他では食べられない絶品!東京で食べておきたい極上プリンのお店7選

最近プリン人気が沸騰してますね。硬めのプリンやしっとり滑らかプリン、ほろ苦カラメルが特徴のプリンなどプリンの味は店によって本当に様々です。今回は東京で食べられるオススメのプリンが食べられるお店を7つ紹介したいと思います。数あるプリンの中からぜひ自分のお気に入りのプリンを見つけてみてください!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① コロンバン / 原宿

まず初めに紹介するのは原宿駅から徒歩3分のところに本店を構える、「コロンバン」です。こちらのお店でぜひいただきたいのが、「原宿はちみつプリン」。なんと2010年に原宿の本店屋上に養蜂場を作り、そこのハチ達が集めた原宿産のはちみつをいただくことができます。
そしてここで作られるプリンは、明治神宮や代々木公園と言った都内有数の自然公園に咲いた花々から集められた香り高い蜂蜜を味わうために作られる特別なもの。ガラスの容器を採用しているため、食後は小物入れやインテリアとして活用できるのも嬉しいポイントですね。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前6-31-19

3.28 312
  • ¥1,000〜¥1,999

② 家と庭 / 表参道

つづいて紹介するのはしっかり固めのプリンがいただけるお店、「家と庭」。表参道駅からほど近いこのお店では、昔ながらのシンプルながらもフォトジェニックなプリンをいただくことができます。こちらのプリン、乗っているお皿もとっても可愛らしいんです。
晴れた日には外に出てテラス席で一息つくのもいいですね。ビルの5階にあるため開放的でそよぐ風が心地いいですよ。プリンはもちろんのこと、スコーンやフレンチトーストもおすすめです。恋人や友人と素敵な時間を過ごしてみてはいかがですか?

詳細情報

東京都港区南青山5-6-23SPIRAL5階

3.95 17188
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999
【📍東京/表参道 】鬼リピ確定 内緒にしたい穴場カフェ

👉他のカフェをみる➜@ellin_7745 ・ ︎︎︎︎︎︎☑︎プリン¥440 ︎︎︎︎︎︎☑︎ミルクコーヒー¥770 ※ デザートセットはドリンク¥100割引 表参道の淡いプリンを求めに「家と庭」に行ってきました🍮 「家と庭」は複合文化施設 『Spiral』 の5階にあるセレクトショップに併設されたセンス抜群のお洒落カフェです ライフスタイルショップが手がけているので、カフェの雰囲気がとてつもなく素敵🩰 食器やトレー、家具の一つ一が可愛いくて、店内はモスクみたいな海外の雰囲気なんです🤍🏹 ▷▶︎︎1人カフェのしやすさ◀◁ ★★★☆☆ 晴れの日はテラス席も使えるのでひとりカフェしやすいと思います!お値段もお手ごろなのでおすすめ🧁 是非淡いプリン食べに、@call.jp さんチェックしてみてね✓ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 家と庭 📮東京都港区南青山5-6-23 SPIRAL 5F ・ 📞 03-6825-3733 ・ 🚃表参道から徒歩3分 ・ ⏰ 営業時間 11:00~20:00 (ランチ11:00~14:30) □定休日 : 不定休 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #家と庭 #東京カフェ#東京グルメ#東京カフェ巡り #表参道カフェ#表参道カフェ巡り #表参道ランチ#表参道グルメ #カフェ巡り#カフェ活 #カフェ巡り好きな人と繋がりたい #青山カフェ #カフェ好きな人と繋がりたい #cafe#cafestagram #淡色カフェ#淡色 #韓国っぽ#韓国っぽカフェ

③ DIXANS JIMBOCHO(ディゾン じんぼうちょう)/ 神保町

つづいて紹介するのは神保町にある、「DIXANS JIMBOCHO(ディゾン じんぼうちょう)」です。ここではしっとり固めに仕上げられた焼き上げプリンをいただくことができます。可愛らしいスキレットのような容れ物で提供されるため、その珍しさからついつい写真を撮りたくなってしまいますね。
上にちょこんと乗せられたクリームはマシュマロのようなふわふわ感が堪りません!ぜひ固めのプリンと一緒に食べることをお勧めします。店内にはソファー席なども用意されているのでゆっくりとした時間を過ごせますよ。プリン好きには外せないお店です。

詳細情報

④ ヘッケルン / 虎ノ門

次に紹介するのは東京メトロ虎ノ門駅から徒歩5分のところにある、「ヘッケルン」です。昔ながらの喫茶店、と言った感じのお店で店内にはレトロな雰囲気の雑誌やソファーが並んでいます。ここではひときわ目を引く大きさの「ジャンボプリン」を手頃な価格でいただくことができます。
大きく平たいお皿に盛られたプリンはスプーンでつつくと優しく跳ね返してくるような、少し硬めのプリンが特徴です。カラメルはそこまで苦味はなく、甘さのすっきりとしたプリンをしっかりと引き立ててくれています。お昼時は常連客が多く集まるので時間をずらしての来店をお勧めします。

詳細情報

東京都港区西新橋1-20-11 安藤ビル1S

3.70 19163
  • 〜¥999
  • 〜¥999
大人気ジャンボプリン♥️今や全国から、海外からのお客様で大人気過ぎる!名物はジャンボプリンだけでなく、お喋り上手なマスターも(笑)

いつも美味しいプリンをありがとうございます。 玉子サンドも大好きです。 現在、プリンで忙し過ぎて、 モーニングが出来ないらしい。 あと、ババロアも当分ない、、、って(。>д<) 本当はモーニングとプリンをオーダーしようと思ってたけど、 無難に ▫️ジャンボプリンコーヒーセット 700円 にしたよ。 コーヒーが苦手だから、 普段は紅茶か ジュースをいただきますが、 オレンジジュースは絞りたてのフレッシュなもので すごく美味しいです。 クリームソーダも、アイス山盛りに入ってて、大好き❤️ でも、今日は私も時間なかったし、 マスターもあたふたワンオペでされていたから コーヒーにしたよ。 ちょっと酸味のある珈琲だったけど 飲めた プリン、前よりなんか、滑らかで 甘くなくなった気がしたけど、気のせいかな。 カラメルは相変わらずむちゃウマだった。 や、これくらいの甘さがちょうど良いかも。 おしゃべり好きなマスターがすごい勢いで 喋ってるのが面白い。 この度50年以上こちらをお務めになっている、 お父さん(マスター) が 自分に丸(○)をつけてあげたいと思ったそうで、 お店の名前が「ヘッケルン」から 「ペッケルン」になりました 朝8時過ぎに伺いましたが、 ラッキーなことにお客様がちょうどいなくて 後から外国人の方々が2組(三人組、二人組)と 入っていらして、マスターも 海外からの方には慣れてきてた(笑) 最近では全国からはもとより 海外からのお客様が snsで見ていらっしゃってるみたい。 人気すぎて普通に食べらんなくなったのは ご近所としては、ちょっと寂しいけど、 マスターも、益々やる気漲って、 頑張って欲しいので、活気があるのは 良いことだね♥️て、思った。 今日は食べれて良かった。 ごちそうさまでした❗

名物マスターの作る優しいプリン!

夕方の訪問。 取材の方が数名いらしている中、ちょうど出た方がいて待たずに入れました。 テーブル席に通していただき、メニューを見ていたらちょうどマスターがカウンター越しに取材を受けていらっしゃり、聞こえてきた中で「プリン楽しみにしてる人がいるのに寝てられないよ!」って元気に言ってらっしゃる姿がとても素敵で、ジャンボプリンのセットを注文。 ちょうど今冷やしてるから、少し待って下さいね、とのこと。 アイスコーヒーの後まもなく出たプリンはかたさも好きなタイプ!! カラメルソースがすごく美味しい♡ これはやっぱりプリン楽しみに来るお客様がたくさんなのが納得、それを楽しみにしている人の為に朝も早起きだそう。 みんなマスターと話したくてカウンター待ち。 テーブル席がカウンターを囲む中、取材が終わって記者の方がかえったらみんな我先にとカウンターに移動している。 若い方々がマスターの話に耳を傾けてる姿も、話すマスターの会話も、今ではなかなか経験できない機会だと思うので私も息子たちにすすめたくなりました。 懐かしい優しい味わいのプリンとブラックのアイスコーヒー。 またぜひ来たいですね。 ご馳走様でした。

⑤ Feb's coffee & scone (フェブズコーヒー&スコーン)/ 浅草

つづいて紹介するのは浅草駅から徒歩10分ほどにある「Feb's coffee & scone (フェブズコーヒー&スコーン)」というお店です。カスタードと濃いめのカラメルの色が映えることから、その可愛らしいプリンの写真は最近インスタで話題となっています。
早い時には13時頃には完売してしまうこともあるこちらのプリンはしっかり固めのプリンで、濃厚な卵の味と程よい苦味が絶妙です。上にのせられたクリームは甘すぎることがなく、プリンを引き立ててくれています。店内は席数がそこまで多く無いので昼の早い時間などに訪れると待ち時間が少なくて済むかもしれませんよ。

詳細情報

東京都台東区浅草3-1-1

3.68 14194
  • ¥1,300〜¥1,900

⑥ とよんちのたまご / 下北沢 武蔵小山 など

続いて紹介するのは、「とよんちのたまご」というお店です。契約した鶏卵所から鮮度の良い卵を入荷し、またその中でも選りすぐりのものを販売しているという卵に対してのこだ割りがすごいです。王卵(おうらん)と呼ばれる濃厚な味とコクが特徴の卵は絶品です。
そんな卵に強いこだわりを持った「とよんちのたまご」が作る「なめらかプリン」は、王卵の黄味を贅沢に使用した濃厚なプリンです。店舗では「なめらかプリン」の他に、「とよんちのたまご」で扱っている濃厚な卵を使用した絶品バームクーヘンなどがおすすめです。卵好きの方にはぜひ食べて欲しいプリンとなっています。

詳細情報

⑦ ぷりん屋BATON(プリンやバトン)/ 新御徒町

つづいて紹介するのは和風なラベルが可愛らしい、新御徒町駅から徒歩7分のところにある「ぷりん屋BATON(プリンやバトン)」です。可愛らし見た目についつい心が弾むこちらのプリン屋さんでは抹茶やごま、ラムレーズンや牛乳プリンなど、バラエティに富んだ味をいただくことができます。
特にお店の看板メニューのひとつである「真珠卵ぷりん」は、お米を食べて育てたニワトリが産んだ卵を使用しており、あっさりとしながらも濃厚な卵の味が広がる絶品です。見た目が可愛らしいのでお土産としても喜んでくれること間違いなしです!

詳細情報

東京都台東区台東3-1-3リストレジデンス1階

写真を投稿する
3.02 00
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥2,000〜¥2,999

いかがでしたか?

いかがでしたか?今回はカフェのプリンや持ち帰り用のプリンなど幅広く紹介しました。どのプリンもその店のこだわりが出ていて全部食べたくなってしまいますね。カフェで提供されるプリンには数に限りがあるので足を運ぶ際には時間帯にも注意しましょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する