• はてぶ
  • あとで
まるでセーラームーン!ベトナムの「ピンクの教会」がフォトジェニックだと話題

外国にはド派手な装飾のトンデモ建築物を目にする方も多いかと思います。今回はベトナムからピンク一色に染まったド派手な教会をご紹介します。女子旅などでは絶対訪れたいですね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

海外のトンデモ建造物!

海外にはド派手な色彩の建築物がたくさんあってよくSNSなどにアップされた写真を見たことがある人も多いかと思います。今回はベトナムから世にも奇妙な建物をご紹介します。

まるでおとぎの国の世界?

ベトナムの中心部ホーチミンにあり地元の人が足繁く通うタンディン市場から見ることの出来るこちらの建物。一見すると、まるでアミューズメントパークかなにかの様にも見えます。
ベトナムには昔、フランスに植民地化されていた悲しい過去があり、こちらの建物はそのベトナムがフランスに統治されていた1870~1876年にかけて建てられた建物です。通りで洋風建築なわけですね。ではいったいこの建物はなんのために造られたのでしょう。

実は教会だった!

実はこちらの建物はなんと"タンディン教会"というカトリック教会なんです。まるでパリのディズニーランドのシンデレラ城のようですね。ピンクが印象的なこの教会では朝5:00~9:00までの間は1時間おきに鐘が鳴ります。

気になる内部はこちら!

外見だけではなく、内装ももちろんピンク!ラブリーで色鮮やかな外見だけに目が行きがちですが、ローマ建築様式を採用し、築140年経過している歴史的にも価値のある建造物です。
窓にはイエスキリストが煌びやかに描かれています。貧しい人々を積極的に受け入れ、治療する病院もこの教会の隣に併設されており、キリスト教の慈悲の精神に基づいて活動をしています。
廊下もピンクでかわいいのはもちろんのこと、建築者のフランス人が考案した壁や柱などのバロック風の彫刻がふんだんに盛り込まれています。またこの教会が綺麗に整備されているのもベトナム中から集まる寄付金で維持できているそうです。

メルヘンチックな教会で祈りを捧げよう!

今回は世にも奇妙なピンクの教会をご紹介しました。ホーチミン市内なのでアクセスも容易で穴場スポットのタンディン教会でピンクコーデで写真を撮ってSNSにアップしてみてはいかがですか?

詳細情報

289 Hai Bà Trưng, phường 8, Quận 3, Hồ Chí Minh, Viet Nam

3.74 24196

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

boku-marsh美味しいものに綺麗なところ。世界中の素敵なものをみなさんに知って欲しいです。

このまとめ記事に関して報告する