• はてぶ
  • あとで
本場の味を味わいたい!京都の"極上抹茶アイス"が食べられるお店12選

宇治抹茶があるように、抹茶の本場といえば京都ですよね。和カフェが多くある京都には抹茶の老舗も多くあり、昔から多くの人を虜にしてきた抹茶スイーツがいただけるんです。今回はそんな本場で1度は味わってみたい極上抹茶アイスが食べられるお店を紹介します!(こちらの情報は2019年6月時点のものです。事前に最新情報を確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ななや / 京都三条店

まず最初にご紹介するのは「ななや」。こちらでいただけるのは自分好みの濃さの抹茶ジェラート。濃さは7段階から選ぶことができますよ。3,4段階目くらいからすでに普段食べている抹茶アイスよりも濃く感じるのですが、やはり挑戦したいのは7段階目。
とっても濃厚なお味の抹茶は、抹茶好きならたまらないはず。濃くても余計な甘みはそんなにないのでさっぱりといただけますよ。暑い日は冷たくてニガ〜い抹茶ジェラートで涼んでみては。

詳細情報

2. 稲荷茶寮 / 伏見

続いてご紹介するのは「稲荷茶寮」。伏見稲荷大社の境内にあるこちらのお店では、鳥居をモチーフにしたパフェをいただくことができます。パフェには濃厚な抹茶アイスがどっかりと乗っていますよ。
パフェは見た目も可愛らしくてフォトジェニック。トッピングの1つ1つがこだわられています。トッピングなしで抹茶アイスそのものを楽しみたい方はソフトクリームがオススメ。ほろ苦い抹茶の風味は、ほっと食べる人を癒してくれますよ。

詳細情報

3. 中村藤吉本店 / 宇治

続いてご紹介するのは「中村藤吉本店(なかむらとうきちほんてん)」です。JR宇治駅南口からすぐそばにあるこちらのお店は、江戸時代から操業している老舗の抹茶専門店で、店内では宇治茶や宇治茶を使用したスイーツメニューをいただけます。
お店のおすすめメニューの「生茶ゼリイ」は、抹茶アイスや抹茶ゼリー、そして白玉やあんこなどが冷えた竹の器に詰まっています。見た目からすでに涼しげですよね。とろけるような食感のゼリーと濃厚な抹茶アイスをぜひ味わってみてくださいね!

詳細情報

京都府宇治市宇治壱-10

4.28 63371

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 伊藤久右衛門 / 宇治

続いてご紹介するのは「伊藤久右衛門(いとうきゅうえもん)宇治本店」です。宇治駅から徒歩5分のところにある本店は、江戸時代の1832年から続く、昔ながらのお茶屋さんです。こちらのお店では手頃な価格で本格的な抹茶のスイーツが楽しめると人気なんですよ。
人気の「抹茶パフェ」や「抹茶あんみつ」にはお店こだわりの抹茶アイスを一緒にいただくことができ、抹茶ゼリーや白玉と一緒に宇治抹茶の風味も味わえます。添えられた抹茶パウダーを上からかければ、さらに濃厚な風味を楽しむことができます。

詳細情報

5. 通圓 宇治本店

続いて紹介するのは「通圓(つうえん)宇治本店」です。こちらのお店はなんと平安時代の1160年創業の老舗で、贅沢な抹茶スイーツが堪能できます。宇治駅を出てすぐのところにあるお店では、お土産に嬉しい日本茶から高級茶、珍しい品種茶や有機栽培茶などを購入することができます。
店内の茶房ではパフェやわらび餅など抹茶を使った様々なスイーツをいただくことができ、メニューが豊富で迷ってしまうこと間違いなしです。かき氷やパフェには、ほろ苦さの中にほんのりと甘さの感じられる上品な抹茶を使ったソフトクリームがトッピングされているので、ぜひ食べてみてくださいね。

詳細情報

6. 福寿園 宇治工房 / 宇治

続いてご紹介するのは「福寿園(ふくじゅえん)宇治工房 (うじこうぼう)」です。江戸時代に創業され、今や全国に店舗を持つこちらのお店の「宇治工房 」の店舗では、抹茶作り体験や宇治茶を使ったお料理を楽しむことができます。
店内の2階にある「福寿茶寮(ふくじゅさりょう)」では、宇治の抹茶をふんだんに使ったスイーツがいただけ、期間限定のかき氷や、あんみつにも大きな抹茶アイスがトッピングされていて、その濃厚で贅沢な味は何度も食べたくなってしまう美味しさですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 歴史の長い日本。なかでも、かつて都が置かれていた場所や、歴史的建造物の多い“古…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

oosushiお寿司大好き。旅と食をエンジョイしてます。

このまとめ記事に関して報告する