• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
冬におすすめ【シンガポール】で優雅にハイティーできる観光スポット5選

日本の冬である11月~2月はシンガポールでは雨期にあたり、スコールが降ったり、曇り空のお天気が続きます。もし観光の途中で突然の大雨に見舞われたら、シンガポールならではのハイティーがおすすめです。冬の時期、人気観光スポットでは煌びやかなクリスマスイルミネーションが始まるのも魅力的です。今回はハイティーできる観光スポット5選をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

シンガポールのハイティー

ハイティーとは、イギリスの庶民的な 「軽い夕食」の意味でしたが、シンガポールでは、軽食を加えたティータイムのことをハイティーと呼んでいます。

出典:www.hoteltravel.com

シンガポールもイギリスの植民地であったために紅茶の文化が入ったわけだが、広東系華人の多いシンガポールではお菓子類はもちろん、シュウマイ、餃子などの点心も並び、中華風にアレンジされているのが興味深い。

出典:www.travelerscafe.jpn.org
シンガポール名物、ハイティーをご存知ですか?ゴージャスな空間でお茶を選び、THEアフタヌーンティーの3段トレイはもちろん、点心やミニサイズの軽食を好きな分だけ食べることができます。観光スポットにもなっているので、シンガポールの午後は優雅にハイティーがおすすめです。

1.Raffles Hotel Singapore【ティフィン ルーム】

このシンガポールの5つ星ラグジュアリーホテルは、ホテルそのものが観光名所となっています。東南アジアならではのロマンチックな情緒をたたえた当ホテルには、「贅」と「歴史」と「植民地時代のデザイン」とが美しく重なり合っています。

出典:www.raffles.jp

シンガポールといえばラッフルズホテル、そこのティフィンルームで典型的ハイティーが味わえるだけで満足でした。

出典:www.jtb.co.jp
観光スポットとして有名なラッフルズホテルには、お土産屋さんや高級ブランドやレストランがあるショッピング アーケードが併設されています。シンガポール発祥のカクテル【シンガポール・スリング】も試してみては?

基本情報

Raffles Hotel Singapore【Tiffin Room】
【所在地】1 Beach Road
【TEL】 64121816
【営業時間】15:00-17:30
【料金】大人58ドル 子供29ドル

2.The Ritz-Carlton, Millenia Singapore【チフリー・ラウンジ】

The Ritz-Carlton, Millenia Singapore

特に夜景は素晴らしかったです。立地も便利で、大きなショッピングモールやマリーナベイサンズが歩いていけます

出典:www.tripadvisor.jp

3段トレーも素晴らしいですが、その後に出てくるスイーツのワゴンサービスが予想していなかっただけに特に素晴らしく美味しかったです。お腹を空かして行くことをおすすめします

出典:www.tripadvisor.jp
観光スポットの中心地に位置する、シンガポールで人気の高いホテルです。冬のマリーナ地区は夜景と共にライトアップが楽しめます。

基本情報

The Ritz-Carlton, Millenia Singapore【Chihuly Lounge】
【所在地】7 Raffles Avenue
【TEL】6563378888
【営業時間】14:30-17:00
【料金】48ドル

3.Shangri-La Hotel, Singapore【ザ・ローズ ベランダ】

Shangri-La Hotel, Singapore

賑やかなオーチャードロードから徒歩7分のShangri-La Singaporeは、 約60,710㎡のエキゾチックな庭園に囲まれた隠れ家的な高級ホテルです。

出典:www.booking.com

中華系やマレー系、インド系のシンガポール料理を食べる事ができるので、シンガポールに旅行に来られた観光客にもオススメのハイティーだと思います。

出典:ameblo.jp
ショッピングエリアやシンガポール植物園など観光スポットからもほど近いシャングリ・ラ ホテル。シンガポールの喧騒から離れて、冬の時期特有の緑豊かな庭園を眺めながら、優雅に過ごすのがおすすめです。

基本情報

Shangri-La Hotel Singapore【The Rose Veranda】
【所在地】22 Orange Grove Road
【TEL】6562134486
【営業時間】11:30-18:00 (月~金)
      11:30-14:30 (土~日、祝)
      15:00-18:00 (土~日、祝)
【料金】大人$52 子供$26

4.The Regent Singapore【ティー・ラウンジ】

静かなひとときを過ごしたい人におすすめの隠れ家的スポット。大きなガラス窓の外は緑が生い茂り、アンティーク調の本棚が置かれたクラシックなインテリアが、ゆったりとした雰囲気を醸している。

出典:www.arukikata.co.jp

ここアフタヌーンティーは、食べ物が本当にどれもおいしい!!!実はアフタヌーンティーって雰囲気を楽しむもので、そんなに美味しいと思ったことがなかったのですが、ここのは食べ物も好み。

出典:sayapom.exblog.jp
冬のオーチャードロードは、シンガポールで1番クリスマスイルミネーションが華やかで有名な観光スポットです。ショッピングの合間にラグジュアリーな雰囲気を味わえる【Tea Lounge】で休憩してみては?

基本情報

The Regent Singapore【Tea Lounge】
【所在地】1 Cuscaden Road
【TEL】6567338888
【営業時間】12:00-17:00 (月~金)
      12:00-14:30 (土~日、祝)
      15:00-17:30 (土~日、祝)
【料金】大人$45 子供$22.50

5.The Fullerton Hotel Singapore【ザ・コートヤード】

The Fullerton Hotel Singapore

2000年に、高級ホテルとして改装されましたが、今もなお、歴史的建造物として、フラトンホテルはシンガポールの観光名所の一つにあげられています。

出典:ameblo.jp

ベルギー人シェフが腕を振るうチョコレートタルトやマカロンほか、自家製ジャムを添えたスコーン、フラトン名物の伝統的なローカルスイーツ、クエ・ラピスなどもおすすめ。お茶は16種類のTWGを揃える。

出典:www.mangosteen.com.sg
シンガポールのシンボル、マーライオン公園にほど近い場所にあり、ホテル自体が歴史を感じることができる観光スポットです。おすすめはシンガポールのティーブランド【TWG】をセレクト。

基本情報

The Fullerton Hotel Singapore【The Courtyard】
【所在地】1 Fullerton Square,
【TEL】6568778129
【営業時間】15:00-18:00 (月~金)
      14:00-16:00 (土日祝)
      16:30-18:00 (土日祝)
【料金】42ドル 52ドル 62ドルの3種類

いかがでしたか?

気分もお腹も満たしてくれるハイティーできる観光スポット5選はいかがでしたか?冬のシンガポールでクリスマスイルミネーションを眺めながら、優雅にハイティーを楽しんでみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する