• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
週末に行きたい!大人を本気にさせる関東のアスレチックスポット7選

晴れた週末にショッピングなどのおでかけもいいけど、たまには童心にかえって外で思い切り体を動かして思う存分遊んでみる、なんて過ごし方もどうでしょうか?今回は関東にある大人を本気にさせるスリル満点のアスレチックが楽しめるスポットをご紹介します!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.相模湖リゾートプレジャーフォレスト マッスルモンスター /神奈川県

ぜひおすすめしたいのが360度の絶景です。92種類のアクティビティで楽しんだ後に、屋上から見た景色には圧倒されること間違いなしです。標高370メートルの高台から眺めれば山々を見渡すことができます。遊びつくしたからこその達成感と心地よい風を楽しんでください。
アジア初上陸の巨大なクライミング型アトラクションです。3階建てのアスレチックエリアだけではなく、絶景を見ることができるコロシアムがひとつになっています。1日かけてもとても遊びつくすことができないようなアスレチックで童心に帰って遊びましょう。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
  • 0570-037-353

2.平和の森公園フィールドアスレチック /東京都

東京23区で唯一フィールドアスレチック協会公認のフィールドアスレチックがあるこちらの公園。フィールドアスレチックは区の歴史や史跡、地名にちなんだ45種類の遊具があり遊びながら学ぶことができますよ。
※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

子どもにはもちろん大人もタメになるような仕掛けがたくさんあるんです。ここの水上コースは大人も必死にならないとずぶ濡れの危険が!たらいで水のコースをわたるアトラクションに是非チャレンジしてみてください。

詳細情報

【アクセス】京浜急行平和島駅下車徒歩約10分
【入場時間】9時半~15時
【休業日】年末年始、毎週月曜日(祝日の場合は開場、翌平日休場)
【入場料】高校生以上360円
  • 東京都大田区平和の森公園2-1
  • 03-3766-1607

3.樹の上の冒険王国ターザニア /千葉県

続いて紹介するのは、都心から約1時間程でいける千葉県のアスレチックスポット「樹の上の冒険王国ターザニア」。対象が小学生以上で、身長制限もあり非常にスリリングな体験ができること間違いなし!
中でも樹の上につくられたアスレチックは命綱をつけても足が震えるほどの高さになります。高所恐怖症の方にはおすすめできないかもしれません。覚悟も本気でいく必要がありますので、気をつけてくださいね。

詳細情報

【アクセス】JR外房線誉田駅より無料送迎バスで25分
【入場時間】9時~日没まで
【休業日】木曜日など(要確認)
eparkMamakoeで見る
  • 千葉県長生郡長柄町味庄東台1067
  • 0475350071

4.清水公園フィールドアスレチック /千葉県

続いて紹介するのは、千葉県にある「清水公園フィールドアスレチック」です。こちらは関東最大級のフィールドアスレチック公園と言われています。子どもから大人まで本格的に楽しむことができる公園です。
中でも難度が高いとされているのが水上コース。なんと一歩踏み外せば水の中にドボンするという危険が!大人だから大丈夫だろうと着替えを持っていかないなんてもってのほか。シャワー室もあるのでドボンするつもりで挑戦してください。

詳細情報

【アクセス】東武アーバンパークライン清水公園駅下車徒歩10分 
【入場時間】9時~17時
【休業日】年末年始

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する