• はてぶ
  • あとで
年間800杯食べるマニアが厳選!絶対行くべき蒲田周辺のイチオシ人気ラーメンBEST20

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、蒲田・京急蒲田を中心にオススメラーメン店を厳選してご紹介します。蒲田・京急蒲田近隣は非常にラーメン屋が多く、そのラーメンのレベルも高い。蒲田・京急蒲田周辺でラーメン食べたくなったら、これを見れば間違いない。完全に主観ですが、5段階でオススメ度もつけてみました。 *お店の前の番号は、オススメランキングということではありません

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.「煮干しつけ麺 宮元」 蒲田

オススメ度:★★★★★

特製極濃煮干しつけ麺 ¥1030

店主は都内の超有名ラーメン店出身ということもあり、オープンして瞬く間に人気を獲得した蒲田・京急蒲田の最重要ラーメン店の1つです。そのウリは、まるで煮干しをそのまま液体にしたかの如く、濃厚で贅沢なスープ。1口食べれば、必ずわかります。極太ながらも歯切れのいい麺がこのスープに絡みまくり、とにかく旨い。旨すぎる。低温調理されたチャーシューなども色鮮やかで、見た目にも非常に美しい。これほどのラーメンを作りながら店主はまだ非常に若く、そんな次世代の天才職人が作る1杯を求め、いつも多くのお客さんで賑わっています。

開店当初はかなりの行列でしたが、オペレーションの改善などもあって、最近はだいぶ緩和されたようです。休日のランチタイムでも、遅めの時間であれば殆ど待たずに入れるはず。並ぶのが苦手な方は、それを考慮して訪れるようにするといいでしょう。

~店舗情報~
住所:東京都大田区西蒲田7-8-1 1F
電話番号:03-5703-0213
営業時間:11:00〜14:30, 18:00〜21:00
定休日:水曜日

2.「らーめん 潤 蒲田店」 蒲田

オススメ度:★★★

中華そば ¥760

新潟に本拠地を構え、そのご当地ラーメンの1つである背脂煮干しラーメンをウリにしている蒲田の人気ラーメン店です。まるで雪原の如く真っ白な背脂に覆われたビジュアルが特徴的で、かなり脂っぽく見えるものの、実際に食べるとそこまでくどくは感じないはず。むしろスッキリした煮干しダシのおかげか、思ったよりスルスル食べられることに驚きです。刻み玉ねぎも、口当たりをさっぱりとさせてくれますよ。麺は太麺でボリュームたっぷり、並でも他店の2倍近くはあるので、食べ盛りの学生などでもきっと満足できること間違いなし。

デフォルトでも入っていますが、岩海苔を追加でトッピングするのもかなりオススメ。海苔が入ることで風味が良くなるのは勿論、スープや麺と絡まることで旨さ倍増です。実際1番人気のトッピングだそうで、是非1度お試しあれ。
~店舗情報~住所:東京都大田区蒲田5-20-7電話番号:	03-5714-7255営業時間:[平日]11:00〜翌2:00 [土日祝]11:00〜23:00定休日:不定休

~店舗情報~
住所:東京都大田区蒲田5-20-7
電話番号: 03-5714-7255
営業時間:[平日]11:00〜翌2:00 [土日祝]11:00〜23:00
定休日:不定休

3.「旨辛タンメン 荒木屋」 蒲田

オススメ度:★★★★

味噌麻婆麺 ¥770

辛旨ラーメンで有名な中本で修行された方のお店で、ここでもそれを踏襲した激辛メニューを提供しています。初めての方にはとにかくビックリするぐらい辛いですが、是非とも最低3回ぐらいは試してみてほしい。辛さだけじゃなく、その奥にある旨さにきっと気付けるはず。筆者も最初は正直無理だと思ったものの、今では1番辛いメニューをペロッと完食するぐらいハマっています。個人的には中本やここを美味しいと思えるかどうかが、激辛好きかそうでないかのバロメーターだと思ってます。

麻婆丼や野菜丼などの丼ものもここの名物で、お腹に余裕があれば是非どうぞ。テイクアウトも可能なので、お店の味をご家庭やオフィスで気軽に楽しめますよ。
~店舗情報~住所:東京都大田区西蒲田7-63-1電話番号:不明営業時間:11:00〜21:00定休日:火曜日

~店舗情報~
住所:東京都大田区西蒲田7-63-1
電話番号:不明
営業時間:11:00〜21:00
定休日:火曜日

東京都大田区西蒲田7-63-1

3.10 23

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.「麺場 Voyage」 蒲田

オススメ度:★★★★★

ホタテとキノコの潮ラーメン ¥740

今回紹介する蒲田のラーメン店の中でも、随一の個性派ラーメン店がこちらです。なんとスープには生のホタテ貝を用い、その旨味と鮮烈な磯の香りを引き出した味わいがとにかく印象的。そこにキノコも加わることで、単純にならず重層的で深みのある1杯に仕上げているのは、お見事と言うほかありません。お店の2階はBARスタイルになっており、特に夜は飲んでつまんでラーメンで〆るというフルコースがオススメ。同じスープをベースにしつつも、やや異なる味わいに仕上げたつけ麺・汁無しも必食です。

レギュラーメニューでも十分独創的ながら、時折繰り出される限定ラーメンも面白いものばかり。限定ラーメンに関する情報はSNSで積極的に発信しているので、気になる方は下のリンクから時折チェックしてみてください。
~店舗情報~住所:東京都大田区蒲田4-18-1電話番号:03-6424-5596営業時間:11:30~23:00定休日:無休

~店舗情報~
住所:東京都大田区蒲田4-18-1
電話番号:03-6424-5596
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休

5.「北海道らーめん 楓」 蒲田・雑色・平和島

オススメ度:★★★

みそらーめん ¥790

蒲田で味噌ラーメンならここ。味噌ラーメンの本場である北海道産の素材にこだわっており、麺も札幌の老舗製麺所から直送。オーダーごとに中華鍋で味噌や野菜・スープを煽って作るやり方は、札幌味噌ラーメンの王道スタイル。適度に濃厚なスープでしっかり味噌のコクが感じられ、甘さなどのバランスも良し。味噌のカドはなく、マイルドで飲みやすさもある美味しいスープです。中太の縮れ麺とも、しっかり絡みます。蒲田近隣で味噌ラーメンが食べられるところは案外少なく、そういった意味でも貴重なラーメン店だと思います。

基本の味噌ラーメン以外にも、辛味を効かせた辛味噌ラーメンや、追加トッピングでバターやコーンを入れるのもオススメ。ちなみにランチには、ラーメンに餃子やライスがつくお得なセットもありますよ。
~店舗情報~住所:東京都大田区蒲田4-19-2電話番号:03-3737-7620営業時間:11:30~15:00, 18:00~23:00定休日:無休

~店舗情報~
住所:東京都大田区蒲田4-19-2
電話番号:03-3737-7620
営業時間:11:30~15:00, 18:00~23:00
定休日:無休

6.「麺バカ息子」 蒲田・京急蒲田 *近日オープン予定

オススメ度:★★★★

特製バカつけ麺 ¥950

インパクト大の店名からもわかる通り、麺に強い拘りを見せる蒲田の人気ラーメン店です。そのバカっぷりが最大限に発揮されているのが、写真の「バカつけ麺」。つけ麺の普及に伴って今や極太麺も珍しくないものの、ここまでのものにはそうそうお目にかかれません。コシが非常に強く、食べ応えも抜群。正直好みは分かれるでしょうが、麺好きを自負する方には是非トライしていただきたい。対してつけ汁は非常に丁寧な作りの豚骨魚介で、魚粉に頼らずダシで味作りをしているため、あのザラザラした食感が苦手な方にも安心して勧められます。

他にもメニューはたくさんあり、あっさりラーメンからガッツリラーメン・汁なしまでバラエティ豊か。更に1度行くと、その後永続的に使用できるサービス券がもらえるので、また行きたくなること間違いなし。2017年2月末、同じ蒲田内で移転するそうです。
~店舗情報~
住所:東京都大田区蒲田4-6-8
電話番号:不明
営業時間:11:30〜14:00, 18:00〜23:00 [日・祝]11:30〜15:00 ※2017年3月5日までは11:30〜15:00のみの営業
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する