• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【4月】海外旅行ならココ!4月だからおすすめしたい国5選

海外旅行に行くなら現地の気候やおすすめのシーズンを知りましょう!4月にベストシーズンを迎えるおすすめの国がたくさんあるのでまとめてみました。旅の参考にしてくださいね。

このまとめ記事の目次

4月だからおすすめしたい理由

せっかく海外旅行に行くのならベストシーズンに行きたいと思いませんか?ちょうど4月にベストシーズンを迎えるおすすめの国をまとめました!GWや夏休みなどの大型連休を避けて海外旅行を思いっきり満喫しましょう!

1.マーライオンだけじゃない!シンガポールに行こう。

少ない日数でも観光からショッピング、グルメ、エンターテイメントを楽しめるのが魅力。ベイエリアやセントーサ島の開発も進み、注目スポットが増えています。

出典:www.nta.co.jp

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイには是非行ってください!超未来型の植物園で、2014年にインターナショナルティアアワード最優秀植物園賞を受賞しています。

出典:myunti.com
シンガポールはおすすめの観光スポットがいっぱいです!最近注目のセントーサ島やガーデンズバイザベイは必見です。4月は乾季の始まり、ベストシーズンの始まりの月です!雨期が終わり過ごしやすく海外旅行に行くのにおすすめです!

基本情報

【日数の目安】約4~6日間
【予算の目安】約3万円~約15万円
【通貨】シンガポール・ドル
【言語】英語、マレー語
【治安】他の海外の国と比べると治安はかなり良いです。ですが最低限の注意はしましょう。
【服装】日本の夏の服装で良いですが日差しが強いので日焼け対策を忘れずに。

2.台風前のラストチャンス!セブ島に行こう。

日本から直行便で約4時間の近さにある、澄んだコバルトブルーの海と真っ白な砂浜に囲まれた南の島、常夏の楽園フィリピンのセブ島。

出典:www.cebu-enjoy.com

なんといってもダイビングやシュノーケリングといった美しい海でのアクティビティが人気です。西海岸のモアルボアルや、南部の海岸にはダイビングスポットが多数あります。

出典:www.skygate.co.jp
フィリピンが誇るリゾート地セブ島ではダイビングやシュノーケリングの他にジンベエザメウォッチングツアーなどが人気です!4月頃までは海も穏やかで雨も少なく海外旅行に行くなら最高のベストシーズンなのでおすすめです!

基本情報

【日数の目安】約4~6日
【予算の目安】約4万円~約18万円
【通貨】フィリピン・ペソ
【言語】英語、フィリピノ語
【治安】観光地での治安は良いほうですが最低限の注意はしましょう。
【服装】日本の夏の恰好で良いですが日差しが強いので日焼け対策を忘れずに。

3.チューリップが満開!オランダに行こう。

ユネスコ世界遺産に指定されている運河をクルーズで巡ったり、運河沿いに並ぶ縦長の可愛らしい建物、カナルハウスを眺めたり、お買い物を楽しんだりと、多様な楽しみ方ができる都市です。

出典:www.club-t.com

春にオランダを訪れたら外せないのがチューリップの咲き誇るキューケンホフ公園。2016年の開園期間は3月24日~5月26日の約2か月。

出典:www.veltra.com
花の王国オランダはちょうど4月頃からチューリップが満開になります!絵本の世界のような美しい庭園や可愛らしい街並みは見ているだけで楽しいですよ。海外旅行に行くならこの時期しか見られないチューリップが満開のオランダがおすすめです!

基本情報

【日数の目安】約5日~8日
【予算の目安】約7万円~約25万円
【通貨】ユーロ
【言語】オランダ語、英語
【治安】ヨーロッパの他の国と比べると比較的治安は良いです。基本的な注意は忘れずに駅や地下鉄などではスリやひったくりに注意しましょう。
【服装】気候が変わりやすいので薄手のセーター、薄手のダウンなど寒さ対策をしましょう。

4.一人旅のメッカ!カンボジアに行こう。

カンボジアは世界遺産アンコールワットに代表される遺跡やクメールダンスをはじめとした伝統文化が息づく国です。

出典:www.nta.co.jp

航空券の運賃が安くなる時期ですので、暑さが気にならないようなら安く行きたい方にはおすすめです。

出典:www.pitt.jp
世界遺産アンコールワットが有名ですが「天空の城ラピュタ」のモデルになったともいわれているベンメリア遺跡もおすすめです!4月は雨が少なく晴れの日が多いので海外旅行に行くベストシーズンです!また4月はカンボジアのお正月「クメール正月」があります。

基本情報

【日数の目安】約4日~6日
【予算の目安】約4万円~約15万円
【通貨】リエル
【言語】クメール語、英語
【治安】治安は安定していますが最低限の注意を忘れずに。夜の外出は控えましょう。郊外に行くときには注意が必要です。
【服装】日本の夏の恰好で大丈夫ですが気温が高いので暑さ対策、日焼け対策は忘れずに。室内は冷房が効きすぎてることがあるので羽織るものがあると良いです。

5.癒されたいなら神々の住む島!バリ島に行こう。

パワースポットとして知られるヒンズー教の寺院や遺跡を見学するなど、神々の島と呼ばれる「バリ島」には年齢や性別を問わず楽しめる、様々な魅力で溢れています。

出典:www.club-t.com

壮大な自然と豊かな文化に恵まれたバリは、“プラウ・デワタ”(神々の住む島)として知られています。数々の伝統的な寺院と火山やビーチなどの美しい現代的なリゾートが共存する、インドネシアにおいて最も人気のある観光地です。

出典:indonesia-corner.com
世界遺産に登録されたバリ島の伝統的な水利システム「スバック」やパワースポットと言われる「ランプヤン寺院」など見どころもたくさん。スパやエステも人気です!4月から乾季に入るので海外旅行に行くならベストシーズンでおすすめです!

基本情報

【日数の目安】約4日~6日
【予算の目安】約4万円~約20万円
【通貨】ルピア
【言語】インドネシア語
【治安】インドネシア内では治安は良いほうですがスリやひったくりに注意してください。夜の外出は控えましょう。
【服装】日本の夏の恰好で大丈夫ですが寺院では肌を露出する服装はNGです。また山間部は気温が低いので羽織るものがあると良いです。

いかがでしたか?

4月だからおすすめしたい国をまとめてみました。せっかくの海外旅行はベストシーズンを迎える国で楽しみましょう!旅の参考にしていただけると嬉しいです。素敵な旅の思い出を作ってくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する