• はてぶ
  • あとで
橋ヲタクが厳選!“一度は渡りたい”東京都内にある有名な「橋」5選

いつもなんとなく渡っている橋。あまり注目されることのない橋ですが、実は街と街をつなぐ大事なものなんです。川の上を行き、街と街、人と人を結ぶ。今回はそんな橋の中でも知名度抜群な橋を、橋オタクの私が5つ紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】勝鬨橋(中央区)

1つ目に紹介するのは、築地から勝どきを結ぶ「勝鬨橋(かちどきばし)」です。隅田川の上に架かっています。全長246メートルです。
どの時間帯に訪れても美しい勝鬨橋。夜は22時まで幻想的なグリーンにライトアップされます。銀座のバーでお酒を飲んだあと、火照ったまんま勝鬨橋を渡り、東京の夜景を眺める。そんなシチュエーションにも勝鬨橋をオススメします。

詳細情報

東京都中央区勝どき1-13-6

3.03 657

【2】日本橋(中央区)

2つ目に紹介するのは、もしかしたら最も知名度の高い橋かもしれない「日本橋」です。日本橋川に架かっています。各地でよく見る「東京まで◯○km」というのは、実は日本橋までの距離を指しています。
橋のすぐ上には首都高が走っており、江戸時代からある橋の雰囲気と現代の雰囲気が見事に調和しています。翼を持った麒麟の見守る日本橋、今すぐ渡りに行きましょう。

詳細情報

【3】吾妻橋(台東区〜墨田区)

3つ目に紹介するのは、東京スカイツリーが竣工してから話題のエリアにある「吾妻橋(あづまばし)」です。朱色が美しく隅田川に架かっています。
いわゆる”浅草”というべき浅草のメジャースポットのある台東区雷門から、アサヒビールの本社がある墨田区吾妻橋までを結んでいます。橋の上からはスカイツリーがばっちり見えます。運が良ければ、アサヒビールの本社に映ったスカイツリーの影「ゴールデンスカイツリー」を見ることができるかもしれません。

詳細情報

【4】二重橋(千代田区)

4つ目に紹介するのは、皇居内に架かる橋「二重橋」です。駅名にもなっているので、耳にしたことのある人も多いのではないでしょうか。普段は渡ることができませんが、事前に手続きをして皇居の参観をする場合は、この二重橋を渡ることができます。
皇居前広場から正門を経て宮殿へまで至る濠には2つの橋があり、厳密にはこの写真の二重橋ではなくもうひとつの橋が二重橋だと言われてますが、宮内庁は2つの橋の総称であるとしているそうです。濠に反射し、まるでメガネのように見える二重橋。日本を感じることのできるスポットです。

詳細情報

東京都千代田区皇居外苑1-1

3.54 14104

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】レインボーブリッジ(港区)

最後に紹介するのは、言わずと入れた都心を象徴する橋「レインボーブリッジ」です。港区海岸から台場まで、東京湾の上を架かります。
一般的に遠くから見て美しいとされるレインボーブリッジですが、実は渡れるということをご存知ですか?実は上に遊歩道があり、無料でレインボーブリッジの上を渡ることができるんです。近くの台場の景色はもちろん、天気が良ければ富士山まで見ることができるんです。

詳細情報

見て楽しい、渡って楽しい橋

いかがでしたか?東京には素敵な橋がたくさんあります。ぜひ気になった橋に足を運んでみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する