• はてぶ
  • あとで
雪降る季節よりも美しい!京都「貴船神社」の新緑の道に心癒される

春の桜の季節も、秋の紅葉の季節も、冬の雪降る季節も、京都はその美しさを常に発揮している場所。しかし忘れてはいけないのが京都の初夏。実は初夏の季節には、鮮明な緑が映える新緑の絶景を見ることができるのです。今回はそんな新緑の季節に見ておきたい、京都「貴船神社」の初夏の絶景をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

京都は日本一美しい四季を見ることができる場所。

日本一“日本らしい”景色が存在する場所、それは京都。ここ京都ではそんな“日本らしい”景色と四季折々の景色の共演をもっとも美しい形で見ることができる場所ですよね。
春には桜の景色、夏には新緑の景色、秋には紅葉の景色、そして冬には雪景色。どのシーズンに京都を訪れても、京都にはいつも美しい日本の四季が常に存在しています。
今回はそんな京都の四季の絶景の中でも、春から夏にかけてのの新緑の季節に美しさを発揮するある神社をご紹介。一体、どんな神社なのでしょうか。

美しい新緑が映える「貴船神社」って?

さて、今回紹介するのは、京都府京都市左京区にある「貴船神社(きふねじんじゃ)」。全国に約450社ある貴船神社の総本社であり、縁結びのパワースポットとしても近年注目を浴びている神社です。
地域名に貴船(きぶね)というものがありますが、この「貴船神社」には水の神様が祀られているので、「船」は濁らずに「きふね」と発音するのだとか。なるほど、これが名前の由来なんですね。
ここ「貴船神社」の名物といえば、石段と赤い灯篭が織りなす本宮参道。毎年春から夏に移り変わる初夏の季節になると、鮮明な緑色をした新緑とこの本宮参道が幻想的な景色を生み出します。
新緑の緑色と参道に連なる灯篭の赤色のコントラスト、そして石段の風情ある景色。まさに夏にしか見ることができない、「貴船神社」の素晴らしい絶景です。

雪降る季節も美しいけれど・・・

ここ「貴船神社」は夏だけでなく他の季節にも独特の美しさを発揮。特に冬の季節になると、赤い灯籠に白い雪が降り積もり、幻想的な世界を生み出すなんてことも。雪の降る季節にも人気の観光スポットとなっているようです。
しかし!やはり一番美しいのは新緑の季節ではありませんか?ここ「貴船神社」へ初めて訪れるなら、是非初夏の新緑が美しい季節を選ぶことをおすすめします!

今しか見れない初夏の絶景を見に行こう!

いかがでしたか?

京都の「貴船神社」では美しい新緑の絶景を見ることもできたのですね。今しか見ることができないこのチャンスを逃さず、初夏の「貴船神社」に訪れてみてくださいね!

詳細情報

京都府京都市左京区鞍馬貴船町180 貴布禰總本宮 貴船神社

4.47 1092669

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 気がついたら桜の季節も終わり、緑が美しい季節になりました。気温も上がりはじめる…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tokyocat東京ニャンコ

このまとめ記事に関して報告する