• はてぶ
  • あとで
これで完璧!「鎌倉・湘南」を楽しみつくす50の方法

関東の観光スポットとして定番の「鎌倉・湘南」。一度訪れたことがある人も、まだ訪れたことがない人もこれを見れば鎌倉・湘南の見どころや楽しみ方がまるわかり!旅行の前にぜひ、チェックしておきたい「鎌倉・湘南」を楽しむ方法を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

[1]江ノ電に乗って景色を楽しむ(鎌倉・江ノ島電鉄)

鎌倉・湘南エリアを最大限楽しむなら観光の前にまず江ノ電に乗ることをおすすめします。レトロな江ノ電に揺られながら、鎌倉の風情ある景色や海岸を眺めれば旅行のワクワク感が一気に高まります。

基本情報

住所:-
営業時間:時刻表を確認してください
アクセス:‐
電話番号:0466-24-2711

[2]世界一の朝食を味わう(鎌倉・bills 七里ヶ浜)

まずは朝ごはんですね。鎌倉・湘南で朝ごはんといえば、言わずと知れたbills 七里ガ浜がベストでしょう。世界一の朝食と言われるこのお店のメニューで一押しはパンケーキです。ふんわりモチモチとした食感のパンケーキは一度食べると忘れることができません。

基本情報

住所:鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY 2F
営業時間:
[月] 7:00~17:00 (L.O. food 16:00, drinks 16:30)
[火〜日]7:00~21:00 (L.O. food 20:00, drinks 20:30)
※朝食営業、ランチ営業、日曜営業
電話番号:0467-39-2244

[3]鎌倉名物のソーセージを食べる(鎌倉・腸詰屋)

朝食を食べて、鎌倉駅についたら駅の目の前にある腸詰屋に立ち寄りましょう。こちらでは鎌倉の絶品ソーセージがいただくことができます。ビールと一緒に頼めば、食べ歩きのお供は完璧です!

基本情報

住所:鎌倉市御成町12-5 コマビル 1F
営業時間:10:00~19:00(テイクアウトは18:30まで)
電話番号:0467-33-4986

[4]小町通りをぶらぶら散歩する(鎌倉・小町通り)

鎌倉を楽しむ方法は、神社やお寺を見て回るだけではありません。鎌倉駅からすぐのところにある小町通りには、大小さまざまなお店が軒を連ねています。どこか一軒狙い撃ちもいいですが、ぶらぶら散歩しながら各店を回るのが小町通の散策スタイルです。

基本情報

住所:鎌倉市小町通
営業時間:店舗によって異なります
アクセス:「鎌倉駅」から徒歩1分
電話番号:店舗によって異なります

[5]イタリアンジェラートを食べる(鎌倉・ジェラテリア イル・ブリガンテ )

イタリア人が経営しているジェラテリア イル・ブリガンテは本格ジェラートが味わえるお店として人気があります。小町通りをほどなく歩いて小道にはいったすぐのところにあります。おすすめは爽やかなフルーツ系と濃厚なミルク系の2種類を頼むことです。

基本情報

住所:鎌倉市小町2-9-6 1F
営業時間:
[月~金]11:30~17:00
[土日、休日]11:30~18:00
電話番号:0467-55-5085

[6]鎌倉一の名所を参拝する(鎌倉・鶴岡八幡宮)

鎌倉・湘南エリアの観光スポットでまず訪れたいのが鶴岡八幡宮です。広い敷地の境内には国の重要文化財に指定されている本宮をはじめ、風情ある建築物を見ることができます。源頼朝ゆかりの地として鎌倉一の観光スポットになっています。

基本情報

住所:鎌倉市雪ノ下2-1-31
営業時間:8:00~20:30
電話番号:0467-22-0315

[7]鎌倉の大仏様に会いに行く(鎌倉・高徳院)

鶴岡八幡宮とともに鎌倉の人気観光スポットなのが高徳院です。一般的に鎌倉大仏と言われる阿弥陀如来像がご本尊です。ただ参拝するだけでもいいのですが、せっかくなら大仏様の中に入ることもできるので、一度中を覗いてみてはいかがでしょう。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する