• はてぶ
  • あとで
ヒバ千人風呂は必修の楽しみ方!酸ヶ湯温泉の楽しみ方5選

酸ヶ湯(すかゆ)温泉は、青森県青森市の十和田八幡平国立公園の中、標高約九百メートルの清涼な高地にあります。火山が湯本で強い酸性湯で300年の歴史があり温泉の楽しみ方はいろいろありそうです。今回は酸ヶ湯温泉の宿、湯などの5つの楽しみ方をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

酸ヶ湯温泉とは

酸ヶ湯温泉は、酸性硫黄泉(含石こう、酸性硫化水素泉)で神経痛、リューマチ、皮膚病、婦人病、胃病、痔疾などに効能のがあります。温泉地としては、昭和28年に国民保養温泉地第1号に指定され湯治もできる「酸ヶ湯温泉旅館」がメインです。

1.酸ヶ湯温泉旅館を楽しもう

toshi225f@toshi225f
酸ヶ湯温泉から谷地温泉 酸ヶ湯温泉パンチの効いた酸性 舐めても目に入ってもえらい目にあうねw 谷地温泉は一番好きなタイプ 温めのお湯と熱めのお湯で交互に入れるシステム しかも泉質が違うという 良いお湯でした https://t.co/SCuv6Dj9ti

2016-05-24

温泉大好き♪@hihahi82
酸ヶ湯温泉標高800mの高地にある温泉。大勢の老若男女が共に湯浴みを楽しむ千人風呂が有名。文字通り酸っぱいお湯。乳白色の湯。

2016-05-19

酸ヶ湯温泉の楽しみ方の最初は「酸ヶ湯温泉旅館」です。八甲田山の山中にあるため山登りのお客が多く訪れます。宿は大きく年季の入った木造の建物で、一般客室の他に湯治用の宿泊棟もあります。お風呂は総ヒバ造りの「千人風呂」(混浴)と「玉の湯」(男女別)があります。

基本情報

【名称】酸ヶ湯温泉旅館
【住所】〒030-0111青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地
【電話】017-738-6400
【時間】日帰り入浴「ヒバ千人風呂」7:00~17:30、女子専用8:00~9:00「玉の湯」9:00~17:00
【料金】600円千人風呂または玉の湯のどちらか広間休憩付き1,000円

2.温泉を楽しもう大浴場「ヒバ千人風呂」

まぁ~ちゃん@MMasa1949
酸ヶ湯温泉のヒバ千人風呂には五人しか入っていませんでした。おかげでのんびりはいれました。 https://t.co/6P7NFgJrXX

2016-05-23

酸ケ湯の名物は何と言ってもヒバ千人風呂です!混浴ですが女性は湯浴み着が着用できます(酸ケ湯の売店でも購入できます)ので、安心です。冬場の寒い時期は広い浴場内は湯煙で前がほとんど見えません。

出典:www.tripadvisor.jp
酸ヶ湯温泉の楽しみ方の2番目は大浴場「ヒバ千人風呂」です。160畳の大きさの浴室に熱湯、冷の湯、四分六分の湯、湯滝の4つの源泉の異なる浴槽があります。混浴ですが女子専用の時間が朝、夜ありますので安心して入れます。

3.温泉を楽しもう小浴場「玉の湯」

10人くらい入れる浴槽。大量のお湯が静かに掛け流し。青みがかった白濁のきめ細かい良質のお湯。「ふぅ~」と、何度も感嘆のためいき。混浴の千人風呂に入らなくても満足できそうな良いお湯だ。

出典:blog.goo.ne.jp

木枠で囲われた浴槽に丸太湯口から豪快投入!うっすらと青見の白濁した酸性硫黄泉がかけ流し。相変わらず刺激が強い湯なので湯温より少し熱目に感じるかもしれませんね。肌にピリピリと染み込んできます。

出典:blog.livedoor.jp
酸ヶ湯温泉の楽しみ方の3番目は小浴場「玉の湯」です。源泉は「ヒバ千人風呂」と異なり白濁した酸性の硫黄泉です。ここは、男女別でシャワーと洗い場があります。「ヒバ千人風呂」と「玉の湯」両方何度でも入浴できる入浴料金がお得ですよ。

4.宿の楽しみ方【酸ケ湯キャンプ場】

赤とんぼがたくさん飛んでいたせいか、蚊もいなくて、涼しくとても快適でした。トイレなどの水周りもとてもきれいで、洗濯機も無料で利用できるので長期滞在に最適です。キャンプ宿泊者は日帰り入浴の受付終了後も酸ヶ湯温泉に入浴できます。

出典:www.jalan.net

酸ケ湯温泉 まで徒歩5分、八甲田山中にあるこのキャンプ場は森に囲まれた静かな環境でとっても気に入りました。

出典:ameblo.jp
酸ヶ湯温泉の楽しみ方の4番目は【酸ケ湯キャンプ場】です。酸ヶ湯温泉旅館に泊まって温泉に入るのもいいのですが、日帰り温泉もできるので、宿は別にしてキャンプするのもおすすめです。酸ヶ湯温泉旅館へは、歩いて約5分のところにあります。

基本情報

【名称】酸ヶ湯キャンプ場(スカユキャンプジョウ)
【所在地】〒030-0111青森県青森市荒川南荒川山
【電話】017-738-6566
【期間】6月下旬より10月下旬まで
【受付時間】宿泊12:00~17:00、 日帰り10:00~16:00
【料金】大人(中学生以上):500円日帰り料金300円、小学生:500円日帰り料金200円
【アクセス】(電車)青森駅からバスで「酸ヶ湯温泉」下車徒歩10分(車)青森駅から60分

「鬼面庵」で食事もいいよ

酸ヶ湯にある蕎麦屋さんです。十割そばです。風味がおいしい 。天然の湧水が無料で飲めます。ショウガみそおでんもおすすめ。

出典:www.tripadvisor.jp
酸ヶ湯温泉に入って、キャンプ場に帰りに「鬼面庵」に寄ってみてはいかがでしょう。酸ヶ湯そば(中心粉のみ使用したそば粉100%のそば)が食べられますよ。また、昔この場所に国鉄「酸ヶ湯温泉駅」あったそうです。

青森県青森市大字荒川字南荒川山国有林酸ケ湯沢50酸ヶ湯温泉旅館

3.04 03

5.地獄沼をみに行こう

酸ケ湯温泉付近には、通称「地獄沼」と呼ばれる温泉が湧き出ている沼があり、八甲田連峰を背景に写真スポットがある。

出典:www.tripadvisor.jp

酸ヶ湯温泉旅館から国道沿いの散策路を通って約5分くらいで到着します。八甲田山の爆裂火口湖で、今も沼底からガスや熱湯が湧き出しています。八甲田の眺めが最高のビュースポットです。

出典:www.rurubu.com
酸ヶ湯温泉の楽しみ方の最後は「地獄沼」をみに行きましょう。火口跡に温泉水が溜まったもので泉温が98度もあり硫黄を含んだガスが近くで吹き出しています。この沼を温泉として入って景色を眺めてみたいですが、当然入浴はできません。

基本情報

【名称】地獄沼
【住所】青森県青森市荒川字南荒川山国有林内
【電話】017-738-6400 (酸ケ湯温泉)
【アクセス】(電車)JR青森駅からバス「酸ケ湯温泉」下車、徒歩8分(車)東北道黒石ICから国道102・394・103号経由30km40分
【駐車場】なし

いかがでしたか?

ヒバ千人風呂は必修の楽しみ方!酸ヶ湯温泉の楽しみ方5選をご紹介しました。ヒバの千人風呂入りたいですね。宿泊も出来、自然の中にある温泉でキャンプをしながら入れる温泉もいいですね。ぜひ、楽しみ方をお試しください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する