• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ランチ限定!東京都内で"絶品海鮮丼"が「ほぼワンコイン」で食べられるお店8選

たまに無性に海鮮丼が食べたくなるときってありませんか?しかし海鮮丼は値が張るイメージがあって、泣く泣く諦める方も多いはず。しかし、そんな方々に朗報です。実は東京都内ではランチに「ほぼワンコイン」で海鮮丼が食べられちゃうお店があるんです。魚好きのみなさん必見のお店を今からご紹介していきますよ。(こちらの記事の情報は記事更新時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

このまとめ記事の目次

1. 福和寿司 / 錦糸町

まずはじめにご紹介させていただくのは、錦糸町にある「福和寿司(ふくわすし)」というお店です。こちらのお店はランチ限定で新鮮でおいしい海鮮丼をワンコインの500円で提供しています!日によって盛り付けられるすしネタは変わるそうなので、何度食べに行ってもお得に海鮮丼が食べたくなってしまいますよ。

海鮮丼(税込500円)

※使われる食材は日によって異なる可能性があります。

※使われる食材は日によって異なる可能性があります。

こちらの見るからにおいしそうな海鮮丼は、なんとお味噌汁までついて、ご飯も無料で大盛に変更できて税込みの500円です。海鮮丼のネタは例えばネギトロ、ハマチ、イカ、タコ、玉子、ちりめんじゃこなどが入っていて、ワンコインとは思えないくらいとても豪華ですよね!お持ち帰りもできるそうなので、テイクアウトでも食べに行ってみてくださいね。

詳細情報

  • 東京都墨田区横川2-9-6
  • 03-3622-8872

2. やまけい / 府中

続いてご紹介させていただくのは、府中駅を出てすぐの「ル・シーニュ」1階にある「やまけい」というお店です。こちらのお店は海鮮丼の専門店で、ワンコインで海鮮丼ランチが楽しめます。ワンコインではありませんが他のどんぶりも1000円前後で食べられるものが多く、とてもリーズナブルに海鮮丼がいただけちゃうんですよ。

海鮮丼(税込590円)

ランチに1番人気だというこちらの海鮮丼は、お味噌汁もついて税込み590円という破格のお値段です!上に乗っているネタも、まぐろ、サーモン、いくらなどが贅沢に乗っていて、子供から大人まで大好きなネタばかり。お店自慢の海鮮丼を、是非味わってみてくださいね。

詳細情報

  • 東京都府中市宮町1-100ル・シーニュ1階
  • 0423067307

3. 道玄坂 漁 / 渋谷

続いてご紹介するのは、渋谷にある「道玄坂 漁(どうげんざか いさり)」です。海鮮丼のお店とは思えないほどおしゃれな外装のこちらのお店、新鮮な魚介類を使ったお料理と日本酒が楽しめると渋谷でも人気なお店で、ランチにはリーズナブルにお寿司をいただくこともできるんです。

漁丼(税込500円)

こちらがランチ限定の「漁丼(いさりどん)」です。海鮮漬けちらし丼となっており、多くのネタが細かく刻まれて乗せられています。税込み500円でお味噌汁もついてこのボリューム、感動しちゃいますよね!(※消費税改定に伴い値段が変更になる可能性があります。)「漁丼」は数量限定のため、お得な海鮮丼を楽しみたい方は早めの来店がオススメですよ。

詳細情報

  • 東京都渋谷区道玄坂1-6-5 九鬼ビル1階
  • 0368090991

4. すし台所家 渋谷本店 / 渋谷

同じく渋谷からご紹介させていただくのは、道玄坂にある「すし台所家(すしだいどこや)渋谷本店」です。種類が豊富で新鮮なすしネタが人気の回転寿司のお店ですが、ランチはとてもリーズナブルなお値段で海鮮丼を提供しているため、ランチ時も多くのお客さんで賑わっています。

バラチラシ(580円+税)

こちらのすし台所家ではボリューム満天の「バラチラシ」が580円でいただけちゃいます!マグロやサーモン、そして真ん中にトッピングされたエビが贅沢な見た目のチラシ丼で、ほかにも「ツケ丼」が同じお値段でいただけますよ。シャリのボリュームも大満足な海鮮丼を味わいに、是非足を運んでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

banana-mukuyoアルコールと春と秋と夜が好きなんです

このまとめ記事に関して報告する