• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
本物の滝を見たことありますか?一度は見たい壮大な"世界の滝"6選

世界には自然を感じることができるたくさんの絶景があります。滝もその中の一つですよね。今回はその中でも特に壮大で迫力を感じることのできるような世界の滝を6つ紹介します。

このまとめ記事の目次

①ヴィクトリアの滝(ザンビア)

最初に紹介するのはザンビアにある『ヴィクトリアの滝』です。ジンバブエとザンビアの国境に位置するこの滝は、1989年にユネスコによって世界遺産に登録されました。この壮大な自然を一目見ようと毎年たくさんの観光客が訪れます。
ヴィクトリアの滝は最大落差108メートル、滝幅1708メートルととても規模の大きい滝として知られています。滝の淵の部分に自然に形成されたデビルズ・プールと呼ばれているスポットも、そのインパクトの大きさから人気を集めています。

詳細情報

  • ジンバブエ A8, Zimbabwe

②イグアスの滝(ブラジル)

2番目に紹介するのはブラジルにある『イグアスの滝』です。ブラジルとアルゼンチンの両国にまたがるこの滝は世界遺産に登録されており、この滝を含むイグアス国立公園も同じく登録をされています。
12月から2月にかけて雨季の時期となり、水量が一気に増加します。なので乾季より雨季の方がよりイグアスの滝の魅力を感じることができます。大自然の美しさに圧倒されてしまうこと間違いなしです。

詳細情報

  • Misiones Province, Argentina
  • (+54) 3757 491469

③ミッチェル滝(オーストラリア)

3番目に紹介するのはオーストラリアの『ミッチェル滝』です。この滝の魅力は写真からもわかるように、4段に分かれて滝が落ちるその段階状の流れにあります。自然の神秘を感じることができますよね。
それぞれの段がつくる大きな滝壺と、周りの大自然が作り出す景色はとても魅力的で、感動を与えてくれますよね。オーストラリアに訪れた際は是非一度ご覧になってはいかがですか?

詳細情報

  • オーストラリア 〒3862 Victoria, Cobbannah, Wallers Rd, Australia

④ナイアガラの滝(アメリカ)

4番目に紹介するのはアメリカにある『ナイアガラの滝』です。世界で最も有名な滝のことを意味する世界三大瀑布(せかいさんだいばくふ)の一つでもあるこのナイアガラの滝ですが、その中でも唯一まだ世界遺産に登録されていません。
カナダとアメリカの両方から見ることのできるナイアガラの滝。滝壺に落ちる大きな水しぶきなど、そのスケールの大きさには圧倒されてしまいますよね。季節により多少水位は変化しますが、年間を通じて観光が可能なスポットになっています。

詳細情報

  • United States
  • (716) 286-8579

⑤コーンパペンの滝(ラオス)

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する