• はてぶ
  • あとで
世界一周旅行をしよう!「野外民族博物館 リトルワールド」の楽しみ方5選

リトルワールドは、世界各国の暮らしや文化を紹介する体験博物館で、普通の博物館とはちょっと違うたくさんの楽しみ方があります!リトルワールドの楽しみ方をまとめてみました!ぜひお出かけの参考にしてみて下さい!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

リトルワールドとは

世界各国の暮らしや文化を紹介し、体験できる博物館。本館展示室では、世界各地から収集した民族資料約6,000点を展示し、テレビ映像などを加えて紹介している。

出典:www.nagoya-info.jp
野外民族博物館 リトルワールドは、展示品がある本館と広大な敷地の野外展示場に分かれていて野外展示場には、日本をはじめドイツ、バリ島、インドなど世界各国の家屋が現地と同じ形で復元されています。

園内では世界のグルメを食べたり、買い物、民族衣装の体験などたくさんの楽しみ方があります!リトルワールドの楽しみ方をご紹介します!

野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方①本館展示

これより入ってすぐに本館展示なる地味そうなエントランスがあったのでまずは、入ってみると...圧倒的にすごかった。日本の国内でもこれほどの民族博物館ってないのでは?

出典:www.jalan.net

でも本当に素晴らしいのは本館の展示。世界各国の風習を実物と映像で展示しています。数十年前の映像ですが今では撮影できないであろう非常に貴重な映像であることは素人の私でもわかります。ぜひゆっくり見てみてください。

出典:www.tripadvisor.jp
野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方①は、本館展示室です。本館展示室には、世界70カ国から集められた民族資料約6000点が映像をまじえて展示してあります。今まで知らなかった様々な国の暮らしや文化を知ることができます!

野外民族博物館 リトルワールド楽しみ方②野外展示

私は世界の建築や服装が好きなので、ミニチュア版でなく本物の大きさの家にはとても感動して興奮しました。各国エリアのすぐ近くにはその国の食べ物の屋台などもあり、一周すると一日で世界一周へ行けた気分です。

出典:www.jalan.net

現地の家を海外から持ってきて移設したのは凄い。フランスやイタリアでガイドの方が親切に説明してくれたが、予想以上に良かった。

出典:www.tripadvisor.jp
野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方②は、野外展示です。一周2.5km周遊路に世界各国の家屋が、現地と同じ形で復元されています。日本にいることを忘れてしまうような異国情緒あふれる雰囲気で、世界一周旅行をした気分になれます!

野外民族博物館 リトルワールド楽しみ方③世界のグルメ

いろんな国への小旅行みたいな気分になれます。各国ブース内にある飲食店も結構本格的で美味しく、アフリカブースではワニ肉も食べる事も可能です。

出典:www.jalan.net

季節ごとに「世界のスイーツフェア」や「世界の肉料理」や、あるテーマの料理を各国のエリアの料理に出す工夫もされていて、食べ歩きがとっても楽しいです。最初はあなどっていましたが、各国の料理1つ1つがとても美味しいです。

出典:www.tripadvisor.jp
野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方③は、世界のグルメです。各国のブースで世界のグルメを食べることができます。旅行をしなくても世界中のグルメを食べれるのはとても魅力的ですよね!

また、季節ごとに変わる食べ物フェアではテーマにそった各国の料理が食べれます!

野外民族博物館 リトルワールド楽しみ方④世界のお土産

各国のお土産がたくさんあります!世界各国のお土産やお菓子、雑貨が至るお店にあるので、お土産買うだけで、世界一周をした気になれます。

出典:www.jalan.net

気候も良く、きれいに整備されていて、野外で食事するだけでもすごく気持ちよかったです。お土産も豊富で、ついついお金を使いすぎてしまいました。

出典:www.tripadvisor.jp
野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方④は、世界のお土産です。各国のブースで世界各国の民芸品やお菓子、お酒、雑貨などを購入することができます。現地に行かなくてもその土地ならではのものを買うことができるは嬉しいですよね!

野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方⑤民族衣装体験

民族衣装を300~500円で着ることができるので、娘は大はしゃぎ。私も1着きたら良かったかな(笑)

出典:www.tripadvisor.jp

色んな国の可愛い衣装を着て記念撮影をすることが出来るので、コスプレ好きの方にもってこいだと思います。色んな国の変わった料理も食べることができます。

出典:www.jalan.net
野外民族博物館 リトルワールドの楽しみ方⑤は、民族衣装体験です。各国の衣装を着て写真を撮ることができます。1着300~500円なので1カ国だけでなく、色々な国の衣装を着て楽しむのもおすすめです!

野外民族博物館 リトルワールドへのアクセス

【住所】〒484-0005 愛知県犬山市今井成沢90−48
【TEL】0568-62-5611
【営業時間】3月〜11月 9:30〜17:00
      12月〜2月 10:00〜16:00
      ※1月、2月の土日祝は16:30迄    
【休館日】7月第2週目の月〜金曜
     12〜2月の水・木曜日(但し、冬休み期間中は開館)
     12月31日
いかがでしたか?

野外民族博物館 リトルワールドは、一日では時間が足りないくらい、たくさんの楽しみ方があります!ぜひお出かけの参考にして世界旅行の気分を楽しんで下さい!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する