• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】その重さ、パティだけで1kg!オークドアの”絶品限定ハンバーガー”がデカすぎる

グランドハイアットの中にあるステーキハウス「オークドア」で期間限定のハンバーガーを公開!そのハンバーガーがデカすぎると話題になっています!まさに想像以上、想定外です!

このまとめ記事の目次

ステーキハウス 『オーク ドア』

六本木ヒルズにあるラグジュアリーホテル『グランドハイアット』
その6階に位置するステーキハウス オークドアで期間限定で規格外のハンバーガーが提供されます!
規格外のハンバーガーとはいったい・・・?

これが規格外の『オーク ドア バーガー』だ!

シェフが満面の笑みで運んできてくれたハンバーガー。
このハンバーガーこそがまさに規格外のハンバーガー、『オーク ドア バーガー』です!
写真をみておわかりの通り、左側のハンバーガーが巨大な直径20cmのオーク ドア バーガー。
隣の直径11cmのレギュラーサイズと見比べてもその大きさがわかりますね!
総重量はなんと1kg!1kgとはつまり1000gです。
単純にコレ1つ食べたら体重が1kg増えてしまうんですね、恐ろしい。

どうやってつくってるの?

これだけの大きさのハンバーガー、いったいどうやって作っているのか気になりませんか?
ここで実際に作っている様子を見てみましょう。
ざっとこんな感じで作っています(笑)
さすが名門ホテルのレストランだけあって巨大ハンバーガーをつくる姿も上品です。品を感じます。
ファストフードのハンバーガーと一緒にしてはダメですね。
『オーク ドア バーガー』の特徴はオーク ドアの店名にもあるように【オーク】つまり(樫)を使ったウッドバーニングオーブンです。400°Cにも及ぶ高温のウッドバーニングオーブンによって素材の味を最大限に引き出しているのです。

なので『オーク ドア バーガー』も素材の味が最大限に引き出されたハンバーガーになっています。

どうやって食べるの?

とても上品にそしてこだわりの作り方でつくられた『オーク ドア バーガー』
しかしこれだけ巨大なハンバーガー、いったいどうやって食べればよいのでしょうか?

①そのままいく

いくら巨大だからと言ってもハンバーガーはハンバーガーです。
なのでいつもハンバーガーを食べるように、そのままかぶりつくというのが最もポピュラーな食べ方ではないでしょうか?

ただ女性や口の小さな方、または六本木マダムなどはなかなかそのまま食べるというのは難しいかもしれません。

しかもココはラグジュアリーホテル『グランドハイアット』
とても上品につくられたハンバーガーなので、上品に食べた方が大人かもしれないですね。

②食べやすい大きさにカットする

ハンバーガーをカットして食べるとは何事だ!とハンバーガーマニアの方から言われるかもしれませんが、個人的にはこっちの方がいいと思います。

大きなハンバーガー1個を頼んでそれを大人数でシェアするという食べ方です。
今は何でもシェアする時代なので時代性にもあっています。
巨大なハンバーガーは正直いろいろな所でみますが、質も伴っているハンバーガーはこの『オーク ドア バーガー』一択でしょ!

サイズは4種類!

大きさは今回ご紹介した直径20cmの規格外バーガーから直径6cmのミニバーガーまで。
通常は直径8.5cmのスモールサイズと直径11cmのレギュラーサイズの2サイズのみの提供ですが、期間限定でジャンボサイズとミニサイズが追加!
2015年4月1日(水)~5月31日(日)までのメニューなので、食べたい方はオーク ドアへ急げ!
【オーク ドア バーガー 】
・オーク ドア バーガー(ジャイアント)直径20cm 
 ¥8600(フライドポテト・ケチャップ付き)

・オーク ドア バーガー(スライダー4つ入り) 直径6cm 
 ¥1900

『オーク ドア バーガー』詳細

【アクセス】
東京都港区六本木6-10-3 六本木ヒルズ グランドハイアット東京 6F

【営業時間】
[月~金] 11:30~14:30 18:00~22:00
[土・日・祝]11:30~15:00 18:00~22:00

【定休日】
無休

【TEL】
03-4333-8784

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する