• はてぶ
  • あとで
死ぬまでに一度は食べたい!日本全国の少し変わった“ご当地プリン”9選

日本全国に存在するたくさんの“ご当地プリン”。普段食べているプリントからは想像もできないくらい斬新な見た目から、お土産としても喜ばれること間違いなし。今回はそんな“ご当地プリン”の中でも、特におすすめのものを9つご紹介します。(掲載されている情報は、2019年7月公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①【青森】あおもりプリン

まず最初にご紹介するのは、青森の食材にとことんこだわった無添加のプリン「あおもりプリン」です。青森のミルク、青森の卵、青森の砂糖のみを使用した、青森が詰め込まれたぷりんなんです。
シンプルながらも濃厚な味わいが魅力的な人気のスイーツです。中でも青森ならではの味、リンゴを使ったプリンは、滑らかな口触りにほんのり香るリンゴのいい香りがたまりません。特に“A‐SWEETS”と名付けられたプリンは必食。カシスや洋梨など味も数種類ありますが、おすすめの「リンゴのヴェール」は、リンゴ蜂蜜でいただける絶品の一品です。

詳細情報

  • 青森県青森市橋本2‐19-13
  • 017-752-1761

②【埼玉】檸檬堂。プリン

2つ目にご紹介するのは、埼玉県にある武蔵一宮氷川神社近くの住宅街に佇むプリンの専門店“プリン工房 檸檬堂”の「檸檬堂。プリン」です。洋酒のきいた味わいが大人向けのスイーツと評判を集めているんです。
店内には、イートインスペースもありコーヒーと一緒に濃厚なプリンをいただくことができます。もっと甘いプリンが食べたいという方や、お子様にはカスタードプリンがおすすめ。生地もさることながらキャラメルの味がたまりません。季節のプリンとして販売されるチーズを使ったものや、河越抹茶使ったわプリンも見逃せないスイーツです。

詳細情報

  • 埼玉県さいたま市大宮区東町2-87 グリーンフォレスト103
  • 080-3020-9732

③【北海道】牧家の白いプリン

続いて3つ目いご紹介するのは、北海道のお土産としても人気のプリン「牧家(ぼっか)の白いプリン」です。もっちり・ぷりんとした食感のプリンは塩キャラメル味やラムレーズン味などいくつか種類があります。
濃厚な塩キャラメルプリンには、カラメルソースやカリカリのカラメルクラッシュなどをかけていただきます。はじめに“プチン”と自分で割って食べるのも斬新で、人に喜ばれること間違いなしです。

詳細情報

  • 北海道札幌市中央区大通西3-7北洋大通センター1階
  • 0112195110

④【東京】うふプリン

4つ目にご紹介するのは「うふプリン」です。卵パックよろしくな容器を開けると、中身も卵の殻を使っていて本当に卵のようなプリン。養鶏農家が丹精込めて育てた奥久慈の地卵は、とても濃厚な味わいなんです。
味はプレーンをはじめ、苺、ショコラ、かぼちゃなど季節に合わせていろんな味があります。ケースは4個入りと6個入、10個入りがあり、自分で好きな味を選ぶことができます。お土産に大変喜ばれますよ。

詳細情報

  • 東京都目黒区柿の木坂3-11-4
  • 03-5431-3663

⑤【神奈川】生プリン

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • SNSでも大人気の「#プリ活」ってご存知ですか?ウニや白子をたくさん食べてプリ…

  • その土地でしか楽しめないものを楽しむ、それが旅行の醍醐味のひとつですよね。ご当…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Beer人間っていいな

このまとめ記事に関して報告する