• はてぶ
  • あとで
名物観光地!横浜赤レンガ倉庫のおすすめのカフェ・レストラン5選

横浜赤レンガ倉庫は神奈川県の横浜にある観光地です。その中や周辺にはおすすめのカフェ・レストランがたくさんあります。そこで今回は、横浜赤レンガ倉庫のおすすめのカフェ・レストランを5つ紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

赤レンガ倉庫周辺はグルメがいっぱい!

横浜のランドマークともいえる横浜赤レンガ倉庫。この中やその周辺には、おすすめのカフェ・レストランがたくさんあります。今回は、その中でも特におすすめのカフェ・レストランを5つ紹介します。

その1【bills(ビルズ) 横浜赤レンガ倉庫】

世界一の朝食ともいわれるこのカフェ・レストランの料理。横浜赤レンガ倉庫に来たなら、ぜひ足を運びたいお店の一つです。チーズが練りこんであるパンケーキは、普通のパンケーキと比べふっくらしていて、何度も食べたくなるおいしさです!

基本情報

【住所】神奈川県横浜市中区新港1丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
【TEL】045-650-1266
【営業時間】平日9:00~23:00 休日8:00~23:00
【定休日】不定休
【アクセス】みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分
ikyuRestaurantで見る

神奈川県横浜市中区新港1-1-2横浜赤レンガ倉庫2号館

3.79 76236

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

その2【グリップ オーガニック】

こちらのレストランでは神奈川県産の地物野菜を使ったこだわりの料理を提供しています。
美味しい野菜を食べたい時にはぜひこちらへどうぞ。ドレッシングも自家製です。

基本情報

【住所】神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 1F
【TEL】045-263-9080
【営業時間】ランチ11:00~17:00 ディナー17:00~23:00
【定休日】なし
【アクセス】みなとみらい線馬車道駅から徒歩6分

その3【カフェ chano-ma(ちゃのま)横浜】

横浜赤レンガ倉庫でゆっくりと過ごしたい方におすすめのカフェ・レストランがこの場所です。店内には靴を脱いで上がれる、ソファー席があるのでゆっくりしながら、おいしい食事を食べることができます!

基本情報

【住所】神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
【TEL】045-650-8228
【営業時間】[月~木] 11:00~23:00[金・土・祝祭日前日] 11:00~5:00
【定休日】なし
【アクセス】みなとみらい線馬車道から徒歩7分

その4【&Swell (アンドスウェル)】

横浜赤レンガ倉庫から歩いてすぐの、ショッピングモールのなかにあるカフェ・レストランです。パンを販売しているお店ですが、店の奥のイートインで食事をすることができます。パンやサラダがおいしいお値打ちランチですよ!

基本情報

【住所】神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE&WALK YOKOHAMA 1F
【TEL】045-222-6510
【営業時間】8:00~21:00
【定休日】不定休
【アクセス】みなとみらい線馬車道駅から徒歩8分

その5【ミゲルフアニ 横浜店】

横浜赤レンガ倉庫から歩いてすぐの場所にあるおすすめのカフェレストランがこの場所です。世界一に輝いたパエリアを食べることができるお店です。サフランの香りが漂い、魚介のだしが溶け込んだパエリアは本当においしいです!

基本情報

【住所】神奈川県横浜市中区新港1-3-1
【TEL】045-226-4008
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】なし
【アクセス】みなとみらい線馬車道駅より徒歩6分

いかがでしたか?

横浜赤レンガ倉庫とその周辺でおすすめのカフェ・レストランを紹介してきました。今回紹介したお店は、おしゃれな外観、内観はもちろん料理の味もおいしいカフェ・レストランばかりです。観光の際に、ぜひ立ち寄ってみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ightalia初めまして!旅やグルメに関する情報を5選形式で紹介しています。
こんなところに行きたいが発見できる記事を書いていきたいと思います。

このまとめ記事に関して報告する