• はてぶ
  • あとで
眺めるだけで癒される!日本全国の美しすぎる"青い清流"5選

眺めるだけで癒される。そんな川をご存知でしょうか?日本全国には名水と言われる透明な水の名所は多いですが、青、またはコバルトブルーの色をした青く澄みきった水を持つ名所は珍しいです。しかし、日本全国にはそんな青く澄み切った水を持つ名所があるのでご紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 別府弁天池 / 山口県

まず初めにご紹介するのは、「別府弁天池」です。別府弁天池は、山口県美祢市秋芳町にある池で、その清冷な水は環境庁により日本名水百選に選定されています。
何といっても別府弁天池の水の特徴は、この透き通ったブルーの水!この湧水は摂氏14度の透明度の高い水で、灌漑や養鱒にも利用されています。
また、別府弁天池の水は不老長寿の水と呼ばれ、一杯飲めば一年、二杯飲めば二年長生きするという伝説もあります。
そんな魅力的なブルーの水を持つ池、別府弁天池に機会があればぜひ訪れてみてください!

詳細情報

② 柿田川 / 静岡県

続いてご紹介するのは、「柿田川」です。柿田川は、静岡県清水町を流れる狩野川水系の一級河川で、全長は約1.2kmで日本で最も短い一級河川でもあります。
また柿田川は、長良川、四万十川とともに日本三大清流に数えられており、1985年には柿田川湧水群として名水百選に選定されました。
なんといってもこの川の特徴は、このコバルトブルーの鮮やかな水です!水底をよく見ると、鮎の姿や水が湧き出て砂が舞い上がる様子も観察できます。
まるで吸い込まれてしまいそうな美しさの柿田川に、機会があればぜひ、癒されに行ってみてください!

詳細情報

③ にこ淵 / 高知県

続いてご紹介するのは、「にこ淵」です。にこ淵は、愛媛県~高知県を流れる一級河川である、 仁淀川水系の上流にある滝壺です。
仁淀川は日本屈指の透明度を誇り、その青い水の色から「仁淀ブルー」と呼ばれています。そのブルーの水を集めた「にこ淵」はまさに神秘的な滝壺であることは間違いなしです!
また、仁淀川の水は、光の当たり方によってグリーンやブルーに変化して、幻想的な風景を生み出します。
そんなエメラルドグリーンの滝壺、にこ淵にぜひ機会があれば癒されに行ってみてください!

詳細情報

④ 十二湖の青池 / 青森県

続いてご紹介するのは、「青池」です。青池は、秋田県~青森県にまたがる、ユネスコ世界遺産である白神山地の中にある湖です。
青池はその名のとおり、コバルトブルーの水をもつ池です。なぜ、青池の水が青く見えるのかは現代でも解明されておらず、まさに神秘的な池であることは間違いありません。
光の加減によって、青の濃淡が変わり、非常に透明度が高い水であるのが特徴です。そのため池の底にある倒れたブナの木や小魚が泳いでいる光景を見ることもできます。
そんな幻想的なコバルトブルーの光景が広がる青池に、機会があればぜひ訪れてみてください!

詳細情報

青森県西津軽郡深浦町松神 青池

3.87 20164

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 神の子池 / 北海道

最後にご紹介するのは、「神の子池」です。神の子池は、北海道の摩周湖の北東に位置する驚くほど澄み切ったブルーの池です。
アイヌ語でカムイトー(神の湖)と呼ばれる摩周湖、その湖の水が地下を通ってこの池に湧き出ていることから、「神の子池」と名前が付けられています。
神の子池の水温は年間を通して8℃と低く、倒木が青い水の中に腐らずに沈んでいます。また、水が非常に澄んでいるため、底までくっきりと見ることができるのも特徴です。
また神の子池はパワースポットとしても非常に人気があります。そんな幻想的な光景が広がる魅力的な池、神の子池に機会があればぜひ行ってみてください!

詳細情報

青い清流で癒されよう!

いかがでしたか?日本国内には、コバルトブルーの色をした青く澄みきった水を持つ名所が多くありました。今回ご紹介した場所はどれも魅力的で癒されること間違いないので、機会があれば足を運んでみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する