• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
パンなければケーキ食べとく?ヒルトン東京で豪華なデザートブッフェ開催

ヒルトン東京で「マリー・アントワネット」の世界観を体験できる豪華すぎるデザートブッフェ『恋するプリンセス』が期間限定で開催されます!これであなたもマリー・アントワネット!?

このまとめ記事の目次

あなたもマリー・アントワネットになれる?

女性の永遠の憧れである『マリー・アントワネット』

フランス国王ルイ16世の王妃であったマリー・アントワネットの世界観を体験できる豪華なデザートブッフェ『恋するマリー・アントワネット』がヒルトン東京で2015年5月19日(火)から7月31日(金)までの期間限定で開催されます。

今回はその世界観についてご紹介していきます。どれだけ豪華な世界観なのでしょうか?

乙女心をわしづかみ!

『マリー・アントワネット』の世界観といえば、あの映画『マリー・アントワネット』に出てくるような豪華絢爛なドレスを身に纏い、乙女心をくすぐるプリンセス気分を味わえるあの世界観ですよね。

まさに映画の中の世界観がそっくりそのまま飛び出して来たかのような体験をヒルトン東京のデザートブッフェで体験することができちゃいます。

「パンがあってもお菓子を食べればいいじゃない」

今回、ヒルトン東京のデザートブッフェを監修したのはダヴィッド・ギマレス氏。
そんなエグゼクティブシェフが作り上げた『恋するマリー・アントワネット』がこちらです!

7種類のマカロンやチョコレートファウンテンに加え、パステルピンクの「サブレグルトン ラズベリーシュークリーム&ローズクリーム」、すっきりとした甘さの「柚子とライムのタルト」や「バジルのソフトビスキー ピンクグレープフルーツ&ラズベリー」など、全30種類のスイーツがブッフェ台を彩る。

出典:natalie.mu
まさに映画の世界からそのまま出てきたかのようなスイーツたちがズラリ!

それもそのはずで、ダヴィッド・ギマレス氏はなんと映画『マリー・アントワネット』の劇中に登場するスイーツの制作にも携わった張本人だからです。
映画のスイーツと同じスイーツを味わうことができちゃいます。
マリー・アントワネットの有名な言葉といえば「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」がありますよね。今回のデザートブッフェをみる限り、仮にパンがあってもケーキを食べた方が良いですね!

これであなたもマリー・アントワネット!

『恋するプリンセス』デザートブッフェ詳細

【期間】 2015年5月19日(火) 〜 7月31日(月)
【アクセス】 東京都 新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 マーブルラウンジ
【営業時間】14:30~17:30
【料金】お一人様¥4,200 (お子様¥2,520)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する