• はてぶ
  • あとで
セブ島だけだと思ってない?美しすぎる''フィリピンの離島''7選

フィリピンは、日本から5時間ほどと気軽に行けることもあり、中でもセブ島は大人気です。しかし、フィリピンは7,000以上もの群島で形成されている国で、セブ島以外にも美しい島はたくさんあります。今回は、7,000以上もの島から厳選した7つの美しい島を紹介したいと思います。(なおこの情報は記事掲載時点のものです。詳細はあらかじめ公式サイトなどでも確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

''フィリピン''について

フィリピン共和国は、美しい海と砂浜で人々を魅了し、日本からも5時間ほどと比較的気軽に行けることや、セブ島までの直行便ができたこともあり、注目を集め続けています。そんなフィリピンは7,000以上もの群島で形成されている国で、セブ島以外にも人気な離島はたくさんあります。今回は、厳選した魅力的な島を7つ紹介したいと思います。

①パラワン島

はじめにご紹介する島は、「パラワン島」です。首都マニラから約1時間程の飛行機に乗れば細長い島が見えてきます。パラワン島は、アメリカの有名某メディアで、''世界で一番美しい島''に選ばれたのです。一生に一度は世界一美しい島に行ってみたいですよね。
“フィリピン最後の秘境”とも称される「エルニド」には、自然がそのままの姿で残っています。海は青く透き通っていて、巨大なサンゴ礁や数え切れないほどの種類のカラフルな熱帯魚が生息しています。運が良ければマンタやイルカ、クジラに遭遇することもあるんだとか。

詳細情報

Philippines Palawan Island

3.10 092

②ボラカイ島

お次に紹介する島は、「ボラカイ島」です。フィリピン旅行を考えたことがある人や、海が好きな方は一度はボラカイ島を聞いたことがあるのではないでしょうか?ボラカイ島は世界のベストビーチとして数年連続で選ばれ続けるほど、人気なビーチリゾートなんです。
ボラカイ島一番の魅力は、アジアナンバーワンを誇るホワイトビーチです。島の西側に広がる約4kmのホワイトビーチは、サラサラで真っ白です。透明度の高い海ももちろん魅力的ですが、一度は見るべきホワイトビーチです。その美しさは海外の観光客からも注目を浴びているほどです。

詳細情報

フィリピン マライ ボラカイ島

3.17 235

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ボホール島

続いて紹介する「ボホール島」は、セブ島の南側に位置しており、セブ島から船で約2時間程揺られると着くんだとか。こちらは、フィリピン有数のダイビングスポットで、語学留学生も多く、比較的治安が保たれているスポットです。セブ島から近いことも人気の理由の一つです。
みなさんは「チョコレートヒルズ」をご存知でしょうか?この島最大の見所で、円錐形の小さな山々が連なった様子がチョコレートのようで不思議ですが、神秘的で美しいです。その昔、2人の巨人が争ったため凸凹ができたという説もあるんだとか。ボホール島に行かれた際には是非見に行ってみてくださいね。

詳細情報

④シキホール島

お次に紹介する島は、「シキホール島」です。シキホール島は真っ白な砂浜と鮮やかなターコイズブルーの海が美しく知る人ぞ知るフィリピンの名所です。自然が手つかずのまま残っており、観光地開発はされていないですが近年海外の観光客から人気のスポットの一つなんだとか。
シキホール島は、マリンアクティビティも充実していますが、まだ観光地ではないためセブ島よりさらに物価が安いのが魅力の一つ。「黒魔術師」の住む島として、今でも恐れられているんだとか。総天然色の野鳥や他では見られない蝶々と出会うこともできます。

詳細情報

Philippines Siquijor Island

3.01 08

⑤コロン島

5つ目に紹介する島は、フィリピン最後の楽園として知られている「コロン島」です。マニラから比較的近いこともあり、観光客から大人気の島のひとつです。エメラルドグリーンの海は透き通っていて、海の中の全てが潜らなくても鮮やかに見えます。日本では中々見られない光景に興奮しますね。
太平洋戦争中に沈んだ沈没船(レック)が多数あるんだとか!そのため、近海はダイビングスポットとしても有名で、世界中からダイバーが訪れるんだそうです。子供に戻った気分でお宝探しをしてみませんか?美しいエメラルドグリーンの海とサンセットのコラボが見たい方には一番おすすめです。

詳細情報

Coron Island , Philippines

3.29 128

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥カオハガン島

五番目に紹介する「カオハガン島」は、セブ島からボートで1時間ほどにあります。1991年に、元出版社社長の日本人がこの島を購入し、現在も所有しています。そして、その所有した方が『何もなくて豊かな島』という本を出版したことで、日本でも一躍有名になりました。
日本人が所有している島ということで、日本人向けのツアーも充実していて、日本人スタッフも常駐しているので、フィリピンの中でも、比較的に治安は良い方なので海外慣れしていない方でも特に安心して楽しんでいただけます。海外旅行や言語が不安な方におすすめです。

詳細情報

Caohagan Island, Philippines

3.06 045

⑦パンダノン島

最後に紹介する「パンダノン島」は、真っ青な海とホワイトビーチが一面に広がり、とにかく息をのむ美しさです。ここに来るとあまりの美しさに日頃よりも空が広く感じます。セブ島から船で1時間程度で行けるため、セブ島から遊びに来る観光客や語学留学生も多いようです。
これこそ常夏の楽園!というような島で、魚と珊瑚の保護区でのシュノーケリングなどマリンアクティビティも充実しているため、景色を眺めながら楽しめる島です。海の自然に思う存分ふれあい、真っ白なサラサラのビーチでのんびりとした時間を過ごせること間違いなしです。

詳細情報

Pandanon Island, Philippines

3.16 175

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

フィリピンで離島めぐりをしたくなったでしょうか?セブ島ももちろんおすすめですが、滞在日数が多ければ、ぜひ他の島にも遊びに行ってみましょう。離島巡りをする際には是非こちらを参考にしてみてくださいね。以上、フィリピンの美しすぎる厳選した7つの離島でした。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する