• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
地球最後の秘境!”パプアニューギニア”で異文化体験をしてみない?

遠いようで意外と手軽にいくことができる南太平洋の国、パプアニューギニア。パプアニューギニアでは、手つかずの自然が残る海や山を見たり、そこで素朴に生きる人々と触れあいをすることができます。そんな地球最後の秘境と呼ばれるパプアニューギニアについてご紹介します。

このまとめ記事の目次

パプアニューギニアってどんな国?

パプアニューギニアは、赤道のすぐ南に位置している、立憲君主制国家の国です。日本からは直行便で約6時間30分で行くことが出来ます。
南太平洋にある世界で2番目に大きな島、ニューギニア島の東半分および、その周辺の600の島々からなり、南太平洋最後の楽園と言われています。
そんなパプアニューギニアは美しい海と、山々の深い緑、長い歴史の中で受け継がれた伝統の文化が息づいており、800以上に及ぶ部族が生活している国でもあります。

パプアニューギニアの部族とは?

パプアニューギニアには、3万年も前から人類が生活していたといわれています。その人々は今でも500以上の少数民族に分かれ、各々の伝統文化を守りながら生活しています。
生活している部族は800以上に及ぶと言われ、しかも、未だに山の中に未確認の部族も存在するとまでいわれています。
そんな多くの部族が生活している国、パプアニューギニアには多くの魅力があります!

① ▷ 部族の人々と交流が出来る!

多くの部族が生活しているパプアニューギニアでは国内外から非常に評価の高い”民族フェスティバル”が1年中開催されています。
そのなかでもゴロカショー、ナショナルマスクフェスティバルと呼ばれる民族フェスティバルは非常に人気があります。
そんな民族フェスティバルでは、部族のダンスをみたり、一緒に踊ったりなど部族の人々と交流をすることが出来ます。こんな経験はパプアニューギニアでしか出来ません!

② ▷ ダイビングが出来る!

インド太平洋に属するパプアニューギニアの海域は、世界で最もサンゴの種類が多い地域に含まれており、海洋生物の種類は紅海の2倍、カリブ海の5倍にも匹敵するほどです。
また、パプアニューギニアは非常に広い海域をもっているので、多くのダイビングスポットがあります。
また平均水温が25度前後なので、年間を通じてダイビングを楽しむことができます。

③ ▷ トレッキングが出来る!

パプアニューギニアの広大な敷地を占める森林ではトレッキングを楽しむことが出来ます。
パプアニューギニアのトレッキングは、他に類を見ないほどの生物の多様性や大自然の景観などを見ることが出来るので国内外から多くの観光客が訪れています。
世界最高クラスのトレッキングをぜひ体験してみてください!

地球最後の秘境に行こう!

いかがでしたか?パプアニューギニアは地球最後の秘境と呼ばれるのも納得の国です!ぜひお時間があれば神秘的な体験をしにパプアニューギニアに足を運んでみてください!

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する