年間800杯食べるマニアが厳選!絶対行くべき新宿周辺の激ウマ人気ラーメンBEST26

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、新宿周辺でオススメのラーメンをご紹介します。新宿のラーメン情報なら、これを見れば間違いない。新宿駅に加え新宿御苑前や新宿三丁目のラーメン店もカバーしており、新宿にお務めの方などは勿論、たくさんのラーメン好きの参考になること間違いなし。完全に筆者の主観ですが、今回紹介する新宿のラーメン店には5段階でオススメ度もつけてます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

麺屋武蔵 本店 / 新宿

オススメ度:★★★★

角煮ら〜麺 ¥800

今日に至るまでのラーメンブームのパイオニア、麺屋武蔵グループの総本山が新宿にあります。ラーメン店の数が圧倒的に増えた現在でも、その人気と実力は健在。行列になっていることも珍しくありません。改良を続ける魚介系と動物系のダブルスープは、1度は味わっておきたい。限定ラーメンなどの開発にも意欲的で、常に進化し続ける武蔵グループの風格は、まさに王者と呼ぶに相応しい。新宿の本店以外にも、山手線沿線を中心に多数の系列店があります。それぞれラーメンのコンセプトが異なるので、是非いろいろ食べ比べてみてください。

ラーメンも勿論美味しいんですが、今の新宿本店で推しているのがつけ麺なんです。なんと特盛1kgまで同料金というお得な価格設定で、腹ペコでガッツリ食べたい男性の場合なんかは特にオススメ。
~店舗情報~住所:東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル 1F電話番号:03-3363-4634営業時間:11:00~22:30(L.O.22:30)定休日:無休

~店舗情報~
住所:東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル 1F
電話番号:03-3363-4634
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:30)
定休日:無休

東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1階

3.28 966
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999
ラーメンブームの火付け役

今回は新宿駅西口から徒歩7分のところにある「創始麺屋武蔵」に行ってきました。 ラーメン業界に数多くの革命を起こし、ラーメンブームの火付け役となったお店。 【主なメニュー】 らー麺(あっさり・こってり) ¥990 武蔵らー麺(あっさり・こってり) ¥1,390 つけ麺(あっさり) ¥990 濃厚つけ麺 ¥1,040 ちなみにつけ麺の麺の増量が3.5倍盛り(1㎏)まで無料で増量できます! 【支払い方法】 現金 クレジット 電子マネー(交通系など一部) QR決済(PayPayなど一部) 今回注文したのは、武蔵ラーメン(あっさり)です! 【スープ】 ベースは鶏ガラと豚骨を主体とした「動物系スープ」と、秋刀魚節、鰹節や煮干しでとる「魚介系スープ」の両方を用いた、二刀流スープが特徴! 一口飲めば、さんまの風味がフワッと広がり、魚介の旨みもしっかり感じられるあっさりとしたスープです。 【麺】 麺は平打の中太麺。ツルツルで滑らか、もちもちっとした食感の麺! 力強いスープにも負けない存在感でしっかりスープにも絡んで食べ応えがあります。 【トッピング】 トッピングの中で存在感を放つのは豚の角煮! 柔らかく煮込まれていて箸で簡単にほぐれます!濃いめの味付けになっているので、あっさりとしたスープとの相性も抜群。 肩ロースの薄切りチャーシューはしっとりしていて、きめ細かい肉質。口に肉の旨みが広がります。 ラーメンブームの火付け役でもあり、ラーメンと共に大人気のつけ麺も食べ応えがあるので大満足できます。 【ゆうさんぽ(醤油ラーメン専門ブログ)こちら⬇️ https://yusanpo-blog.com/menya-musashi/

満来 / 新宿

オススメ度:★★★★

チャーシューざる ¥1350

新宿で50年以上の歴史を持つ、今回紹介する新宿のラーメン店の中でも随一の老舗ラーメン店がここ。懐かしさを感じるような優しい旨味のスープは勿論、最大のウリはなんと言っても、大ボリュームの麺と肉。特に肉の量は凄まじく、最初にある程度これを食べないとスープに麺をつけられない程。値段はやや高めですが、それ以上の満足感を絶対に得られることは筆者が保証します。余程小食という方でなければ、是非トライしてみてほしい。

同じ新宿ですぐ近くに、ここの先代の右腕として働いていた方が開いた「ほりうち」というラーメン店があります。満来と同じスタイルのラーメン・つけ麺を提供しているので、そちらに行ってみるのもいいでしょう。「ほりうち」の方が、値段はやや安めです。
~店舗情報~住所:東京都新宿区西新宿1-4-10電話番号:03-3340-2727営業時間:11:00~23:00定休日:無休

~店舗情報~
住所:東京都新宿区西新宿1-4-10
電話番号:03-3340-2727
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

東京都新宿区西新宿1-4-10

3.41 1179
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999

風雲児 / 新宿

オススメ度:★★★★★

得製つけ麺大盛り ¥1000

新宿で、濃厚な魚介系つけ麺が評判のラーメン店がここ。ドロドロ鶏白湯に魚粉を加えたパンチあるスープが、モッチリ太麺に絡みまくります。食べ終わる頃にはスープが殆ど残らず、スープ割りができなくなることもある程。大盛り以上を注文される場合は、少々注意した方がいいでしょう。殆どのお客さんがつけ麺を注文しますが、夜行かれる場合は夜営業15食限定の「かまたまーめん」もオススメ。釜玉うどんからヒントを得て作られたという、この店オリジナルの汁なし麺です。

店主は若い頃、某芸能事務所に所属していたらしく、かなりの男前です。それに加えて物腰がとても柔らかく、常に混雑している店内においても、丁寧で落ち着いた接客が印象的。どんな方か気になる女性は、今すぐお店に行くしかありません。

~店舗情報~
住所:東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビルB1F
電話番号:03-6413-8480
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜日・祝日(年末年始や夏季休業あり)

東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビル

3.75 17142
  • 〜¥999
  • 〜¥999
新宿で知らない人がいないつけ麺屋さん!!!

【風雲児】新宿 (食べログ評価:3.78) 新宿で知らない人がいない行列の並ぶつけ麺屋さん🍜 濃厚鶏白湯と魚介のWスープに中央に魚粉が魚介の香りを引き立てます! ★味 濃厚鶏白湯と魚介のWスープに魚粉が中央に盛られており、濃厚ながら臭みが一切なくそのままでも十分に美味しいつけ汁ですが、魚粉を混ぜることで風味がより深まってさらに美味しくなります😋 中太のストレート麺で中盛りと大盛りを選ぶことができ、大盛りを選んでも普通に食べることができ、濃厚な魚介スープにもっちりとした麺が絡んで箸が止まりません✨ ★コスパとメニュー 今回注文したのは「得製つけ麺」(1,100円)を注文しました📝 味玉とのりとメンマ、ネギ、チャーシューが増量されてました!また、らーめん(850円)やトッピングはチャーシュー(250円)やのり(150円)、味付玉子(150円)がありました! 個人的に是非得性つけ麺を注文して風雲児の味を堪能して欲しく、大満足の逸品です🤤 ★お店 2007年9月にオープンし、店主の三宅重行氏が"イタリア料理界の風雲児"と呼ばれイタリア料理界の頂点を極めたときと同じように、新たな挑戦の舞台であるラーメン界でも同じく"風雲児"となれるよう付けたとのことです! さらに有名店たる所以はお店の人の接客態度にもあると思い、笑顔で「どうもありがとうございました」と1人1人に言っている姿は私も味だけではなく本当にまた行きたくなりました😆 行列が並んでいても絶対に食べて欲しい風雲児!新宿に行った際は是非!!! ★店舗情報★ 🚃【最寄駅】新宿駅(徒歩10分) 🏠【住所】東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビルB1F 💰【予算】1,000円 🍽【評価】食べログ:3.78 Google:4.3 🕛【営業時間】 11:00~15:00 17:00~21:00 ※売り切れ次第終了 日曜営業

麺屋海神 / 新宿

オススメ度:★★★★

あら炊き塩らあめん ¥830

ラーメン界ではまだまだ珍しい、魚のアラを用いたスープがウリの新宿駅東口にある人気ラーメン店です。鰹節などの加工品と違い、生魚の風味がダイレクトに伝わりつつも、品の良さも持ち合わせたスープが絶品。ラーメンにはつきもののチャーシュー・メンマは廃し、生姜や大葉などの薬味・海老つみれや鶏つくねといった、オリジナルのトッピングも独創的で面白い。他のラーメン店では絶対に味わえないここだけのラーメンになっているので、是非1度食べてみてほしいです。

スープに用いるアラは毎日変わるため、季節やその日ごとに微妙に異なる味の変化を楽しめます。新宿以外に吉祥寺にも店舗があり、そこだけのオリジナルラーメンもあるので両方行ってみるのもいいでしょう。
~店舗情報~住所:東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル 2F電話番号:03-3356-5658営業時間:[月~土]11:00~15:00, 16:30~23:30 [日]11:00~23:00定休日:不定休

~店舗情報~
住所:東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル 2F
電話番号:03-3356-5658
営業時間:[月~土]11:00~15:00, 16:30~23:30 [日]11:00~23:00
定休日:不定休

東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2階

3.69 19126
  • 〜¥999
  • 〜¥999
“あら炊き塩らぁめんの名店ついに来店させていただく!”

【最寄駅】
新宿駅、徒歩2分

【来店時間】
金曜日、21時頃

【用途】 ディナー 
【定休日】 無休 
【予約】 なし 【待ち時間(店外)】 5分 
【利用人数】
1名

【予算】 1,000円〜2,000円

【注文内容】 あら炊き 塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き 1,045円 【こんな人にオススメ】 新宿駅周辺でラーメン屋さんを探している あっさりしたラーメンが食べたい 
【概要】 新宿東南口周辺にあるあら炊き塩らぁめんの店「麺屋海神 新宿店」 毎日仕入れる新鮮な魚のアラを一度火で炙り、丹念に炊き上げてとるダシには魚介の風味がギュッと凝縮している塩ラーメンを専門にした名店です! 入荷する魚は毎日違うので、日ごとに替わるスープの味を楽しむことができるとのことです。 “ヘしこ焼きおにぎり”をセットにすることが可能で、食べ終わった後のスープに入れて雑炊風にして〆めます! 【レポ】 ☆あら炊き 塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き 1,045円 細麺にスープはすっきりとした味わいの塩スープ。 塩スープというよりかは魚スープの塩風という言葉の方が近いかもしれないw 2つほど入っている練り物も非常に美味しく。片方は海老ちゃん味、もう1つはまるでハンバーグのような食べ物だった。 そして何と言っても〆のへしこ焼きおにぎり。上質なお茶漬けである。 ご馳走様でした!

龍の家 / 新宿

オススメ度:★★★

こく味 ¥750

九州に本拠地を構える本格豚骨ラーメンのお店、ここ東京都心部の新宿にも進出しています。新宿という大勢の人が集まる場所のためか臭みは抑えてあり、非常に飲み易い豚骨スープは飲んだ後の〆ラーメンにもサラッといけます。卓上には無料で辛子高菜や辛もやしなどが用意されており、それらと共にいただくのがいいでしょう。スタッフの皆さんの元気よく尚且つ丁寧な接客も、見ていてとても気持ちがいいです。最近は、池袋などにも新たに出店したよう。

新宿店だけの限定メニュー”つけ麺 もつ”もオススメです。全国の有名店が集まる”大つけ麺博”で2位入賞を果たしており、その味は折り紙つき。
~店舗情報~住所:東京都新宿区西新宿7-4-5 藤野ビル 1F電話番号:03-6304-0899営業時間:11:00〜翌0:00定休日:無休

~店舗情報~
住所:東京都新宿区西新宿7-4-5 藤野ビル 1F
電話番号:03-6304-0899
営業時間:11:00〜翌0:00
定休日:無休

すごい煮干ラーメン 凪 / 新宿・西武新宿

オススメ度:★★★★★

すごい煮干ラーメン ¥820

こちらでスープに使用するのは、なんと厳選された20種類以上の煮干。それらを大量に用い、他では真似できない独特のスープで人気を博しています。店名とメニュー名通り"すごい"パワフルなスープで味付けも濃いめ、中毒性が非常に高くてハマる人はハマりそうな印象のラーメンです。"煮干が嫌いな方ご遠慮ください"と注意書きがありますが、意外と食べやすくまとまっているので、煮干がそこまで好きじゃないという方も是非1度食べてみてほしい。モッチリとした食感の、こだわり自家製麺との相性も抜群です。

新宿にはゴールデン街・歌舞伎町・西新宿の3店舗ありますが、特に最初の2つは24時間営業のため、時間を気にせずあらゆる用途で使えるのもオススメポイント。筆者は新宿で遅くまで飲んだ後の〆ラーメンとして、大体いつもここを利用しています。
~店舗情報(ゴールデン街店 本館)~住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F電話番号:03-3205-1925営業時間:24時間定休日:無休

~店舗情報(ゴールデン街店 本館)~
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F
電話番号:03-3205-1925
営業時間:24時間
定休日:無休

東京都新宿区歌舞伎町1-1-10ゴールデン街2階

3.38 17104
  • 〜¥999
  • 〜¥999
“相変わらず最高でございました。都内屈指の名店でございます。”

【最寄駅】
新宿駅、徒歩5分

【来店時間】
土曜日、20時頃

【用途】 ディナー 
【定休日】 無休 
【予約】 なし 【待ち時間(店外)】 15分 
【利用人数】
1名

【予算】 1,000円〜2,000円

【注文内容】 煮干しそば 700円 トッピング ネギ 100円 漁師飯 250円 【こんな人にオススメ】 新宿駅周辺でラーメン屋さんを探している 
【概要】 煮干と言ったらここ一択「すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店本館」 学生時代に365日生活させていただいた街”新宿” そんな”新宿”で通いまくっていた名店でございます。 本店はカウンター10席で非常に狭いのですが、凪の原点になりますので少人数でラーメンをご検討の際には是非でございます! 【レポ】 ☆煮干しそば 700円+トッピング ネギ 100円 少し縮れているモチモチ麺に濃厚な煮干スープは至高でしかない。 濃厚ではあるが煮干感は強すぎないのでカジュアルな醤油ラーメンでもある。 トッピングネギは駒ネギ?だった気がするがビジュアルが変わってしまっていた。 それだけが残念だったが総じて申し分ない一杯でした。 ☆漁師飯 250円 〆は余ったスープをぶっかけます。注文必須メニューでございます。 ご馳走様でした!

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する