

えひめ子供の城 基本情報

【住所】愛媛県松山市西野町乙108番地
【アクセス】松山自動車道松山ICより約15分
      松山市駅より伊予鉄バス「えひめこどもの城」行き
【営業時間】9:00〜17:00 ※遊具運行は9:30〜16:30(12月〜2月は10:00〜16:00)
      夏休み期間中9:00〜18:00 ※遊具運行は9:30〜17:30
【定休日】水曜日 年末年始
【連絡先】089-963-3300
えひめこどもの城の5つのゾーンと楽しみ方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?一日では回りきれないほどの催しやアトラクションで、親子の楽しい休日を過ごせること間違いなし!ぜひお出かけになってみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する