• はてぶ
  • あとで
花火はやっぱり数でしょ!この夏行きたい大迫力の人気花火大会トップ10

気温も熱くなり、だんだんと夏が近づいてきたこの時期。早いところでは5月に花火大会が開催されるところもあります。せっかく花火を見に行くなら、迫力のある花火大会の方が絶対面白いですよね!というわけで、今回は”打ち上げ数”に基づいて、大迫力の花火大会をランキング付けしました!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

花火で大事なのは”打ち上げ数”!

花火大会の良し悪しは一概には決められません。美しさ、打つ上げ数、お祭の賑わい方などなど、色んな要素があるわけですが、そんな中でも筆者が注目するのは”打ち上げ数”です!

打ち上げ数が多ければ、それだけ大迫力の花火が見れるのは当たり前です!例えば、たくさんの花火を使ってできる「ナイアガラの滝」は必見です!
それでは早速全国の打ちあげ数が多い花火ランキングを見ていきましょう。

7位 土浦全国花火競技大会 / 茨城県【2万発】

日本三大花火大会、日本三大競技花火大会に数えられるほどの由緒ある土浦全国花火競技大会。
日本一の花火師が集結するこの花火大会は、迫力はもちろんのこと、花火の質も最高レベルです!
例年10月の第一土曜日(今年は10月3日)に開催。公式発表はまだ。

6位 隅田川花火大会 / 東京都【約2万発】

日本の花火大会を代表する隅田川花火大会。その歴史は江戸時代までさかのぼります。
毎年二つの会場で行われ、100万人近くの人が来場します。その規模は日本屈指!
スカイツリーと花火のコラボはとにかく美しいです!
東京ならではの花火が楽しめます。
【平成27年(第28回)隅田川花火大会】
2015年7月25日開催 19時~20時30分
雨天の場合 26日に順延

5位 北海道真駒内花火大会 / 北海道【約2万2000発】

北海道真駒内セキスイハイムスタジアム内で行われる北海道最大の花火大会。最大の特徴は、音楽と照明、炎を花火とシンクロさせる演出です。

日本トップクラスの花火師、丸玉屋と紅屋青木煙火店のコラボが見られるのもここだけです!2万2000発の花火を一気に打ち上げるショーはド迫力間違いなしです!
今年はなんと、Perfume、浅田真央選手、羽生結弦選手の演出などを手がけた真鍋大度氏がオープニングに参戦します!

【家庭教師のアルファPresents 第5回北海道真駒内花火大会 】
2015年7月19日開催 
荒天の場合は翌日20日(月/祝日)に延期

4位 ふくろい遠州の花火 /静岡県【2万5000発】

「迫力、伝統芸術花火そして高音質な音楽との相乗効果」をテーマにした花火大会です。
富士山を花火で表現する「空中ナイアガラ大富士瀑布」など他では見れない花火は必見です!
全国から集まった花火名人がしのぎを削り生まれた花火に息を呑むこと間違いありません!
音楽の演出や綺麗な花火を楽しむには絶対有料席がおすすめです!

【ふくろい遠州の花火 】
2015年8月8日(土) 開催19:00~21:00
荒天の場合は8月9日(日)、15日(土)

3位 全国選抜長良川中日花火大会 / 岐阜県【約3万発】

清流長良川を舞台に行われる花火大会。毎年全国から選りすぐりの花火師が集まり、最新の花火から、伝統芸まで質、量共に最高峰の花火が打ち上げられます!

長良川の水面に映る花火、金華山に爆音が反響して響く音、選抜された花火、全てでレベルが高い。

出典:www.jorudan.co.jp
大会会場までの交通の便があまりよくないので、近くの宿に泊まるのがおすすめ。それだけ価値はもちろんあります!

【第59回全国選抜長良川中日花火大会】
2015年7月25日開催予定

第2位 全国花火大会 /岐阜県【約3万発】

こちろらも長良川で行われる岐阜新聞主催全国花火大会が堂々の2位にランクイン。
今年は「史上空前!」を銘打ち、なんと過去最高の70基のスターマインを打ち上げます!
ランキングの打ち上げ数は去年のものなので、今年は3万発を大きく上回る可能性大です!

長良川右岸河川敷の火の粉が被る真直で見るのが最高でしょう。特に金華山、水道山に跳ね返ってくる花火の音が腹に響いて「ズドーン」です。この音は岐阜でしか味わえないこと間違い無しです。

出典:www.jorudan.co.jp
今年のテーマは「平和」。幅200m以上のワイドスターマインや長良川を横断する長さ400mの「ぎふ清流の滝」は大注目です!

【第70回全国花火大会】
2015年8月1日開催 19:30~20:45

第1位 諏訪湖祭湖上花火大会 / 長野県【約4万発】

堂々の1位は長野県で開催される諏訪湖祭湖上花火大会。その打ち上げ数は他の追随を許さないなんと4万発!東京隅田川の花火大会の2倍というから驚きです。
日本一の規模を誇るこの花火大会は迫力も日本一です!
花火大会の一番の目玉が「ナイアガラの滝」。その長さなんと2km!!
このスケールの花火が見られるのは日本でもここだけです。

迫力満点!!!言うコトなし!!!諏訪湖ならではの水上スターマインもホントにキレイで、また見に行きたいと思いました

出典:www.jorudan.co.jp
高台から眺める花火も圧巻!
その規模の大きさが分かります。

【第67回諏訪湖祭湖上花火大会】
2015年8月15日開催 19:00~
全国の花火大会トップ10いかがだったでしょう?地元の花火大会も楽しいですが、時には少し遠出をして今まで見たことのないような大迫力の花火を見るのも絶対面白いはずです!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Brokeniphoneきっと新しい発見がある。そう、Brokeniphoneとならね。

このまとめ記事に関して報告する