• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本を彩る美しさ!今すぐ行きたい日本国内の“エメラルドグリーンの絶景”5選

みなさんは、「エメラルドグリーン色」は好きですか。涼しげで爽やかなエメラルドグリーン色は暑くなるこれからの時期にぴったりですよね。今回ご紹介したいのは、日本国内の『エメラルドグリーンの絶景』です。ぜひ、今年の夏のお出かけの参考にしてみてくださいね。

このまとめ記事の目次

爽やかで美しい「エメラルドグリーンの絶景」

皆さんは『エメラルドグリーンの絶景』を見に行ったことがありますか。エメラルドグリーン色は爽やかでとても美しいですよね。
南国リゾートの綺麗なビーチでイメージされるように、「エメラルドグリーン色」と聞くと海外が多いイメージですが、実は日本にもたくさんあります。今回は日本国内の『エメラルドグリーンの絶景』をご紹介したいと思います。

1. 角島大橋(山口県)

最初に紹介するのは『角島大橋』。2000年に開通した、山口県と離島を結ぶ橋で、「日本一美しい橋」とも呼ばれています。
エメラルドグリーン色の海が美しすぎると話題で、映画やテレビのロケ地としても有名です。写真撮影としても最適なスポットですよね。
通行料金が無料の離島架橋としては国内で2番目に長い橋なんだとか。両側に広がる海を見渡しながらのドライブは最高の気分になれること間違い無しです。

▼詳細

  • 山口県下関市豊北町大字神田
  • 083-786-0234

2. 五色沼(福島県)

続いてご紹介するのは福島県にある『五色沼』。五色沼は、磐梯山の噴火によって形成された湖沼群で、20から30にものぼる沼の総称を指します。
五色沼の特徴はその名の通り、それぞれの沼の色が違うこと。エメラルドグリーン色の池やコバルトブルー色の池など、池によって異なる色を眺めることができます。
一番おすすめの沼は『毘沙門沼』。一面に広がるエメラルドグリーン色の光景を見ることができます。また、五色沼は比較的平坦で歩きやすい道なので、ハイキングにも最適ですよ!

▼詳細

  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ケ峯 五色沼
  • 0241-32-2850

3. ユーシン渓谷(神奈川県)

次にご紹介するのは『ユーシン渓谷』。神奈川県にある渓谷で、エメラルドグリーン色やコバルトブルー色など、日によって水の色の見え方が変わることで知られています。
実はこちらのユーシン渓谷、それほど観光地化されていない”秘境”スポットなんです。東京からほど近い場所にこのような絶景が隠れていたとは、驚きですよね。
角度や日によって水の色が違って見えるこのユーシン渓谷。エメラルドグリーンともコバルトブルーとも見てとれるこの色は、「ユーシンブルー」とも呼ばれているんだとか。都心から日帰りでも行けるこのユーシン渓谷、ぜひとも行ってみたいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 青は、人の心を落ち着かせてくれる色と言われています。空や海を見ていると、清...

  • 美しい絶景は数多くありますが、やはり“色”のあるカラフルな絶景はより一層美...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する