• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
人生で一度は行きたい!米国グランドサークルアメリカ「ホースシューベント」の魅力

グランドサークル内にある、「ホースシュー」=「馬の蹄鉄」のように、まさにU字型にえぐられた岩「ホースシューベント」がとても素敵なんです。その魅力をご紹介します♪

このまとめ記事の目次

みなさん”グランドサークル”ってご存知ですか?

多数の国立公園や自然に溢れた地域。
ユタ州とアリゾナ州の州境にあるパウエル湖という巨大な人造湖を中心に、半径230km の円を描いた時、その円の中に含まれるエリアの呼称で、多数の有名モニュメントや州立公園が、その円の中に含まれます。

その中にある「ホースシューベント」がすごいんです!

“絵を観るような絶景”

出典:www.tripadvisor.jp

崖のような場所にあり、景色は想像以上に美しい。日本のような柵がないので自己責任が原則。スリリングな写真を撮る人もいるが、自己の判断で。

出典:www.tripadvisor.jp

迫力ありました!
高さ約300Mで、柵が全くない!流石自己責任の国アメリカ。駐車場から結構歩きますが、トイレ、売店等一切ありませんので、飲料は忘れなく。

出典:www.tripadvisor.jp
アンテロープキャニオンの近くのあるパワースポット。
島のように浮かんでいるのが特徴で、意外と多い観光客はを配慮する人用あり。シャッターチャンスを逃すことのないよう、また最高の一枚を撮れる様に工夫するといいかもしれません。また、ホースシュー・ベンドは崖から東向きにあるため、写真を撮る場合は午前中がおススメ。

どのようにして行くの?

入り口から歩くこと30分弱。
これが絶壁から見下ろす「ホースシューベント(Horseshoe Bend)」は、グランドキャニオンへ続くコロラド川が大きく蛇行しつつ侵食を続け、切り立った断崖絶壁を作ってできました。そんな「ホースシューベント」は、一体どのようにして辿りつくのでしょうか?
「ホースシューベント」は、アリゾナのペイジという町にあります。
アリゾナ州はネバダ州の隣なのですが、ラスベガスからフリーウェイでアリゾナ州を抜けていったんユタ州に入り、それからまたアリゾナ州へ、そしてまたまたユタ州を通り抜けたあとアリゾナ州に入り、ペイジまでは5時間ちょっと。
ペイジの町の中から89号線を南に(グランドキャニオン方面)走ってすぐところなのですが、入り口を示すサインはあるにはあるけれどとても小さいので、注意していないと入り口を見逃してしまうかも。
左側にある赤い岩に大きくPって書かれてるのが見えたら、すぐに右に入る道があるから、そこに入るといいみたいです。小さな山のような赤い岩の側面に白いペンキで大きな P が書かれています。そこを入るといいです!

是非「ホースシューベンド」で最高の思い出を♪

「ホースシューベント」をバックにこんな素敵な写真、撮りたいですよね。大切な人との旅の思い出に、最高の一枚を是非ゲットしてきてください。
こんなに美し景色と自分との写真は、一生の思い出になうとこ間違いなし。「ホースシューベント」までは、距離があるので、もちろん動きやすい格好はマストですが、是非素敵な服を着て写真も撮ってみたいですよね♪

「ホースシューベンド」の詳細

【場所】ナバホマウンテン近郊
【アクセス】駐車場からちょっと距離あり。
【料金】無料

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

s_k可愛いもの大好き♡よく寝てよく食べよく遊ぶ、常にBE HAPPY!!!

このまとめ記事に関して報告する