• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
鮮やかな"色"に魅せられる!色がつくる世界の絶景7選

世界は色に満ち溢れています。私たちはいたるところで色を目にし、色というものに様々な感情を呼び起こされているのです。そんな色が作った世界の絶景を一度見てみたくはありませんか?今回は様々な色が作った世界の絶景を7つ紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ジョードプル(インド)

まず一つ目に紹介するのは青。インドの青い街ジョードプルです。街全体が青く塗装されていて、とても鮮やかな街になっています。青く塗られている理由は、害虫駆除のために化学塗料を街の人が塗っていったためだと言われています。
ジョードプルは街全体が青いことから別名をブルーシティと呼ばれています。一面に青が広がる景色はとても綺麗ですが、実際に街の中を観光するとなると、とても入り組んでいて迷路のようになっているので迷い込んでしまわないよう注意が必要です。

詳細情報

②恋のトンネル(ウクライナ)

二つ目に紹介するのは緑。ウクライナの恋のトンネルです。このトンネルをくぐることでカップルの恋が叶うという噂もある、ロマンチックな場所です。実際に今でもこの線路は使われていて、1日に3回ほど私鉄が通っています。
このトンネルには四季によって色が変化する魅力があります。春や夏は先ほど紹介したように緑一面のトンネルとなり、秋になると全体的に黄色っぽく変化をします。冬には雪がトンネルを包み込みむので他の季節とはまた違った景色を味わうことができます。

詳細情報

  • Tunnel of Love, Клевань, Рівненська область, 35311

③サントリーニ島(ギリシャ)

三つ目に紹介するのは白。ギリシャにあるサントリーニ島です。街と海の色が作る、白と青のコントラストはとても素晴らしいですよね。白い壁は夏の強い日差しによって室内が高温になるのを防いでくれたり、石灰に含まれる除菌効果によって雨水を殺菌すると言われています。
街の中にはお洒落なレストランも多く、外で食事をすれば絶景を一望することができるのでとても良いです。夜になり灯りがともると昼とはまた違った雰囲気があり、より一層ロマンチックになりますね。

詳細情報

  • Dimokratias 24, Paleo Faliro 63, Greece

④ラックローズ湖(セネガル)

四つ目に紹介するのはピンク。セネガルにあるラックローズ湖です。まるでイチゴミルクかのような色をしていますよね!この湖に生息しているプランクトンや鉱物の影響によってこのような色に変化しています。
湖の色はプランクトンの色の変化によって左右されるため、ピンク色ではない時もあります。水深は3メートルほどしかなく、この湖から採れる塩を使って生計を立てている人がいるくらい、多くの塩が採れます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する