• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
宮島に行ったら訪れたい!「五重塔」の魅力とは

広島県宮島の厳島神社に属する「五重塔」は、高台に建てられているので、宮島の街のいたるところから見ることができます。ここでは、朱色が美しい「五重塔」の見どころと五重塔が美しく見えるカフェをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

鮮やかな朱色が美しい!「五重塔」

千畳閣の隣に建つ五重塔は、和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、桧皮葺の屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい塔です。

出典:www.miyajima-wch.jp
五重塔は、ユネスコの世界文化遺産にも登録されている厳島神社のある宮島の高台に位置し、日本に残る22の五重塔のうちの一つです。ここでは、宮島を訪れる際にはぜひ足を運んでみたい五重塔の魅力についてご紹介します。

五重塔の見どころ①:美しい建物

五重塔。
中を見ることはできません。和と唐テイストを混ぜた建築方式だそうです。赤と白のコントラストがじつに美しい。

出典:gaishutublog.blog.shinobi.jp

五重塔の内部は一般の方の見学はできませんが、美しい宮島と厳島神社の情景を見つめているだけで心が和みます。

出典:xn----kx8ayh846avkd5qpey4akha.jinja-tera-gosyuin-meguri.com
高さ27.6m五重塔は、桧皮葺の屋根で、唐様と和洋を見事に融合させた建築様式です。内部は一般には公開されていませんが、完全な唐様で柱の上部には金襴巻きの装飾画、天井には龍や葡萄唐草の模様、内壁には極彩色の仏画など、豪華絢爛です。

五重塔の見どころ②:塔の歴史

新緑に映える美しい厳島の五重塔は、日本三大奇襲戦の一つ、厳島合戦の目撃者であった。塔のある岡は「塔の岡」と呼ばれる古戦場でもある。

出典:gyokuzan.typepad.jp

またこの五重塔が建つ塔の岡は、厳島合戦で陶軍が陣を構えたと伝えられています。宮島は、厳島神社&平清盛の話題だけではなく、厳島合戦のことも忘れてはいけませんね!!

出典:blogs.yahoo.co.jp
五重塔は、室町時代応永14年(1407)に建立され、7番目に古い五重塔です。建立にあったては、諸人(多くは女性)が五重塔の建立を寄進したといわれ、柱の木一本一本には彼女らの名前が彫られているそうです。

明治時代に厳島神社の所属となり、塔内にあった仏像は、明治元年の神仏分離令によって大願寺へ移されました。五重塔が建つ塔の岡は、厳島合戦時に陶軍が陣を構えた場所ともいわれています。

五重塔の見どころ③:五重塔がきれいに見える「山辺の古径」

厳島神社への旧参道、山辺の古径の展望の良い場所から撮影しました。
眼下に広がる宮島の町並みと海の向こうに広がる廿日市の風景が見渡せる場所です。

出典:www.hirro.net

山辺の古径も使い方いろいろです。
私のような人間には恐怖、肝試しコース。
妻のような人間には絶景コース。

出典:miyajimastyle.com
少し高台にある宮島の最古の道といわれる山辺の古径のルートを散策すると五重塔や千畳閣、厳島神社がとても美しく見えるビューポイントがあります。宝寿院と誓真大徳碑記念碑のあたりが特におすすめのエリアです。

五重塔がみえる隠れ家的カフェ

五重塔を望むcafe「天心閣」

宮島の人気カフェ、サラスバティや伊都岐コーヒーさんの系列店です。
ため息の出るような見事なお庭と景色、心安らぐ静かな空間でいただく香しいコーヒーとケーキ!

出典:soa-r.seesaa.net

窓からは、お庭と、厳島神社が遠くに見えます。
瀬戸内海に注ぐ太陽の陽射しを見ながら、ゆーっくりとした時間。なんて贅沢♡

出典:ameblo.jp
天心閣は、厳島神社の参道を進み、石階段を登った先にある隠れ家的カフェです。落ち着いた店内ときれいな景色で贅沢な時間が過ごせます。

【住所】広島県廿日市市宮島町413
【電話番号】0829-44-0611
【行き方】広電宮島口駅から2,329m
【営業時間】14:00~17:00(LO 16:30)
【休み】水曜日、木曜日
  • 広島県廿日市市宮島町大町413
  • 0829440611

テラス席がステキ「牡蠣祝/KAKIWAI」

千畳閣・五重塔の裏手から光明院へ向かう小道を登った右手にある絶景カフェ
温かい日はテラス席へどうぞ

出典:blog.livedoor.jp

古い民家を改築された雰囲気、外観は趣を残しつつ、店内はおしゃれにリノベーションされたカフェです。地元の牡蠣レストランのカフェスペースらしく、店内にも牡蠣のお土産品が販売されてます。

出典:yuunagis.hatenablog.com
千畳閣・五重塔が目の前にあり、宮島の街並みや海が一望できる贅沢なカフェです。民家を改装した、アルコールも飲める隠れ家的なカフェです。

【住所】広島県廿日市市宮島町422
【電話番号】非公開
【行き方】広電宮島口駅から2,293m
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】不明

ギャラリーとアンティークショップも併設「ぎゃらりぃ宮郷」

観光地とは思えない静かな環境。
ゆっくりとした時間を提供してくれます。

出典:mr.gnavi.co.jp

ベースが古民家だからなのか、すごいリラックスできる空間。中庭に面した窓は開け放たれていて、風が店内を駆け巡り気持ち良い♪

出典:iro-toridori.net
町屋通りにある、古民家を再生した和テイストのカフェです。中庭もあり、美しい景色を眺めながらゆったりとした時間を過ごせます。

【住所】広島県廿日市市宮島町幸町東表476 町家通り
【電話番号】0829-44-2608
【営業時間】10:00~18:30(ラストオーダーは18:00)
12月は10:00~18:00(ラストオーダーは17:30)
【定休日】水曜日

五重塔へのアクセス

【住所】広島県廿日市市宮島町1-1
【電話番号】0829-44-2020 (嚴島神社)
【行き方】宮島桟橋→徒歩15分
【拝観料】外観は拝観自由(内部は非公開)
【時間】外観は拝観自由(内部は非公開)
いかがでしたか?宮島に行ったらぜひ訪れたい五重塔をご紹介しました。宮島に行かれる際には、ぜひ参考にしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する