• はてぶ
  • あとで
苦難をなぎ倒す!熊野若王子神社(くまのにゃくおうじじんじゃ)

京都熊野三社の一つ、熊野若王子神社。人々に”にゃこうじさん”と呼ばれ、親しまれている熊野若王子神社は、哲学の道の起点でもあり、桜や紅葉のスポットとしても知られています。縁結び、厄除け、開運、学業上達にご利益がある、熊野若王子神社をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

熊野若王子神社とは

永暦元年(1160)、後白河上皇が紀州熊野権現を勧請したのが始まりと言われる熊野若王子神社。古くから人々の信仰を集め、熊野若王子神社の境内にある御神木は、紀州熊野詣や伊勢参宮などの際、お守りとして用いられていたと言われています。

おすすめ①京の風情がある神社

清らかな空気を感じられる境内

ピーンと張りつめた空気の、とても厳かな雰囲気の漂う神社でした。

出典:kyotomap.info

春は桜、秋は紅葉の美しい神社です

こちらは困難を薙ぎ払ってくださるという謂れのある神社さん。奥には桜苑があって、ちょっと山を登るのですが、京都を一望にできる素晴らしいところです。

出典:www.tripadvisor.jp

社殿の裏手や階段横手に見える紅葉がきれいでした。

出典:kyoto.graphic.co.jp
哲学者西田幾多郎が、散策しながら思索にふけったという哲学の道の起点、熊野若王子神社。足を踏み入れると、自然と背筋が伸びるような感じになります。周辺は、室町時代に足利尊氏や義政が桜の宴を開いたといわれ、紅葉の名所としても知られています。

おすすめ➁苦難を”なぎ倒す”ご神木

哲学の道の南端にある神社で、樹齢400年の梛(なぎ)の木で有名。梛の木で作った御守りは苦難をなぎ倒すご利益があると言われているそうです。

出典:www.rurubu.com

哲学の道の起点・熊野若王子神社の鳥居右手前に、御神木と仰がれる梛の木が生えています。

出典:www.narayado.info
熊野若王子神社の境内にある御神木、梛の木は樹齢約400年。歴史あるこの木は、紀州熊野詣や伊勢参宮などの際、お祓いの禊の木として使われていたと言われています。

おすすめ➂由緒ある末社と滝にもお参りを

恵比寿神社

本殿左側には恵比寿社があり、えべっさんが祀られている。

出典:ikian.blog105.fc2.com

那智の滝に見立てた滝

境内を奥に進み、しばらく細い道を登ると滝があります。熊野詣をする際にこの滝で身を清めて出発したそうです。

出典:92055278.at.webry.info
熊野若王子神社の境内には、恵比寿神社と三解社があります。また、那智の滝をあらわしている如意輪滝は、後白河法皇も身を清められたと言われています。

おすすめ④かわいいお守りが多いです!

手に入れたのは梛守り。困難を薙ぎ払ってくれるお守りらしいです。そして凪にも通じるということで、船乗り達にも信仰されているとか。

出典:kasyublog.blog89.fc2.com

ここは何と言っても「おみくじ燐寸」が秀逸です。マッチ箱を振って出てきた燐寸の頭の色でおみくじが毎日でも引けるという優れものですね。

出典:blogs.yahoo.co.jp

熊野若王子神社のキュートな八咫烏(やたがらす)のおみくじ

出典:majimarchi.blog112.fc2.com
梛の葉で作られたお守りだけでなく、かわいいおみくじがあることでも熊野若王子神社は知られています。毎日占うことができる「おみくじ燐寸」や神様のおつかい、ヤタガラスの中におみくじが入っているものなどがありますよ!

熊野若王子神社へのアクセス

【住所】〒606-8444 京都府京都市左京区若王子町2
【電話番号】075-771-7420
【拝観時間】常時
【拝観料】無料
【駐車場】あり(普通車5~6台)
【アクセス】
・市バス(100系統)「宮ノ前町」下車、徒歩7分
・市バス(5系統)「南禅寺・永観堂前」下車、徒歩6分~7分
熊野若王子神社、いかがでしたでしょうか。古くから京都の地にある歴史ある神社で、梛の木を見ながら京都の空気を感じてみて下さい。哲学の道や銀閣寺を散策の際も、是非足を運んでみて下さいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する