岡山県民が教える!岡山の楽しめる穴場観光スポット20選!

岡山県に来たことがある方、定番のスポット以外の穴場の観光スポットに行きたい方必見!今回おすすめするのは「岡山後楽園」「蒜山高原」「備中松山城」「三井アウトレットパーク」などそんな定番スポットは一切出しません!知る人ぞ知る、しかし楽しめること間違いなしの岡山の穴場観光スポットを紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

渋川海岸 / 玉野市

玉野市にある「渋川海岸」は、環境省による「快水浴場百選」や「日本の渚百選」にも選出される美しい海岸です。1kmにも及ぶ海岸線の長さがポイントです。夕焼け時にはあかね色に染まった幻想的でロマンチックな景観を映し出します。夏のレジャーや、デートにもおすすめです。夏にはぜひ一度訪れてみてくださいね。

満奇洞 / 新見市

新見市にある歌人「与謝野晶子」にも詠まれた‟奇に満ちた洞”「満奇洞(まきどう)」という鍾乳洞です。洞内は色とりどりにライトアップされており、自然の景観とマッチングした非常に幻想的な景観を楽しむことができます。洞窟の中で壮大な自然を体感してみてはいかがでしょうか。

岡山市立オリエント美術館 / 岡山市

エジプトやミソポタミヤなど紀元前4,000年前からの美術品を中心に集めた希少な歴史美術館「岡山市立オリエント美術館」。寄贈により受け継いだ古代オリエントの美術品に始まり現在ではなんと4,000点に及ぶ古代の美術品が展示されています。ぜひ古代芸術に触れてみてはいかがでしょうか。

北木島 / 笠岡市

瀬戸内の穏やかな海に浮かぶ島々、笠岡諸島の最大の島、「北木島(きたぎしま)」。良質な石が採れる島で大阪城や靖国神社の大鳥居などの名だたる建造物に使用されています。採掘跡地の切り出された岩壁の迫力に圧倒される景観は岡山の穴場観光スポットと呼ぶにふさわしいでしょう。ぜひ一度足を運んでみてください。

北木島

岡山県笠岡市

3.00 01

真鍋島 / 笠岡市

瀬戸内のネコの島「真鍋島(まなべしま)」です。ほのぼのした空気に癒やされる岡山の穴場観光スポットです。真鍋島は北木島と同じ笠岡諸島に浮かぶ離島のひとつです。瀬戸内の美しさと都市部からのアクセスのよさで映画などのロケ地としても使われている地でもあります。ゆったりとした島の雰囲気につつまれてリラックスした時間を過ごすことができます。

真鍋島 (Manabeshima Island)

岡山県笠岡市真鍋島

3.00 05

吹屋ふるさと村 / 高梁市

「吹屋(ふきや)ふるさと村」では、江戸時代から残る赤褐色で統一された吹矢の町並み、テーマパークのようなベンガラ色の見事な町並みが見られます。当時の長者たちが島根の宮大工を招き町全体を統一的に染めあげたというから驚きです。昔ながらの風情溢れる街並みを楽しみながら、写真に収めてみるのはどうでしょうか?

美星天文台 / 井原市

次にご紹介するのは、岡山で有名な満点の星空を楽しめる観光スポット、「美星(びせい)天文台」。光害防止条例を制定し町をあげて守られた星の光は無数の鮮やかな輝きを見せてくれます。天文台の望遠鏡では、目では捉えられない宇宙の神秘をのぞくことができます。昼の時間帯には、立体映像で天体について学ぶことができます。

砂湯露天風呂 / 真庭市

続いてご紹介する岡山県の穴場観光スポットは、湯原温泉にある「砂湯(すなゆ)露天風呂」です。足下から源泉が湧きだしてくる泉質はもちろんのこと、川の中に作られたロケーションのよさも魅力的な温泉です。目の前にはダムがあり、迫力があります。圧巻の景色を眺めながら、「砂湯露天風呂」でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

砂湯

岡山県真庭市湯原温泉

3.02 06

牛窓オリーブ園 / 瀬戸内市

「牛窓(うしまど)オリーブ園」には、日本のエーゲ海といわれる牛窓を一望できる展望台があり、美しく穏やかな瀬戸内海の眺めに癒やされます。また、展望台の近くには恋人の聖地として有名な「幸福の鐘」があるなど、散策にもぴったりです。大切な人と訪れたい岡山の穴場観光スポットです。ぜひ一度訪れてみてください。

鬼ノ城 / 総社市

総社市にある桃太郎の舞台といわれる古代の城跡、「鬼ノ城(きのじょう)」です。今から1,000年以上前に建てられたこの城は山の上に6mもの城壁が2.8kmにわたって建築されています。現在、整備・復元が行われていて、西門はまるで城のような威圧感があります。「鬼ノ城」から見えるパノラマの景色は圧巻です。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する