• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
お寺だけじゃない!京都に来たら京都国立博物館で歴史を感じてみませんか?

京都国立博物館は、独立行政法人国立文化財機構が運営する博物館。1897年(明治30年)5月に開館しました。2015年時点の館長は佐々木丞平です。主に平安時代から江戸時代にかけての京都の文化を中心とした文化財を、収集・保管・展示するとともに、文化財に関する研究、普及活動を行っています。平常展示のほかに特別展が1年に2~4回行われています

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

京都国立博物館とは?

禅語『柳緑花紅』
ありのままの姿が美しい。

出典:www.instagram.com
風情のある建物の圧巻の一言です。中に入ると途端に過去にタイムスリップした気分になるでしょう。

ロダン作 考える人が出迎えてくれます!

小学生の時に一度は目にした事のある「考える人」、大人になって見るとまた違った印象を覚えるのではないでしょうか?

歴史的価値の高い国宝、重要文化財を生で見れる!

ここには一部の記載ですが、本館では数々の国宝、重要文化財に出会えます。とても深みのある物ばかりで心打たれる事は間違いないでしょう。

こんな楽しみ方もいかがでしょうか?

考える背中越しに、京都タワー。

出典:www.instagram.com

見方を変えれば、この様なショットで京都を満喫出来ます。

とても美しく壮大で、本当にステキでした。仕事で夜に伺いましたが、暗闇にぽっかりと浮かび上がる博物館がものすごく幻想的でした。また行きたいです。

出典:www.tripadvisor.jp

仏像と違って個性的な人物像に惹かれました。展示内容も良かったですが禅宗について知らなかったことが多くていい勉強になりました。道路を挟んで向かいに三十三間堂もありついでと言ってはなんですが展示物を見なくてもお庭を散策するだけでもいいところです。

出典:www.tripadvisor.jp

交通アクセス

JR・近鉄「京都駅」から
(烏丸口D1、D2のりばから)京都市営バス急行100・206・208系統「博物館・三十三間堂前」バス停下車、徒歩すぐ。 (八条口のりばから)プリンセスラインバス「東山七条」下車、徒歩1分
京阪本線 七条駅 徒歩7分
いかがでしたか?様々に魅力のある京都国立博物館。是非、行かれる際は参考にしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する