• はてぶ
  • あとで
ブロードウェイ劇場街最大の「マジェスティック劇場」で「オペラ座の怪人」を見に行く

マジェスティック劇場は、「オペラ座の怪人」を25年以上も上演中のミュージカル劇場です。マジェスティック劇場はブロードウェイの世界最高水準の劇場が連なる場所にあります。ブロードウェイ劇場の中でも最も大きい劇場の一つとされ、座席数は1,645席あります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

マジェスティック劇場とは

マジェスティック劇場といえば、ミュージカル「オペラ座の怪人」を上映していることで有名です。表の看板にはメンイに「オペラ座の怪人」の仮面の看板が堂々と出ています。全米劇場プロデューサー連盟のトニー賞のミュージカル作品賞を獲得しています。

オペラ座の怪人を観劇しました。劇場は小さ目ですが、ヒロインのJulia Udineの歌声が素晴らしかったです。内容の切なさとそれを表現する音楽、歌声がとっても良かったです。2階席の端っこでも十分よく見えました。

出典:www.tripadvisor.jp

有名なオペラ座の怪人のシアターです。中はそれほど広くはありませんが、2階席の前列からは舞台全体が上から見渡せ、最初のシャンデリアの降りてくる場面を圧巻です。

出典:www.tripadvisor.jp

マジェスティック劇場の見どころは?

ミュージカル「オペラ座の怪人」

世界的に有名な「オペラ座の怪人」はマジェスティック劇場の見どころです。ブロードウェイで「ライオン・キング」に次いで2番目に有名なミュージカルです。怪人と美女を中心としたラブ・ロマンスミュージカルです。初舞台はロンドンのウエストエンドから初まりました。

ファントムがHugh Panaroさん、クリスティーヌはSara Jean Fordさんでしたが、 お二方とも素晴らしいパフォーマンスで、本当に大満足です!

出典:www.at-newyork.com

3人を巡る三角関係のストーリー

「オペラ座の怪人」は3人を巡る悲恋の三角関係のストーリーを描いたミュージカルです。パリのオペラ座の地下に住む怪人と、怪人にレッスンを受けるクリスティーヌ・ダーエと、その幼なじみオペラ座の後援者、ラウル子爵の3人を巡る悲恋の三角関係のストーリーです。

ベルトラ経由でチケットを手配しました。何とA列。前から2列目。英語は苦手ですが、怪人が最後、愛する女性を手放す歌の所では、悲しい男心と歌の素晴らしさとで涙が溢れて来ました。最高でした。

出典:www.tripadvisor.jp

クリスティーヌ・ダーエを地下に連れていく

オペラ座の怪人は、ガストン・ルルーの原作をもとに創られました。地下深くに棲むオペラ座の怪人と歌姫クリスティーヌ、そしてその恋人ラウルの悲しいラブストーリーです。恋人ラウルを殺し、怪人が地下にクリスティーヌを連れていくシーンが見どころです。

NYへ行ったときは絶対に外せない演目の一つでした。で...今回も期待通りの素晴らしい感動を頂きました。 やはり、リアル外人さんは派手で見栄えがイイですよね? ただ、ファントムが格好良すぎるのが逆に問題かも?

出典:www.at-newyork.com

マジェスティック劇場の劇場内は?

座席表

マジェスティック劇場の座席表です。一階のオーケストラ席、二階のフロントメザニン席、三階のリアメザニン席と分かれています。一階は外国人の方の背が高い為、近くで迫力ありますがちょっと見にくいという声もあります。二階席の方がおススメとの事です

オペラ座~の場合はシャンデリアのシーンが2階からが見えやすいとの情報もあり、ネットで座席を検索したところ、2階席の一番前の真ん中辺りがとれそうです。

出典:bbs.arukikata.co.jp

マジェスティック劇場の内部

マジェスティック劇場の劇場内の様子です。まだお客さんがまばらに来ており、座席の様子を見ることができます。劇場内部は薄暗いライトと天井には円型の建築様式が施されており、とても雰囲気があります。

大きいバック、ブリーフケースなどのお持込は出来ない場合がございますので、荷物は最小限にすることをお薦めいたします。

出典:tixis.sakura.ne.jp

劇場内の様子

劇場内部の様子です。これから始まる「オペラ座の怪人」をお客様達が、待ちに待って公演を待っているシーンです。飲食物・カメラ、ビデオの持ち込みは禁止されていて、 大きいバックなどのお持込は出来ない場合がありますのでご注意ください。

サインについて
終演後に出入口付近で待っていると、キャストが出てきてくれますので、そこでサインをもらう事が出来ます!

出典:tixis.sakura.ne.jp

マジェスティック劇場の外観

ブロードウェイの劇場街に一際目立つ、マジェスティック劇場の外観です。ブロードウェイの劇場街で最も大きいとされ、外観だけでも一流の雰囲気を堪能できます。外観だけ観光する方は写真を撮っておくのもよいでしょう。一生の思い出になります。

夜になるとネオンが輝く

夜になるとMAJESTICという看板がネオンを発します。「オペラ座の怪人」の仮面もライトアップされ、建物自体がとてもかっこよいですね。是非夜の外観も一度見てみましょう。治安の問題で、細い道にはあまり入らないようにしましょう。

ショーの終了時間帯は他の劇場も平均的に終演時間を迎えますので、劇場周辺はかなりの人ごみになります。ただ、人ごみではスリもいる可能性がありますので、手荷物に注意を払っていれば大丈夫だと思いますよ。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ニューヨークの街にどかんと看板

ブロードウェイの夜の街はネオンが輝き雰囲気が昼と違います。その街に大きく「オペラ座の怪人」の看板が出ています。看板の大きさにも驚きですが、ブロードウェイ、「ライオンキング」に次ぐ最高のミュージカルだということを証していますね。

マジェスティック劇場は、きらびやかな看板やネオンが数多くあり、毎日夜遅くまで賑わっているタイムズスクエアから、徒歩で約5分の場所に位置しております。

出典:tixis.sakura.ne.jp

マジェスティック劇場までの行き方

マジェスティック劇場
【住所】247 W.44 St.(bet.7th&8th Ave.)
【TEL/FAX】(212)2396200 /
【アクセス】地下鉄1・2・3・7・N・Q・R・S線Times Sq 42 St駅
【定休日】日曜
【入場料】有料 大人:チケット代金による、
マジェスティック劇場はいかがでしたでしょうか?メイン上演されている「オペラ座の怪人」とても感動します。涙を流して出てくるお客さんも多いとの事です。是非一度見にいってみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する