• はてぶ
  • あとで
穴場の観光スポット「小田原・湯河原」を楽しみつくす20の方法

神奈川県に位置する「小田原・湯河原」は箱根を訪れた際などにも立ち寄ることができる隠れた観光スポットです。新鮮な海の幸を食べたり、お城におぼったり楽しみ方はいろいろです。そこで今回は、2020年最新版の小田原・湯河原を楽しむ方法を20個ご紹介します。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① まずは小田原城を訪れる

難攻不落の城とうたわれた北条氏の居城は今でも小田原・湯河原のシンボルです。小田原城の中は小田原に関する歴史の展示などを見ることができるほか、天守閣から小田原の街を一望することができます。年間を通して楽しめる花や植物も魅力の一つです。

詳細情報

神奈川県小田原市城内6-1

3.12 32801

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 新鮮な海の幸をその場で焼いて食べる

小田原・湯河原を楽しむ方法の一つは小田原漁港で採れた新鮮な海の幸をいただくことです。中でも「小田原さかなセンター」は活きのいい魚介を購入するだけでなく、買ったものをその場で焼いて食べることができるBBQがあるのでランチで行くのがおすすめです。

詳細情報

③ 地球の歴史を知る

恐竜の化石や隕石などの展示を見ることができる「神奈川県立生命の星・地球博物館」は、地球の歴史を知るのにぴったりのスポットです。家族で訪れれば触れる化石もあるので子供たちを満足させること間違いなしです。大人から子どもまで楽しめる内容となっているので家族連れにおすすめです。

詳細情報

④ ふわっと肉厚なアジフライを堪能する

お食事処 大原

小田原漁港にある人気の定食屋さんが「大原」です。ここのお店は小田原・湯河原のランチスポットの中でも特に人気があり昼時は行列必死のお店です。刺身定食などもあるのですが、おすすめなのはアジフライで多くのお客さんはこのアジフライを目当てにやってきます。

詳細情報

⑤ お札について知る

小田原・湯河原のエリアには国立印刷局の小田原工場があるのを知っていますか。しかも実は紙幣の製造を見学することができるのです。2週間前までの事前予約が必要ですが、製造過程の見学の他、一億円を持つことができる体験イベントなどもあります。※一部見学を制限されています(令和元年10月より)

詳細情報

⑥ 小田原の自然を満喫する

小田原・湯河原エリアを楽しむ方法の一つは自然にあります。小田原の自然を存分に楽しむことができるフォレストアドベンチャーではジップラインをはじめさまざまなアトラクションで遊ぶことができます。身長90㎝のお子さんから楽しめるコースもあるので、ぜひご家族で訪れてみてください。

詳細情報

⑦ 小田原の春を楽しむ

小田原・湯河原の春を楽しむ方法が梅まつりです。熱海梅園で、毎年2月上旬から3月上旬にかけて開催されるイベントでとてもにぎわいます。今年は2020年1月11日(土)~3月8日(日)の期間開催されます。梅まつりの時期になるとまつり囃子などが聞こえてくるので小田原の春の訪れを感じることができます。

詳細情報

⑧ 趣ある休憩所で休む

ちょっと疲れたら休憩所でゆったり休むのも小田原・湯河原観光を楽しむ方法の一つです。小田原宿なりわい交流館は昔ながらの商家の趣を残す休憩所で観光客だけでなく地元の人も利用するスポットです。2階のイベントスペースでは様々なイベントが行われているのでぜひそちらもチェックしてみてください。

詳細情報

神奈川県小田原市本町3-6-23

3.13 26

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑨ 小田原の歴史に触れる

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する